*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


ラグビーマッチを観戦する男子達

オールブラックス 対 ワラビーズ (ニュージーランド対オーストラリア)



ソファにおのこ4名。
 (ジェイクは左下に寝そべっている)



朝の散歩のあと ラグビーマッチを観戦する男子達の図である。





くたびれた。。。


本日のトレランはここ2週続けて走っているワカタネのアップダウンコースだが

逆に走って この尾根を下りてきた。

いやぁ、 後半上りの階段の多いこと多いこと。はぁ。。。
逆コース キツイぜよ。

前回とは違う場所に駐車したので余計に走って17.8㎞、3時間10分かかった。
私はそれにて終了したのだが 奴豚は12月のレースに向けトレーニングに励ねばならぬ。
約30㎞走って戻ってきたらバテバテであった。
12月のレースは伊豆の山々縦走72㎞である。
このままだと制限時間以内の完走は無理ちゃうんの???


IMG_5982.jpg

奴豚が戻ってくるまで時間つぶしでワカタネで一番美味しいフィッシュ&チップス店Gibbosで昼食なり。

3時間走って消費した1600キロのカロリーを一気に補うほどの油油ぎった選択ね。

トレラン後だから罪悪感少なめ。






IMG_5990.jpg

食後 ワカタネの街を散策。
町外れに滝があるのだが これが予想外に立派なのである。



朝9時から午後4時まで 犬達の留守番を義父に頼んで
穏やかな春の金曜を楽しんできた。


来週の山登りレースが思いやられるが ゆっくり登ってこよう。
登りは亀で下りは兎になれるかしらん。。。








10月18日

日本はめっきり涼しくなったようですねぇ。
急な気温の変化で どちら様もお風邪などめしませぬように。

mikakoflower.jpg
遠く離れた友へ 誕生日 おめでと!

いつかゆっくり飲みあかそうねぇ。。。
こちらは花香る春だよ!
とりあえず 先に祝杯あげておいてや。

IMG_5961.jpg





スクードも "にゃはは" と言っております。












映画観賞2作品感想。


今回は ブレードランナー2049 と American Made 邦題バリー・シール アメリカをはめた男

   Unknown.jpeg     American_Made_(film).jpg

ブレードランナーは続編と聞いて嬉し驚き 期待が大きかった分 ガッカリ感も大きくて。。。
残念ながら 終盤 眠気に負けてエンドまで見れず。。。 (寝てしまった)
長いんだもの。
その長さを引っ張っていける内容に欠け ハリソンさんも再登場しているのに 期待に応えてくれず。。。
マトリックス同様 何度か見ないと良さが滲み出てこないのだろうか。。。?
現時点では巷の評判も良くないようである。


その点 ノーマークだったトム・クルーズのアメリカン・メイド(邦題 長すぎ:バリーシール アメリカをはめた男)は
初めから終わりまで 快調に飛ばしてくれて トム・クルーズって やはり俳優としては素晴らしいなぁと思いながら最後まで食い入るように見た。
面白かった。
放題は正しくないなぁ。どちらかというと「アメリカにはめられた男」の話だと思うのだが。。。


最近 ネットフリックス(Netflix)オリジナルの映画を何本か見たが
あまりに面白くなかったので お口直しには最適であった。
ネットフリックスは勢力拡大中、名だたる俳優を使って映画を撮っているが 
脚本が良くないのか 監督が良くないのか 面白い作品が少なく途中で見るのをやめてしまっていたのだ。



なんと昨日
ボーイズと一緒に散歩に連れて行っているお隣のソフィーが手術を受けた
去年、腫瘍を切除した場所にしこりがあって、もしかしたらまたかと心配したのだが。。。

開いてみたところ なんとエアーガンの弾だった。

22519547_1331396990319201_6514983475210589252_n.jpg 22489842_1331396903652543_4357405755960115580_n.jpg

ひどいことをする人がいるもんだ。

まぁ、腫瘍でもなくしこりでもなく 結果オーライだったので安心したけどね。







10月17日

やっとここ ベイオブ・プレンティ (Bay of Plenty) 地方の天気も落ち着いてきたようだ。
春先のぐずついた雨の多い不安定な天気は過去のことのように ここ数日晴れが続いている。

南半球は花盛りでございまする。
庭の花たち。
hana2.jpghana1.jpgIMG_5946.jpg

もうすぐ苺も赤くなる。


ところが、
去年腐る程穫れたアボカドが 今年はまったく生らないのだそうだ。
ほったらかしにしている大木なのだが
今年はまったく実をつけないらしい。

残念だ。。。

お隣さんのマカデミアナッツも今年はそうそう熱心に割って食べようとも思わず...
だって実を割るのに かなりの力が必要なので面倒なのだ。
ソフィーの送迎のたびに 地べたに転がっている実をタイヤで轢いて パチンパチンと破裂音をさせている。




スクードの愛らしさは この瞳にある。
くるくるした大きな黒目と アイライナーばりに太く入っている黒い縁取りがさらに目を大きく見せている。
IMG_5822.jpg

                   耳 どこへやったの?

IMG_5929.jpg


早朝のジェイク。


両前脚で鼻を隠して 起きたくないアピール中。









10月16日

今朝 オークランドに居る飼い主さんから電話が来て

「今日 airB&B のお客さんをそちらに泊まらせるのはどうかしら?」

と聞いてきた。

飼い主さんは民泊もしているのである。
民泊のairB&BだけでなくWWOOFもしていて(WWOOFとは農作業を手伝う見返りに宿と食を提供すること)
時々 お手伝いの若者達を泊めている。

で、

今回の民泊のゲストは一泊のみで朝食のサービス込み 100ドルとのこと
我々が100ドルをキープして良いというのだが
お小遣いとしてはありがたい気もするのだが そこまで困っていないし
色々考慮するとあまり嬉しくないので断った。

過去にもハウスシッター中に民泊の世話もしないか?と聞かれたことは数回ある。
家主さん達が民泊に登録している割合は案外高く 別宅を貸している人もいた。
実際には一度もゲストのお世話をしたことはまだない。
(人間のお世話よりも動物のお世話の方が好きなもんで。。。)

引き受ける際の条件にあらかじめ入っている場合は構わない。
料理も掃除も好きだしね。



そう 料理好きなのだ。
上手とか下手とかは判らないが 奴豚は喜んで食べている。

買い物は7〜10日分の食材を一度に買い込み
その期間に上手く献立を考え きっちり使い切れたときは自画自賛である。

レシピ通りに作るわけではなく、
冷蔵庫を開け 何があるかを見て「これとあれを合わせて・・・」
で、毎日が発見である。

料理とはクリエィティブな時間である。

時にはワインやビールを飲みながら
完成想像図に近づけて行く過程が楽しい。
少しは脳にも良い刺激になっていることだろう。


海外で羨ましいなぁと思うキッチン道具はオーブンである。

調理中 キッチンに張り付いている必要がないのが素晴らしい。
献立は洋風の場合に限るが。日本食ではそうはいかない。

洋食はいいよね、オーブンにいれてほったらかしにしているうちに出来上がるというのは嬉しいものだ。



次に食洗機。
数日分をまとめて洗う。
だけど和食器の場合、自分専用の茶碗だの箸だのを何枚も用意している家庭というのは少ないだろうなぁ。
最近は日本でもオーブンや食洗機は当たり前なのかな?
我が実家にないだけかも?









窓の日よけ越しに 空が赤く燃えているのに気がつき目が覚めた。




ジェイクとスクードは我々に寄りかかってまだ寝ている。

そっとベッドを抜け出してベランダでこの眺めを楽しんだ今朝。


久しぶりの朝焼けだった。





仕事が休みの日曜日 犬達の義父(飼い主さんの元カレ)も加わり朝の散歩。

jakeguy1.jpg

ジェイクは何故か 投げる棒の反対方向へ向かって爆走するんだけど。。。

ま、彼にしたら それなにり楽しいんだから それでいいっちゃ いいね。


skudjakeguy.jpg

俊敏に反応するスクードと対照的な
愛嬌たっぷりのジェイクである。





jakeskudstick.jpg



躊躇なく海に飛び込み 海水飲みすぎたスクードは
直後にピーピーであった。
凄いなぁこの子 胃も腸もスルーだなぁ。

今飲んだ海水がすぐ排出されるって
どんなお腹してんだろう??


IMG_5877.jpg



犬の性格もそれぞれで
スクードは典型的な天真爛漫 嬉しがり 多くを必要とせず いつもハッピーで素直。

ジェイクは表情が豊かで知能犯。人間でいうと7歳くらいの悪ガキぶりを発揮してくれる。
完全に悪いとわかっていて悪いことしてるだろう おまいさん。。。という感じである。

いいコンビだ。












       ずいぶん待ったよ〜 




でも信じてたよ

  きっと晴れてくれるって.....



asa2.jpg







朝靄が消えていく。

今日こそは 快晴!










先週走りに行ったトレイルに行きたかったが 満潮時には通れない箇所があるので
潮の満ち引きカレンダーをチェックして 翌日に回すことにして、
木曜日は 10月1日開催予定だったハーフマラソンコースを走ってきた。

IMG_5847.jpgIMG_5848.jpg 

ここは片道10キロの平坦な海沿いコース。
行って戻って20キロ 多少のアップダウンはあるがほぼ真っ平らと呼べるだろう。

1キロ毎にサインポストがあり 整備され快適、自転車コースでもある。


IMG_5849.jpgIMG_5850.jpg

IMG_5851.jpg

天気良く 気分良く 景色良く 気持ちのよい海沿いコースである。

(先ゆく奴豚)









toientrance.jpg

で、 翌 金曜日。

犬達の散歩を少し早めに済ませ 早々 隣町まで車ですっ飛んで行った。
満潮前に海岸を渡りきらねば。

路面にはトレイルヘッドのマークがある。
ここから16キロのトレイルが始まるのである。







この岩場が満潮の時は渡れない箇所。
IMG_5730.jpg
潮の高さは約2メートル。

潮が満ちてくる速度は意外に速い。

この岩場を抜け、写真の左へと続く狭い海岸沿いをつたって 丘への登りに取り付くのだ。

スタート地点からここまで6キロ。
私はこの岩場がスナックタイム。
持参したサンドイッチをモグモグしながら しばし歩いてピクニック気分だ。



このコースは11月12日に開催されるトイチャレンジというレースコースになっている。

     参戦するかって? 



IMG_5733.jpg

いつでも好きな時にタダで走れるのだから 
参加費払って歯を食いしばって走らなくてもいいもんねー。

(先日と言ってることが違うか。。。)







タダでも歯は食いしばってますから、登りの時は。
elevationtoi.png



今回はコースを外れることなく安心して走れたので前回より速く 楽に回ってこられた。


帰りにフィッシュ&チップスを食べ、スーパーで十日分の食料を買い込み帰宅。
大喜びの2匹に迎えられ 洗濯も掃除も出来て上機嫌の二日間だったとさ。




お日様 ありがと。




           

レース情報 : 上記で紹介したコース含む
10月1日 オポティキハーフマラソン (21㎞)
10月28日 カウェラウキングオブマウンテン(8㎞ 800M山登り)
11月11日 タラウェラウルトラマラソン (42と50㎞)
11月12日 ワカタネ トイチャレンジ (18㎞)

この時期はこの近辺でも多くのレースが開催されるので ご興味のある方は来年狙ってみて下さいな。





20150619110152a8e.jpg