*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


正直 鍵紛失は気持ちの上でかなりのダメージだった。
落ち込みは深く、、、 と 自分で言うのもなんだけど。。。
ショックから立ち直って二度と過ちを繰り返さないよう心に誓うも 預かったものを失くしてしまうなど今までありえないことだ。




鬱いでいたら ここの子達が慰めてくれた。

彼女たちの温もりには何百万の言葉より心を和らげてくれる暖かさがある。


世の中、持つべきものは 良き友 と 犬 。




まぁ そんなわけで 先日から出入りに違うドアを使っているのだが (鍵開かないもんで。。。)
犬達にとって 今までと違う 使ったことのないドアなので 習慣的に以前のドアの前で開けてもらうまで待っているかと思いきや、
クロエは2回だけ以前のドアを叩いただけで、その後はすぐに今のドアを叩くようになった。

賢いなぁ。。 








これは何をしているところでしょうか?




ハンティングシーズンで野鳥打ちのライフル準備中?



チガイマス



ヒントは 

干し草の山から針を探しているところ、です。

何故か?  

朝の散歩中に家の鍵を落としたから、です。



正解は
雑草の生え茂る広大な牧草地を 近所の人から借りた金属探知機で探しているところであります。

1日かけて探したけれど見つからず。

だいたいこの辺を犬と歩いたなぁとうろ覚えの記憶をなぞりながら 警察の捜査のように じりっじりっと間隔をあけて行ったり来たり行ったり来たりを7時間。
家に入れないんですから飲まず食わずですわ。

奴豚がなんとか家に入る手段を見つけ出し奮闘中の間も 私は牧草地を行ったり来たり。

この広〜い牧草地で小さな鍵が見つかったらそりゃぁ奇跡ですわな、はっきり言って。
疲れ果て うなだれて戻り 奴豚に散々暴言吐かれて怒られて しょんぼりで寝た。

翌朝も金属探知機で探してみたが 今の所 運は向いてこない。。。
普段 失くし物をしないと自負していたのがアダになったか、歳取ったか。。。 両方だね。







こんな朝陽が見られるのは珍しい。



去年に比べて晴れの日が少ない気がする。
去年は1月から2月にかけて滞在したのだが、寒かったが朝陽を見る機会は多かった。



最近 気温が上がってきて 湯たんぽは要らなくなり
朝も窓やドアを開け放して犬を外に出してもさほど寒くない。

日差しさえ出れば夏のように暑いし 寒暖差が激しいが 確実に春。
桜も散り始めた。




先日 天気の良い日に 犬達を車にのせて 近隣の村を訪ねた。

IMG_3463.jpg

Bassoues (バスース)という村。


先日 通り過ぎた時に 古い大きな集会場のような木造の屋根と隣の古〜〜〜〜い建物がいい感じだったのだ。



その古〜〜〜〜い建物がレストランになっていて 日替わりランチとディナーを出している。



FullSizeRender.jpg


村をぐるりと散歩して ジョージーは猫に遭遇して大騒ぎ。。。も、
しばらくして落ち着いて レストランのテラスでコーヒー休憩。



IMG_3457.jpg


平日の午後だったので 人も少なめで のんびりゆったり
店の人も 頼まなくても 犬用に水のボールを持ってきてくれて親切だった。


次回はランチに来てみたい。



IMG_3476.jpg

これは今朝の散歩コース。

まだ泥濘むが 霧もなく少し肌寒い程度の朝の散歩。
約1時間半ほど散歩したあとはリードを放して 鉄砲玉になるクロエと
相変わらず ネズミの巣掘りに忙しいジョージーだった。






爽やかな朝を迎えた。

あぁ、うれしや。
目覚めてカーテン越しの日差しが目に入ると あぁ晴れだ と嬉しくなる。



ご飯も食べたし…。

はやく 行こうよー  と 言っている2匹。


「リード」と声をかけると やってきてリードを繋ぐのを待ち

家を出るときはフェンスの前で「待て」で待ち

道路の交差点では「ストップ」でピタッと止まる良い子たち。





ただし 
ジョージーは猫を見ると大興奮して大騒ぎ、
クロエは リードを放されると 鉄砲玉になるけど。。。




IMG_3445.jpg


麓の畑から霧が消えていくところを皆で眺める。










ジョージーもたまには走る。

17202917_1130813053710930_2541743968104670627_n_convert_20170316203214.jpg

昨日はクロエとランニングに。
17311051_1134438830015019_8059248418320266811_o_convert_20170316203021.jpg

まずは私一人で14キロ走り、クロエを連れに戻って さらに5キロ。
一人で走っているときは 1キロ 7分程度のジョギングが、クロエと一緒だと突如 1キロ 5分30秒にスピードアップする。
速いんだもん 彼女。。。










このところ朝は濃霧。





夜明けの気温が上がってきたのかな、湿った大地から大量の霧が発生。

一昨日と同じような写真。これは昨日。


IMG_3416.jpg


IMG_3419.jpg

散歩道には馬がいるんだ。
ジョージーはこの近所でリードを外すと馬達を追いかけ回すらしいので ここではノーリード厳禁。


IMG_3428.jpg

午後晴れ間が出たので走りに行った。
のろのろ10キロを卒業して 少しだけペース上げて15キロ。
アップダウンの多い田舎道。

15キロを卒業したら 20キロへと向かいまする。











晴れはなかなか続かない。。。

雨よりは少しマシな霧雨の朝。
昨夜 犬達にフロントラインをしたので あまり濡らしたくない。
ま、この程度なら大丈夫だろう という程度のお湿り。


奴豚は先日お知り合いになったご近所のランナー女史と朝練に行った。
走っているところを見かけることはあったのだが 会釈程度ですれ違っていた女性だ。

21km走ってきたそうな。
今の私は 21㎞も走れそうにないな。




クロエに元気が戻ったので4キロ程度の散歩。
まだ 走らせたくない。
この濃霧では放すわけにもいかない。

二匹に引っ張られながら散歩して戻る。

IMG_3399.jpg


ジョージーを洗ったら クロエの傷口を消毒。

毎日 ダニがいないか全身をくまなく触ってチェックしている。


今時のゴールデンレトリバーの抜け毛はまいるわぁ。。。



終日雨で昼過ぎから暖炉に火を入れてしまった。
火をおこすの上手だよ。








気持ち良く晴れた土曜日。
桜が綺麗だ。

でも、予報だと また明日から雨らしい。
晴れを有効に使って 楽しもう。

と思ったらば 起きてきたらクロエが前足を引きずっていた。
昨日はなんともなかったのに何だろう?

以前も5キロぐらい楽々走っていたから関節や筋肉痛とは思いづらいが
朝の散歩は様子見で短くして 戻ってから時間かけて足のあちこちを注意深く触っていたら
前足の爪の根元に僅かだが血がついていた。
ここかぁ。。。 毛を短くかって何か刺さっていないかよくよくチェックしたが棘などではなかった。
藪を抜ける時に痛めたか。。。
消毒して薬を塗り込み 1日 休ませていた。

ChloeGeorgie.jpg

夕方 元気が出てきたクロエと お気楽能天気なジョージー。

Georgietired.jpg


クロエは夕方の散歩には行かず、

ジョージーだけ連れて近所を走ってきた。




戻ったジョージーのお疲れ顔。












20150619110152a8e.jpg