*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

マラソン後 冬に逆戻りの冷たい雨。

雨の中 歯医者と人間ドック。
  というか 区の無料健康診断であちこちの病院をはしごする。
3年ぶりのバリウム検査。上手にバリウム飲めたし 台の上でくるくる回るのもまだ機敏なもんさ。。?
結果が出るのが数週間後で検査したはいいが 結果が判るまで日本にいるかしらん?





ひなまつりのチラシ寿司作り。。。
  母との共作






              友人達との飲み会 
              上手い酒と肴。。
 
 (今回の滞在初の夜遊びで
   翌朝 父から「遅い」とお小言。。)

     五十路過ぎても門限ありか??





3月7日 朝から雪。

東京で3月でも降るか~。ま、珍しいことではない。

                近所の雪景色


午前から予定満載。雨よりいいわな、と 歯医者へ。



戻って昼食後 マンモグラフィーなるものを撮りに。
初体験なり。人づてに「痛いよ~ ギューっとぺったんこに潰されるんだから」と聞いていたので 興味津々。 
  実際は いや、大したことなかった。 こんなもんか?

、高校時代の友人達と豚しゃぶを堪能。

    ひえぇ~ すっかり午前様。

      また怒られては堪らぬと実家の玄関を開けるのに 冷や汗ものの午前1時半。



3月11日午後2時45分、日本の地震観測史上最大の地震発生。

震源地は東北だったが、東京でも随分揺れた。
本棚や戸棚から物が落下し、天井の照明器具が落ちるかと思った。

揺れは長く続き、その後も度々、家をゆさゆさと揺すっている。これを書いている今も揺れている。いつ迄続くんだろう。。。

丁度買い物に出ていた親はスーパーの片隅に避難して、商品がドッサー、ガラガラ音を立てて崩れるのを見て、小さくなっていたそうだ。
幸いにも家に居た我々は玄関のドアは開けっ放しにして、落ちた物を広い集め、被害状況を把握した後、非常時持ち出しバックの確認をしていた。とりあえずの水と食料、暖かい着替え。懐中電灯やファーストエイドなどである。パスポートや大事な書類も詰めた。

家族で避難場所の確認をした後ずっとテレビでニュースを見ていた。

今現在、東京でも交通網は遮断されている。
職場から帰宅出来ない人で溢れている東京。タクシーも捕まらない。
唯一バスは走っているそうだが渋滞で動かないらしい。
金曜の夜、大半の人は職場で夜を明かすことになりそうだが、共働きで小さいお子さんがいる人は何としてでも帰宅せねばならず何時間かかっても歩いて帰ると。。。そうだよなぁ。

マラソンで足鍛えておいて良かったとチラリと思う。

あ、また揺れている。
友人達は大丈夫だろうか。。

これでは寝れないな。。。今夜は。


少しブログを休みます


また元気に走り回れるようになったら再開します。
少々お待ちを。

今まで もうこれまでか。。と思う事があっても、何とか今日までやってきたでしょ。

父と母から授かった心と身体は ヤワじゃない。
少しずつ 前へ 前へ。

走、再開なり。



20150619110152a8e.jpg