FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


予定通り帰国しております

アタフタ アタフタ。。。

で、 少々 お待ちを。。


3ヶ月に渡ったニュージーランド滞在の最後を飾るオークランド滞在 二日間。

。。。は、特にこれといって行きたい所もやりたい事もなく、 SKYCITYのカジノで時間潰して終わった。
     70ドルの損失。ははは。。。




帰国の朝。

オークランド空港は 定刻発だったが、
飛行時間が少し伸び 乗り継ぎ時間がギリチョン。
ソウル着後に大韓航空の地上係員さんにエスコートしてもらい成田便へ乗り継ぐ。

。。。 も、ひとつ問題が。

預けた荷物は間に合わないかもしれないと言う。

後発の深夜の羽田行きに変更するか、このまま成田へ飛ぶか。
ギリギリまで待って、荷物が成田便に間に合ったとの報告を受けて機内へ飛び込んだ。
やれやれ。

その後はスムーズに成田からバスとメトロを乗り継ぎ深夜 実家へ帰宅。




翌朝から盛りだくさんの予定が入っていたのだが 
なんと母が肩の骨を折っていたなんて、
マジですか。。。。

数日前に転んで折ったばかりだという。
リハビリにくっついて医者へ行く。


奴豚は予定通り 仏大使館でパスポート更新と入国管理へ。
その後なんとか時間を見つけて千駄ヶ谷で行われている柔道グランドスラム見学へ。
牛美も区役所の後、都庁のパスポート事務所で切り替え更新を申請す。
急いで戻って買い物と食事の支度。
自分が支度しなくて良くなった父は喜び安堵のため息なり。


今回の滞在もなにやら 盛りだくさんになりそうな予感。。。








暫く走っていない。


身体に贅肉がついて 重くて不快。
それなら 走りに行けよ。 … なんだが なかなか腰は重いし 初めの一歩が出ない。


奴豚がごちゃごちゃ 厄介な用事を回してくる。
『そんなこと どーでも良いじゃろが、』と私なら笑って受け流すことが 奴には出来ない。
世界中を敵に回しても 勝つ気でいる その傲慢さと疲れを知らない怒りの感情にワタシャ くたびれ気味。


そんなんで 気持ちがどんより重くてねぇ。。。

なんとか撥ね退けて エイヤッ!と 駆けてこようか。。。
いや、やっぱり明日にしよう。。。

天使たちのオーラを分けてもらって 頑張ろう。

20161206205821cc1.jpeg

急に 冬の寒さになった東京。


皆さま お身体 どうぞご自愛ください。





急に冷え込んだ朝。
厚い雲に覆われ おぉ寒ぅ。



今日こそは行くぞと気合い入れて 起床後すぐにランパン身に付け 気持ちはスタンバイ。


… も、ま まずはヨガで身体を温めましょか。。。


今朝のヨガ友。




私と向かい合い キチンと正座して まずは呼吸をととのえる日本(ヤマト)君。

そう、ヨガは 正座から。
キミは 完璧だよ!






20161207094641b35.jpeg



伸ばすたびに 手を出してくれて 嬉しねぇ。


励みになるねぇ。








腹ばいになると 一緒に伏せてくれて 立派な肉球チェックなり。

20161207094644d72.jpeg



ありがと! のお礼のチュ!に 「ちょっと待ってよ小母さん」的なシャイな彼。ラブ
20161207094640db5.jpeg


よーし。散歩の後は 走りにいくぞー!
( と 気持ちを盛り上げている今朝のワタクシ )




昨日は日中 風がなくジョギング日和であった。
皇居の周りを2周。
ジョガー少なく静かな午後。
気休めにはなったな。




さて 気持ちよく晴れた 都会の朝。



「 お兄ちゃんも ヨガする? 」 と 聞いてみた。

『 まだ 眠いんですけど… 』 と 表情が答えている も。。

20161208115413382.jpeg







「 ストレッチ くらいなら 」

と 参加する お兄ちゃんの ガッツ君。







いっぽう 弟の 日本(ヤマト)君は 同じポーズを真似して さらにヨガらしくなった。
2016120811543832c.jpeg20161208115436560.jpeg20161208115416adc.jpeg

伏せれば伏せる、立てば立つ、オヌシ なかなかやるのぉ。
20161208115435c99.jpeg20161208115439403.jpeg


今日は良いお天気で お散歩も楽し!








師走に入り だんだん慌ただしさを感じるようになったこの頃

週末、中華街に来ております。.... 結構な人出でゴワス。

ここ数年、奴豚のお陰で 頻繁に足を運ぶようになった横浜中華街。
( 東京から 走ってきたり、諸外国の友人を連れて観光で来たりと。。。)




本日は 中華街でランチ

ということで あちこち物色しながらブラブラ。

入った店は 軒並 似たような看板を掲げる オーダー食べ放題の店。
食べ放題は避けたかったんだけどなぁ〜〜
ま、奴豚がここにしようというから素直に賛成。

少量で盛られてくるので 色んな料理を少しずつ楽しめて
結果 美味しかったので ⭕️。



さてさて
わざわざ中華を食べに ここへ来たわけではござりませぬ。



奴豚との別居の理由は この子達。

12月5日から奴豚がお世話している横浜へ合流なり。中華街はご近所さん。
2016121109484165f.jpeg



♂ 6歳 ジェニングス君

左後ろ足の付け根 と 腿の手術を受け
術後も回復せずに 少し足を引きずるが
元気で穏やかな 優しいハンサムボーイ。








201612110948439a1.jpeg







♀ 4歳 ジョーンズ嬢



明朗活発。ちょっと心配しぃ の 乙女。

お兄ちゃんを尻に敷く リーダーシップと
メチャクチャ甘えん坊の可愛い娘。








牛美は実家の野暮用が色々あるんで短期間だけの助っ人なり。








ヨコハマ 。 。 黄昏… ではなく 黎明


20161211174100249.jpg

電線が いい感じに生活感溢れてるでしょ。


寒い朝だった。

犬達は元気で 早よから庭へと出たがり 一緒に寝ている寝室のなかをぐるぐる。
ベッドの上、ソファの上は御法度なので 床の犬用ベッドで寝ている。



奴豚が知人とのトレラン会で逗子へ走りに行くので 犬達と駅まで見送りに。





午後 暖かい間に 近所の公園へ散歩。
2匹ともに チョッピリ ぽっちゃり、
ジェニングスの為に 階段を避けて ゆっくり歩く。


この近辺は坂が多いのだ。
坂と小道脇道ばかりで 地図アプリがないと家へ戻れないほどだ。
今年の 3月に世話したハーレーと歩いた懐かしい道も 通る。



のんびりゆっくり歩いて帰宅。

2016121117410408f.jpg

疲れたようだわ。。。





途中から歩く速度が落ちたジェニングスに合わせて
ゆっくりゆっくり歩くジョーンズ

優しい やさしい 子たち。










優しい優しいこの子達にはリードもマズルも必要ないんだけど
飼い主さんは 大型犬だからと 一応 世間の皆さんやご近所さんに遠慮して
マズル(口輪)までつけて散歩に行っている。

何も起こらないとしても 予期せぬ何かが起こる前の予防策、
防御は最大の攻撃なり、あ ちょと違うか.… 転ばぬ先の杖… じゃなくて
備えよ常に… いや ともかく、、、
なんちゃらかんちゃら ワケワカラン言いがかりをつけられないよう細心の注意を払ったほうが いいって事かな。。。

『 お散歩に行くときは これをするんだ』と 判っている彼らにとっては
好きじゃないけど 散歩に行ける喜びのほうが大きくて、
名前呼ばれて 来て座り、順番に マズルと首輪をつける間 じっと神妙な顔で座っている。

ケナゲよのぉ。。。




これから お散歩に行きます。

家の前の匂いを確かめているふたり。


リードを握りしめていなくても 何処へも行かないし
我々が来るのを待って ずっと振り返って そこにいる。

行けと言われれば 遠慮しぃしぃ進んで
待てと言われれば ピタリと止まって こちらの顔を見て待っている。





201612121301113ca.jpeg


心配しぃのジョーンズは 私が背後にいると いつもこうして振り返って 私の表情を確認する。

私が前か横にいるときは ピタリと足についている。

初めて会ったその瞬間から、この子達は私を受け入れてくれた。
何の迷いもなく。


その澄んだ瞳で、
迷いのない 眼差しで。。。




2016121213011367b.jpeg

雪やこんこ の歌詞に

" 犬は喜び庭駆け回り 猫はこたつで丸くなる "

とあるが、

雪に興奮して駆け回る気持ちもわかるけど
犬って意外とヒーターが好きなんだと思う。


陽だまりで幸せそうに丸くなってるし

ガスヒーター の 前も ほれ このとおり。






年末って雰囲気。
寒くなり 空気も乾燥してきたしね。


頂き物の 時鮭 2本目到着。

20161214194919ea7.jpeg
1本目の鮭は 私の知らぬうちに 母がさばく。
右肩の骨 折ってるっていうのに…。
痛みがなくなったから 治ってきたかと軽く考えていたらしい。

昨日のレントゲンで 折れた上の部分の骨が1センチ以上も動いてしまったことを知る。
動かさずにおとなしくしていて下さいよ と 言われていたのに、
あ〜あ〜〜 困ったちゃん。

「本来なら手術ですが ご高齢なので手術はしないことにしましょう」と医師に言われ
帰宅して ガックリ落ち込み ふて寝してしまった 母。

じゃぁ 手術しないと どうなるかと言うと 腕を肩より上に伸ばすことが出来なくなるらしい、とは 予想だが。
リハビリで どこまで回復するのかは未知数、希望を持って頑張ろうね。


最近、母のお供で病院へ行く回数が増え なーんとなく 風邪をうつされた感がある。
風邪ひいてる暇はなーい!
明日もMRIのお供で朝から病院。( 骨とは別件 )
マスクして行こっと。






先月 しらす ( white bait ) の話をしたの 覚えてますか?


焦がれた しらすに出会った。
しらす干しじゃない、昨日揚がったばかり
冷凍せず 釜あげ そのまま今朝の5時に入荷した ほわほわ 柔らか な 釜あげしらす。

ふふん。

20161216125944f99.jpg
熱々ご飯にのせて

ハァ …。

鼻の穴ふくらむ 嬉しさなり。


幸せは すぐそこにある。ふふふ。

父の作った味噌汁と一緒に いただきぃ。

( 母が骨折ってから 父が朝食の準備をし始めた。
味噌汁と目玉焼き程度だが 90歳にして 初めて料理をする。
母がそばで教えても翌日は すっかり忘れているようだが
日に日に 味噌汁の味がよくなってきた。)



先日は 父がお茶を淹れてくれた。
驚いて 不意に泪が出たじゃないか。


9月に他界した 奴豚の父は料理が上手な人だった。
ウサギのシチューとか 肉料理が得意で よく作ってくれた。
ニョッキの粋な丸め方も教えてくれた。
そんな事を思い出しながら 父が台所に立つ後ろ姿を盗み見ている。










いやぁ 冷えましたなぁ〜。

昨夜、特に深夜は 凍えるほどだった。私だけか?
いや、多分 この子も寒かったはずだ。
20161217151008e98.jpeg

この子 とは ジジ君 ♂ ( 爺 じゃなくて JIJI )
今年のクリスマスのお相手。

毎夜 0時頃に遊びに出て 朝帰り と 聞いていたが、
外に出たと思ったら 10分もしないうちに戻ってきた。

猫ドアのないお宅で ドアの前で泣く度に ベッドを出てドアを開けてやるんだが
それが 昨夜は10回ほど続き いやはや。。。
ねぇ ボク、行くのか行かないのか 決めてよ。。。
多分 余程寒かったのであろう。



2時ごろ 部屋で遊び始めた…

したらば。。。

20161217150824045.jpeg


ツリーと格闘しておった。

男の子は元気な方がいい。。。か?





お陰で こちらは寝不足だが



20161217150827db2.jpeg




さんざん 人を起こしておいて
自分だけこんなんなっております。


これ見たら 「 ま、いっか 」 って気になるんだ。







今朝方 布団に潜り込んできて スヤスヤ寝てる姿も愛らしかったし。

懐っこい やつめ。





写真は 布団をめくると そこには JIJI の 図。

JIJI の 昨夜のお出掛けは 1:30。

行っておいで と見送って ウトウトした頃 声がして 時計を見ると 2:30。
戻ってカリカリ食べて 私の布団の上でしばし休む。

5:15 ミィアオォン ミィアオォン と 大声で起こされ
朝飯食べてまた出て行った。

これで眠れるかしらん? と 油断してはいけない。

6:10 戻ってきたよ。。。はぁ…。。




飼い主さんが Spoiled Prince (大甘やかしの王子様 )と呼ぶが
用事のある時だけ鳴くのであって かえって意思表示が分かり易くて良い。



すっかりサイクル狂って こちらは寝付けんが
私の布団に潜りこんできて 腕の中で 心地よくグルグル言ってるJIJI の
柔らかくて暖かくて ふわふわの感触を優しく撫でながら
幸せな心地になる朝。

そのうちお互いの生活サイクルに慣れるよ。。



さて、なにごとにも終わりがある。

今夜 最終回を迎える 【 真田丸 】 嗚〜呼 とうとう終わってしまうのか。。。
クーッ!! ここにはTVが無い。
リアルタイムで見たいが 諦めだな。




実家から30分ほどのところで "ひとりと1匹暮らし" をしているのだが

2016122010213196e.jpeg



プリンス (3歳 ♂🙀 JIJI )
との 生活サイクルにも慣れてきて

互いに リラックス 出来るようになった。



20161220102132afa.jpeg





夜中の外出/帰宅時にも
近所に申し訳ない程の大声 張り上げなくなったし
夜中にツリーを2度ほど倒したが…

短時間の深い睡眠のおかげか まだ寝不足は感じずにいる。




実家の母の病院付き添いやら食事の支度やらで 往き来しながらも
ちゃーんと 「 真田丸 」 も 「 IQ246 」の最終回も見たぞ。
( IQ… は フジオカ氏が出てなかったら見なかったろうなぁ。。。)


が、10日も走っていな〜い !
走らずにいると 夜中に足がムズムズするんだ。
〈 むずむず脚症候群 〉 て聞いたことあります?
近頃は 何にでも名前をつけて症候群 にしてしまうようだが
私は 子供の頃からで 長年付き合っているので 別に病気とも何とも思っていない。
鉄が足りない時や運動をサボっていると就寝時にやってきて 対処法も体得済み。


せめて正しい食生活をー
ということで…

おはようございます

ニッポンの正しい朝食 にて 本日も頑張りまする。

2016122010200765e.jpeg

午後は 年明けお世話するワンちゃんの飼い主さんと顔合わせなり。

その前に 走りにいこか やめよか。。







テニスコートのボールの音が
 私の心をはずませる
 駈けてくる 駈けてくる
 あなたは息をはずませて


懐かしいなぁ。70年前半 とんぼちゃん というデュオが歌っていた「白い夏のうた」。
自分も高校時代 ステージで 仲間と歌ったことがある。


思い出してしまった。
何故かと言うと…


今日 JIJIを外に出したまま 用事があり外出した。
戻りが少し遅くなり 心配しいしい 急いで帰ってきたら

JIJIが 遠くから 愛おしそうに 息を弾ませ駆け寄ってきたのだ。
それもテニスコートの横で。

そう、今の家は テニスコートの横である。


201612211914491e9.jpeg


とても寂しかったらしい。
ごめんよ。







20161221191450feb.jpeg


犬や猫は

人間のすぐ側で暮らす生き物の中で
意思表示が分かりやすい動物だと思う。



表情、眼差し、態度、声...

どれも 見ていると 声なき声がハッキリと聞きとれる。






さらには 口を使って あらゆることを表現してくれるんだ。

必死に何かを伝えたい時、彼等は 噛むことで それを表わそうとすることがある。

噛むと言っても、
歯を立てずに我々の身体の一部 ( 主に手 ) を 優しく咥え
訴えるような目でこちらの目をじっと直視する時、
咥えて 引いたり 舐めたり 何度か 優しく噛んだり離したり と
彼等はそうして我々と会話している。

2016122221022751f.jpeg


JIJIも同じで 私の腕に歯を立てる。


歯型 というか 跡がつかない程度の強さで 牙をあててくる。
一生懸命 私に話しかけてくれる その姿が愛らしくて
揉みくちゃに抱き締めたい気になるんだ。



彼等の目は口ほどに物を言うが 彼等の口もなかなか雄弁なのだ。









横浜でジェニングスとジョーンズの世話していた奴豚が
数日のお暇を頂き 戻ってきた。

横浜の飼い主さん 一時帰国で 奴豚も自分の誕生日 = 世間的には クリスマスイブ を
過ごしに JIJI宅へ 間借りなり。

横浜へは 年明けて また直ぐに戻るのだが
それまで 麻布十番で 柴犬 フォクシーの世話に入るので
JIJI宅へは 数日のみ。



誕生日 とはいえ 特別なことはなく… 、

ご近所にある クラフトビール専門店へ行ってみた。


帰国して 日本のビールが美味しく感じないという話をしていたんで
じゃあ 〜 てな 成り行きだ。

イブだし 混んではいたが 予約取れたし
ピザも美味かったよ。

写真は お試し小グラスセット。
飲み比べ、なり。





20161225204037b93.jpeg

翌朝…


サンタがやってきた


ツリーにぶら下がる おニューのランニングシューズ





… ん なワケない わ。





クリスマスセールのアメ横界隈を散策。

前回 60%オフで3足購入した店や セール中の他をあたって合うサイズを見つけたんで
迷わず購入。

これで 来年と再来年は安泰。






今回の一時帰国は移動が多いのと WiFiがないお宅へも行くので
初めて wifiルーターを1ヶ月レンタルしてみた。

20161226200635a1c.jpeg

大きさはiPhoneと同じで 持運び易く
電車の移動中も繋がり 便利なもんだねぇ。

デバイスを10機まで同時接続可能、容量無制限にしたので
ひと月4千円と 少しお高いが こりゃ 便利。



速度速く 映画も快適鑑賞出来て 見逃した新作を次々楽しめているのだ。


で、「 Dr. ストレンジ 」を 観ていて 猛烈に ネパールが恋しくなった。

「 行きたい 」とか 「 懐かしい 」 とかそういうレベルではなく
今、 自分が、そこに居ないことへの嫉妬感 。。。

そんな風に 焦れるほど 悔しい気持ちを感じる場所というのは 今のところネパールしかない。

実に 不思議なところだ。


つい先日 「来てくれないかなぁ 」と リクエストを頂いたところで
風向きが変われば いつも行きたいと思ってはいるんだが。。。



もひとつ 今回の お初は。。

直ぐ近所に銭湯があるんだ。
JIJI宅はバスタブなく 連日の寝不足気味で肩凝るし身体冷えるんで
銭湯デビュー! を 考えている。
今夜あたり。






いつもながら 本当に有難いことに

また誘ってもらい 桑田さんの年越ライブに行った。


感謝感激 雨あられの アリーナ Aブロック。
横浜アリーナは音響良しね。

約 2時間半の 夢のようなひととき を
満員のファンと一緒になって 歌い踊る もうすぐ還暦の乙女数人。

今年1年の 残念だったこと、大変だったこと、
辛かったこと エトセトラ エトセトラな諸々がぜ〜んぶ帳消しになるよないい夜。


友に感謝、 桑田さんに感謝。


20161229173755470.jpeg
そんなワケで 数時間 留守にして 遅くに帰宅すると
ラブリーなJIJIが出迎えてくれ
私の右足首を両前脚でガッシリ抱きしめ離してくれず。

留守にしてゴメンね。

よほど恋しかったのか いつもの夜の外出もせず
腕枕で朝まで静かに熟睡!
初めて 眠れた夜だった。

JIJIにも感謝。


あと2日で JIJI坊ちゃんともお別れなり。




元旦は 柴犬のフォクシーと迎えまする。









大晦日。

昨夜は深夜に Jijiが布団の上でゲボしてくれて…、
片付けで すっかり 睡魔を逃し またまた 眠れぬ夜だった。

が、今晩 飼主さん帰国なんで 張り切って 洗濯掃除開始するも
メールで 帰国便が悪天候でキャンセルされたと連絡来る。
帰国は明晩になってしまった。。。


今夜は 奴豚と初詣 と 思っていたが
ぼっち大晦日になってしまった。

TVないから 紅白もなし。

ま、 静かでヨシ。





そんな 顔せんと… JIJI

私と 静かに 新年を迎えましょうや。



「 お母さん 帰ってこられないんだって 」
と 伝えた時の JIJIの顔。


… って もちろん 嘘ですわ。







みなさま 良いお年をお迎え下さい。

ぼっち大晦日の皆さん、良い年にしましょうね。








20150619110152a8e.jpg