FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


20150701162918833.jpg

マラソンから入ってトレイルに移行する人が多いのはトレイルが与えてくれる魅力に取りつかれるからだ。
本当にトレイルは楽しい。
時を忘れるとはこういうことだ。


走りながら日本のトレラン事情を考えていた。
あちこちの山道でハイカーから嫌われるのは 互いの譲り合いマナーが欠けているからではないのかなぁ。




20150701162919e8f.jpg


海外ではランナーもハイカーも同じトレイルを譲り合って利用するのは当たり前のことで、問題にすらならない。

トレランを排除したがる風潮の日本は やはり山道を走る人側のマナー不足ではないだろうかと思うのだが。。。

大体 トレイルをグループでガヤガヤ走るこたぁないのだ。
ハイカーも大勢でトレイルを塞ぎながら連なって歩くこたぁないだろう。

背後からくる自分より遥かに速い人や 登る側降る側の道の譲り方を知らない人達が増え、不快になって山歩きを止めてしまったのは自分であるが。。。
モノにはルールがあるんだ。


自分の力量を知り 自然を愛しみながら 静かに走ればいいのだ。
すれ違うとき、抜かすとき、お互い様で譲り合えばいいのだ。

20150701162916a0e.jpg


トカナントカ 思いながら走っていたらあっという間に24㎞。

本日の予定は20㎞だったが、時を忘れていたのだった。



kathmanduのスポンサーシップの結果がショップのfacebookで紹介されていた。
牛美以外に2グループ と カトマンズの従業員チームが駅伝に挑戦すると載っていた。
詳細はもうひとつのブログの方に記載したので興味のある方はそちらへへどうぞ。





用事がありクリオの居る奴豚の家へ来た。

数日 空けただけで あちこちの散らかりぶりが気になる。
片目つぶって 見ないふり。ここは奴豚に任せたのだから 黙っていよう。
牛美は 片付けと掃除に関して ちょっとばかり人よりうるさい所があるのは 本人も自覚している。

201507022048195ca.jpg

昼間ずっと寝ていたクリオが 活動し始める夕方、
居間に来て 珍しくソファの周りを回っている。

何やら ソファの下が気になって仕方ないらしい。
こりゃぁ ソファの下に 誰かいるなぁ、と 奴豚と床に頭をつけて覗き込む。

トカゲかなぁ。。。

奴豚が 「あ、ネズミだ。」と言うので 一瞬飛び退く。


日中 テラスに通じるドアを開け放していた間に入り込んだのだろう。
クリオは執拗にソファの周りを回って身をかがめているが、隙間が狭すぎて入ってはいけない。

仕方なし ネズミ退治開始。


こちらのソファをどけたら ネズミは素早く別のソファの下、テレビ台の裏、窓のブラインドの裏、別のソファの下と 忍び込んで手強い。

見つからないぞ〜〜。何処へ行った???
クリオが外へ行ったから 外へ逃げたのかも知れぬ。。。と 言うことにして 一件落着。


。。。かと思っていたら、しばらーくたってから クリオが外から戻ってきたその口元には。。。

げっ。 。。 ネズミが咥えられていた。


おい、おい! ちょっと 家に持ち込まんでくれよ、と言ったって そのまま走り去り 一階へ行ってしまった。


全ての部屋のドアは閉めてあったので 地下の駐車場へ行ったらしいが、
また褒めて欲しくて連れてくるんじゃないかと ちょっと心配しているところである。








昨夜 ネズミ退治でソファーやら色々家具を動かしたので 下に溜まっていたゴミやホコリ掃除と窓拭きの日。

過去 年に一度の大掃除以外に頻繁に窓拭きなどしなかったが、ペットシッターするようになってから、年に何度も窓拭きする機会が出来た。

窓拭きの極意なるモノも確立しつつあるぞ。
要は 新聞紙が決め手。

どこの御宅も窓だらけなので拭く枚数は多いが、どれも大きな1枚窓で面積は広いが面倒ではない。


奴豚は言われなくても 車と庭掃除をしていた。
1度 役割分担の件で文句を言って以来 少し思うところがあったのであろう。




クリオともそろそろお別れだなぁ。

すっかり懐いて 互いに頭をこすり合って戯れていられるのもあと少し。

抱き上げられるのと 頭を撫でられるのが好きではないと オーナーさんから聞いていたが、牛美の腕の中で眠そうにしているぞ。

「 大好きだよ 」の気持ちが伝わったのだろう。

超 リラックスしてるもん。


20150703160856eaa.jpg なにか?







冷えますなぁ〜


6時開始の土曜のクラブラン。

手袋して 皆 口々に 寒いよ〜 を連発。
いよいよ 冬らしくなってきた。

去年より寒いぞ。。。



2015070408274003a.jpg

今朝は約10㎞のコースだったが、ワタクシ 海沿いで写真を撮りたかったので ひとり別コースを走った。

白々と明けゆく。。。ではなく
とりどりの色に 空を染めながら ゴージャスに
でも静かに

朝陽が登ってくる。



20150704082742f35.jpg

波の音を聞きながら 朝陽を見つめる。

新しい朝に ありがとう。

素晴らしい日に ありがとう。


そしてまた走り始める。





この シェイプアップされた くびれたウエストの子は 誰でしょう?


週末 ステッフィ犬に会いに行った。

今居る場所から 車で1時間弱。
北へ向かったところ、セントラルコーストである。


201507061725167db.jpg


スカンダに出逢って以来 我々は ステッフィの大ファン。

タフな外見からは思いもよらない 優しさと 懐こさと 従順さに惚れてしまったのだ。




20150706172519d08.jpg7歳と8歳の兄妹。
会って すぐに打ち解け 海岸を一緒に散歩。
ダーっと走って行ったかと思えば 振り返って追いつくまで待っている。
なんて良い子達。

来年 この子達と一緒に過ごせる日が 今から待ち遠しい。



おっと スカンダ、君が1番のお気に入り君だからね。
待っていてね。。



7月に入り ウルトラマラソン対策のトレーニングのハードルがあがり
目標に向け時間を作ってせっせと走っている。
月間400㎞はキツイかもしれん。
東京に戻り 様子を見て 水泳を含むクロストレーニングという代替え案も検討可能かもしれない。

ともかく第1週の100㎞はクリア。






クリオと過ごす最後の日。



馴染んだ景色にお別れとお礼を込めて ご近所ランニング。

6週間過ごしたエンジェルの家の前を通り、ブッディ国立公園の入り口をちょっとだけカスって、コパビーチを高台から眺める。

次回があるならば 、 またね。。。

もし 戻ってこれなければ 、 素晴らしい日々にありがとう。



出逢った人達、愛おしいペット達、忘れられない素敵な日々に もうすぐお別れです。




昨日 腰に鈍い痛みを感じ 完全休養を取り、朝 奴豚に背骨の矯正をしてもらい
気分が良くなったので ご近所17㎞ランを終えて戻ったら。。。


20150708190239cbf.jpg



2人仲良く くっついて昼寝してました。。。



めでたしめでたし。








クレオと最後の夜を過ごし、朝早くからベッドシーツ替えバスルームも磨き上げて さて撤収
と 思ったところで、 6時にシドニー空港に着陸しているはずの家主から連絡あり。

フライトが遅延していて 今夜になりそうだ。とのこと。
小さいお子さん連れで 疲れている事だろうから 何か買い出しておく物などは無いかと連絡取り合っていたら
結局 欠航になってしまった。


バリ島は 火山の噴煙の風向きによって 飛行機が欠航になるという状況が続いているが、今朝もそうであった。

そうか 今夜は帰ってこれないのかぁ。。。 シーツもタオルも全部 洗濯機の中だ。

なんだか少し脱力。。。
全部 綺麗にしたのにぃ〜。


クレオが居るから 予定の日が過ぎようと はい、さよなら、というワケにはいかない。
ラッキーにも我々には日程の猶予があるので 数日遅延でも大丈夫だ。

火山灰の状態が今後どう変化するのか未定だが、そんなわけでクレオとは もう数日一緒に過ごす事になりそうだ。

明日の便の欠航はすでに決まっているので、家主の帰国は 早くても 明後日になりそうだ。

予定が変わってしまったので こちらも臨機応変に。
とはいえ、もう一軒の家の掃除も残っている。
この先 どうなるかわからないので 先を見越して 別宅の掃除をしに行き、ついでに我々の帰国準備と荷造りもしてきた。

我々が出国する日までに家主が帰宅できない最悪の場合も考慮して 猫ちゃん専門ペットホテルも下見して 仮予約を入れてきた。

数々の経験から、いまやペットシッターとしては プランBもプランCも 用意はしてあるんだ。







クレオの家族は バリ島で足止め。

いつ帰国便が飛ぶのか 席は確保できるのか 全て 未定。

TVのニュースでも オーストラリア人がバリ島から帰国出来ない様子を伝えている。
TVのインタビューに答えていた家族は 帰国は28日まで無理 とか 言ってたけど マジですか?!

クレオ、、、ゴメンよ。
ペットホテルに行く事になりそうだよ、あんた。。。




先日 ペットホテルの下見に行ってきた。

決して悪くは無い。

清潔だったし そこそこ広い囲いのなかだし、戸外にも出られるよう工夫されてはいるけど、やはり檻のなかだ。
自由は無いし匂いも違うし、馴染みの顔も撫でてくれる温かい手もない。

仕方ないとは言え ちーと可哀想に感じる。






20150710190828520.jpg

もうすぐお別れ アボカビーチ。

学校休みで 沢山のジュニアサーファーが波と戯れている。
こんな素晴らしい環境で育ったら活動的になるよなぁ。


近所の地名に アボカ とか キンカンバー とか あるのだが、奴豚は覚えがわるくて 「 アボカド 」 と 「 キュウカンバー」(キュウリのこと) と 言っている。


明日は 最後の土曜 朝練。






この冬 1番の冷え込みじゃないかと思う7/12に
シドニー空港へ向かう道すがら
真っ白く凍りつく白い息を手に吹きかけながら バスと電車を乗り継いで 早いうちに国際空港入り。

あぁ 寒う。。。


空港でネットして時間つぶし。


定刻より早い出発。

そして 快適な9時間の機内時間を経て (途中西ノ島の噴煙の上空も通過して、) 成田空港が開くと同時に 多分 今日の一番乗りで 6時 着陸。
カンタスは 快適です。座席も快適、サービスも良しです。




セントラルコーストの皆さん!!
東京は むちゃくちゃ暑いです〜〜!!!









same same but different...

it's a same sun, just a different scenery.
no complain. No need to compare.

4:30 in a morning at Tokyo. Temperature is cool enough to run.
I just miss the hills and breeze...

20150715193317b84.jpg

同じ太陽。違うのは周りの景色。
でも ちょっと違う。

帰国から二晩明けて 少し身体が暑さに馴染んできた。
4時から起きてたので 走りに行った。
4:30頃 朝日が昇ってくる。なかなか悪くない。

それにしても、、、、
行けども行けども 真っ平らな 関東平野。。。



戻って 眼科へ。
飛蚊症だとな。
加齢によるもので 治療のしようはないそうな。
先生、「 諦めて 慣れて下さい」、、って、
。。。『 はぁ そうなんですか。』

歳かぁ。。。

ふんだ。





実家のある世田谷から 奴豚がキャットシッターをしている板橋まで 早朝ランニング。

猫の ルル君 に逢いに、じゃなくて 奴豚に会いに、 か???

台風11号は大型で強い勢力を持ったまま四国に上陸とのこと。
関東でも豪雨 強風注意報は出ているのだが、大した雨も降らず、
朝 4時の時点で何も問題なさそうだったので
頂いたカトマンズのバックに着替えを詰め、板橋へ向けゴー。



早朝の東京は素敵だ。
車や人通り少なく 緑多く 静かで 涼しい。

iPhoneのランニングアプリはストラバStrava に変えてみた。
今までマップマイランMap Myrun を使っていたが、先日 急に地図が消えてしまって以来 不具合が多く、
奴豚ほか 多数ランナーが勧めるストラバにしたのだ。

ルート作成の際、お任せで 世田谷ー板橋のメインルート以外の道路を選択したところ、
これがどうしてなかなか、裏道や遊歩道、川沿い、住宅地と 実に静かな道を選択してくれ
大通りを通らず 車の排気ガスを吸うことなく 18㎞強の 大変快適なコース取りであった。






ルルは とてもハンサムな猫だ。
そして 懐こい。
季節柄 大量に毛が抜けるのが大変だけど。



夜は夜で 日本でお初のHHH ハッシュランに参加した。
それも コースをマーキングする ヘア という お役目で。
その話は また いつか。








しつこい程話題にしているアウトドア店カトマンズKathmanduから
スポンサー提供品が届いた。

スポンサー応募時に、商品を9点までリクエスト出来たので、
あったらいいな品をカタログから厳選して頼んだところ
結果 ランニングに必要ないと思われるモノは却下され
これら6点が送られてきたわけである。

写真左上から時計回り。
水色のBMXバックパック、ヘッドランプ、水色防水ジャケット、黄色バイク用半袖シャツ、ランニングシングレット、膝丈スパッツ。 ( BMXてなんや?: バイクモトクロスの事だが、要するに自転車用。)




早速 バックパックを担いで走ってきたが 悪くない。
容量15L は 着替えやiPad 洗面道具等が充分収まり、思ったほど 走った時に揺さぶられず 気にならなかった。
が、この季節 だくだくと流れる汗で臭い系が気になる。抗菌ではないのかも?
使用後 良く乾かす必要あり。


東京近郊で このハデハデ黄色のウェアに水色バックを担いでエッチラオッチラ走っているババァを見かけたら それは間違いなくワタクシです。



20150718091750e21.jpg

ウェアは新品だが 靴がねぇ。...

これは かれこれ2年以上の付き合い、ボロボロ。
気に入った靴に出会えず交換出来ない。
同じ靴を二足持っていたが、良い方のペアはカトマンズの少女に寄付した。

ボロでソールはツルツル気味だが、それでも走り心地が良いので手放せない。。
貧乏臭くても仕方ない。


シンガポールから旧友来る。

20150719193608691.jpg

富士登山で来日したのに 運悪く台風11号のお陰で中止。


んじゃ、新宿でも行きましょー と
ビックロ行ったり マツキヨ行ったり、皆さん お詳しい。




2015071919360992a.jpg



デニスと再会を祝して 居酒屋飯なり。






3連休の初日とあって まぁ 凄い人出ですこと。。。
年齢層はぐううーーんと低く ティーンばかりのような気がする。
自分が年取って まわりが若く見えるだけかな。


東京に帰って来てから眠り浅く 4時前から起きて走ったりなんだりしているお陰で お酒も自然と量少なめで 帰宅も早めであった。





3連休中 梅雨明ける。

容赦無い陽射し。言ったからって何も変わらないがやっぱり言いたい…

「 暑い ! 」


19日の夜は部屋にこもった熱が冷めず サウナのようであった。
寝る前 ちょっとだけクーラー入れ 涼しくなった隙に 3時間ほど熟睡。深〜く眠った。


お陰で 今朝は元気回復。

20150720111905948.jpg


おはようさん。

カーブミラーに反射する 朝陽。





多摩川沿い サイクリングコースをゆっくりペースでジョギングす。

20150720111908566.jpg 2015072011190993e.jpg


日が昇ったら どうしたって暑いけどね、この気温に カラダとアタマを慣らしていかねばね。

20150720111907ba8.jpg

本日の折り返し地点 京王線下の この神社にトイレあり。









午前3時の気温 26℃、湿度90%。
まさに ペナンの ウルトラマラソンが開催される9月の気温と同じだ。
これこれ、これに慣れておかなきゃ。
7月の練習目標として掲げたノルマのひとつ、30㎞走 だけでも ちゃんとこなしておきたい。

20150721135138055.jpg


東京の朝日だってなかなかだね。






20150721135139191.jpg






大気のせいか こんな風に写る。。。







行き先は 何か目的があった方が走りやすい。


ので、親友の墓がある鶴川へ。

『 走ってきたの? この暑いのによくやるわねぇ。私がそこに居ないの知ってるでしょ?』
…とでも言うだろうなぁ、彼女は。

201507211351445bf.jpg 2015072113514322a.jpg



201507211351416a5.jpg

帰り道 流石に 30℃を超え 日影を選んで走り、コンビニで休憩。

9時にて打切り。電車に乗った。
多摩川を渡って東京側に来ていたので あともう少し....のところであった。

が、無理せず。







坂さがし のぼり比べ



昨日はマレーシアのペナンの気候だったのに
今朝は ハワイのワイキキかと思うよな 爽やか〜な朝。
東京に居ながら 毎朝 違う雰囲気が楽しめております。

これほど爽やかだとぐずぐず寝てるのは罪ってもんで、
休足日を返上して 走りに。




今朝の写真は 近所の坂の上から見た 富士山。


そうここは 高台。景色良し。

真っ平らの関東平野にも坂はあるぞ。






これは近所の坂。

2015072222155396d.jpg 201507222221064a5.jpg 20150722222108945.jpg


ここは子供の頃 「 日産の坂 」と呼ばれ 子供達の肝だめしで有名だった場所。
この坂をブレーキかけずに自転車で走り下る速さを競ったものだ。
今じゃ 交通量増えて 日中は危険過ぎて 無理だろうなぁ。

今朝は誰もいないこれらの坂を繰り返し登っては下ってのヒルクライム。
久しぶりの坂、キツイけど 嬉しい。











東京に戻ってから奴豚とは別居している。
静かー。平和ー。

奴豚は猫の世話、牛美は実家と それぞれ別の用事をこなしている。

それにしても 今日は何という暑さだろう。

奴豚の方は 猫が居るので 冷房は入れっぱなしという高原の避暑地生活状態。(飼主さんの指示)
たまに訪ねるが、私には寒過ぎで 身体に悪そう。



牛美の実家の2階は 南向きで、今日の昼の熱が冷めずに 夜だというのに熱中症で目眩がしそうなので 冷房を入れたところだ。

あぁぁぁぁ ……………。。 クーラーって素敵……。






暑いといっても 私にはやらねばならぬ事がある。( ナーンチャッテ )
今月のノルマに近づく為に 明朝も夜明け前から 行ってきまっす。


目標に向かって頑張るぞ。










3:30 台風12号は 遥か彼方なのに 台風の暑い空気が流れ込み 酷暑と呼ばれる昨日今日。夜中も無風で 蒸し蒸し。
それでも 日中に比べたら天国だ。


4:00 には家を出る、いや 出なければならんのだ。
今朝は4時間走の予定。8時までには帰ってきたい。
8時は 気温的に 私が走る事の出来るリミットに近く、今朝は母との用事もあるのだ。

20150726134816160.jpg

今朝は都心へ向かった。
東に向かって走っていき、帰りは太陽を背にして 戻ってくる。
小さな事だが これだけでもかなり楽だ。

久しぶりに見る 下からの 東京タワー。
涼しげな公園で小休止。パン食べ、ひと息入れて
よし 帰ろう。



ちなみに ここの「豆腐屋うかい」 立地抜群なのね。
20150726134817f17.jpg 201507261348191ba.jpg



27.7㎞に 3時間40分 かかる。
いいんだ、私にとってペナンウルトラマラソンは速さを競うわけではない。




スタートに立った時に 「 I am ready 」と言えるように

絶対 負けない。








気温28℃ 湿度87% 幾分暑さが和らぐと言われた今朝 3時の温度だ。
部屋に居るより 外に出た方が 多少 涼しい。

今朝は多摩川を海側へと向かった。
以前通った事はあるのだが、暗い間は土手を走りたくなかったので 夜明けに土手に出るようコース調整。
しばし環八( 環状八号線 ) と並走す。この時間 環八と言えど 静かなもんだ。



早朝散歩の人達と挨拶を交わしながら 土手のグラウンド横を抜けていく。

20150728115521e97.jpg


そろそろ高校野球開幕。

マウンドに立つ気分を味わいに 途中の野球場に立ってみる。





2015072811551739f.jpg

朝日が雲を染め行く。



湿度はねっとりと肌に貼りつくが 曇りのおかげで気温は急激には上がらない。
涼しくてありがたい と 何度も独り言。





折り返し地点でコンビニ探して 軽く腹ごしらえ。
ちょっと元気出たかな。。



足が重くて 今朝はちょっと辛い。
超スローペースだ。

軽やかに抜いていくジョガーの後姿を見るばかりの今朝のラン。

20150728115519f03.jpg



7月の走行距離は350㎞がやっとだなぁ。

大幅下方修正なり。








足が重く感じた翌日は完全休足日にして、その翌日の昨日はテンポランにしてみた。
足が休まった分 運びが軽い。
さらに軽やかにとニューバランスのミニマスで14㎞を快走して少し気持ち的にも軽くなる。

20150731062813b95.jpg


7月31日。


下方修正した目標の350㎞に達し ささやかながら 自分にご褒美。

201507310628144ac.jpg 201507310628160f6.jpg 30㎞走もしたし 一応 良しとしよう。


8月は 夜間ランニングに慣れることと 限りなく月間走行距離400㎞に近づく事、メリハリつけて40から50㎞のロングを入れる事が課題である。



流石にシューズがボロボロなってきたので 昨日 渋谷のアートスポーツ店へ物色に。

若い店員さんだったが とても丁寧に親切に色んなシューズを試させてくれた。
外反母趾の指摘と対策もしてくれ、ウルトラの話をしたらオススメのシューズも提案してくれた。
アシックス一辺倒だったが ブルックスにも心惹かれたぞ。
でも う〜ん 高い! インソールも良い感じであったなぁ。
あれこれと試して30分以上も付き合ってくれた 店員の川俣さん ありがとう!
渋谷アートスポーツ 良いお店ですよ。
さらに8月末まで アートスポーツ日比谷店で閉店セール中とのこと。



今回の東京滞在は実に盛り沢山で忙しい。

ウルトラトレーニングだけでなく 我々自身の健康管理で医者巡り続行中。
さらに牛美の親の病院通いの付添い、
牛美の資格取得勉強会、
奴豚猫シッター などなど
暑さに負けずに精力的に動いている。


8月はノンビリ出来るかと思っていたが なんのなんの スケジュール表がどんどん埋まっていくなり。。。






20150619110152a8e.jpg