*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


なんで朝早い集合の日に限って雪なんだ?



前回は4時台だったが 今朝は優しい6時台の集合。
早朝に約束が入っているときは その前の晩はほとんど眠れない。

緊張しているのと気が張っているのと両方で 
そういう日は眠たくはならず そのままずっと目も頭も冴えて 終日元気である。



道路規制や渋滞を心配したが 飼い主さんご家族はスムーズに空港へと着き
こちらもこの子 レミントンと距離を縮めていった。



短くカットしてもらったトリミングがよく似合い 
手触りが分厚い毛布を触っているようで気持ちよく 
ずっと撫で撫でしたくなるレミントン。







IMG_7645_convert_20180202200756.jpg




もうすぐ8歳になる雑種のオス。福島の近辺で保護された子。
どれほど怖い目にあったのか いまだにビビリは治らない。

慣れるまでに時間がかかるかと思い 昨年の早い時期から何度か顔を出して匂いを覚えてもらい
先月も会いにきた。

昨年 同様に保護犬だった兄弟が急死してから より神経質になったと聞いていたが
なんども足を運んだ甲斐あって 今朝から仲良くしている。
気を許してくれたらしい。



玄関の方に向かって正坐して待つ仕草はしていたが、
今はソファの私の隣で寛いで一緒に音楽を聴きながらウトウトしている。

小さく丸くなっている姿がいじらしく 愛くるしい。
明日 晴れたら駒沢公園に行こうね、レミ。









ビビリのレミと快適な生活を送るために 色々なことを実践している。

以下はほんの一例だが。。。

懐いて貰うためには 距離を縮めるため話しかけながら撫でて 
私に触られることが嫌ではない、悪くはないと覚えてもらった。

どこを触られるのが嫌か、
どんな動きに敏感なのか、
様子を見ながら身体全体を優しく触り
話しかけ 歌いかけているうちに 
私が側にくっついていることを気にしなくなり
お腹を見せるようになり 甘えた表情を見せるようになり
言う事を聴く仕草を見せ始め どこを触っても気にしなくなった。

柔らかく目を閉じて 気持ち良さそうに身を任せてくれている。
嬉しさを全身で表現するようになった。

24時間つきっきりだ。



IMG_7659.jpg

音に敏感のようだったので 一日中ラジオをかけっぱなしにし
歌いかけて 曲に合わせて手拍子を取ったり
レミの前で歌い踊って それが何でもない事だと覚えさせた。

折しも The Greatest Showmanのサウンドトラックに狂っている今、
日に何度も聞いているので そろそろレミも全曲覚えた事だろう。。。

敷地も広い邸宅なので 少々大きな声で歌っても ご近所にも心配ないだろうし。。









飼い主さんが出かけてから常に玄関を気にしていたレミだが
今日、丸二日にして玄関はほとんど気にしなくなった。

IMG_7657.jpg

昨日の昼までは少し離れて座っていた彼が 昨夜からソファの横に長々と横になり
私がどんな音を出そうが 手を叩こうが 大きな声で歌おうが ピクリともせず
なんの夢を見ているのか 足をピクリピクリと動かしながら熟睡している。




IMG_7650.jpg

次の課題は。。。

懐いてくれたのは心底嬉しく「成功!」なんだが
今度は私の姿が見えくなると不安になるのか
長時間のお留守番が苦手らしい。

安心してひとりで待てるように訓練だなぁ。。。



7歳には見えない パピーのようなレミントン君。
お留守番 頑張ろうね。














等々力渓谷へ来たのは何年ぶりだろう。。。


IMG_7714.jpg

近くに住んでいても なかなか訪れる機会がないのだが
今日はレミントンと散歩で来て そのまま多摩川へ遊びにいった。



こんなにいいところだったっけ? 等々力渓谷。

IMG_7708.jpgokiyome.jpg

庭園にも犬連れて入っても良いのだね。

竹庭も美しく 都内の徒歩圏にこんなところがあった事忘れてたわ。。。
レミより私の方が楽しんだかな???

IMG_7715.jpg



多摩川の河川敷で レミは大きく息を吸い込み
何かを確かめるように 空に向かって鼻を動かし

IMG_7720.jpg




その後 弾けたように 嬉しそうに飛び上がって 私を誘い

まるで子供みたいに大喜びで駆け出した。




綱を離してやれないのが悔しいほど 
大喜びで私を引っ張って川へと向けて駆け出したレミに引かれて
私も一緒に川べりまで走った。





IMG_7723.jpg
今日からお留守番訓練開始。
まぁ、時間はかかるにせよ、
とりあえず 相思相愛中の我々である。








ところで 先日アップしたThe Greatest Showman の動画のNever Enoghtを実際に歌っているのは
この方なんだそうな。綺麗な声だ。。。







奴豚に誉められる数少ない事柄の一つに、

「あんた人の名前はすぐ忘れるけれど 動物の名前は忘れないよね」。。てのがある。

そう。私 犬や猫達の名前は覚えていられるのだ。
ほぼ忘れずに。



お目にかかった多くの方々のお顔やお名前はコロリと忘れても、(すみません。。。
動物達のそれは後々までずっと覚えている。
まぁ、最近 加齢と共に記憶力は緩やかに低下はしているのだが。。。

彼等が見せる表情が一コマ一コマ 鮮明に脳裏に残っているのだ。
それを思い出しちゃぁ 『あの時こんな顔してたなぁ。。』 などと
ひとりニマニマ ニタニタしている訳であるが。。。



またひとり。。。というかまた一匹 虹の橋の袂へ旅立ってしまった。
私にとってかけがえのない大切な子だった。
東京でお世話させてもらった最初のワンちゃんである。
古くからの気の置けない友の長男だったガッツが昨日旅立った。


迷わず行けよ。
まぁ お兄ちゃんは家族思いで責任感強いリーダーだったから 何一つ心配することはないんだけど。。。
先に様子みしておいてね。
決して忘れないよ、
また会おう。

IMG_2476.jpg



IMG_3734.jpg. IMG_3924.jpg
R.I.P







私の起床を待って一緒にベッドを離れ まずは裏庭で朝イチの用足し。

IMG_7857.jpg


朝の散歩へ出るまでの間、私のヨガに付き合い一緒にストレッチをする。

ちなみに彼のストレッチはかなり入念で ポーズも完璧である。






約30分の朝の散歩後に朝メシを済ませてお腹こなしの休憩。


11時過ぎからソワソワし始める。
IMG_7886.jpg

『そろそろかな』 『まだかな』という表情を露骨に見せ始め


無視していると終いには談判に来て 


IMG_7890.jpg


で、こうゆう顔を見せる。


いかにも

「行くんでしょ! もうすぐ。。?」

と言っている感じでプレッシャーをかけてくる。



昼の散歩は2〜3時間程度。
遊歩道を巡ったり 公園をはしごしたり 隈なく歩き回って すっかり近辺に詳しくなった。
それにしても東京には遊歩道をが多いんだねぇ。いい事だ。


fullsizeoutput_93.jpeg帰宅後は程よい疲れで休んでいるのだが、
寝ているかと思いきや 私が立ち上がると何処へ行くのか常に目で追っている。
置いていかれるのが嫌で仕方ないのだ。

留守番訓練の成果は出てきており 30分程なら出かけても ヒャンヒャン鳴きながら待つことはなくなった。
先日 約1時間ほどジョギングで留守にして戻ったら、玄関前で吠え声が聞こえたんで 多分待ちきれず不安になったのだろうと思う。


犬の時間に対する感覚というのはどんなものなのだろう?
餌や散歩の時間は完璧に理解しているが 時の経過には どんな尺度があるんだろうなぁ。




fullsizeoutput_5f.jpeg午後5時を知らせる学校のチャイムが鳴る頃に 短い散歩をし お楽しみの夕飯。


ここからは私の時間で おニュー!のMacBookに向かい作業。

MacBook Air (13インチ)サクサク動いて最高ですわ。
サイズ的には以前使っていた11インチが小型で持ち運びも楽で良かったのだが
Airの11インチは販売終了。
代わりにMacBookプロを売りたいんだろうけど高過ぎて、選択はこれしかなかったのだ。


熱燗飲みながら夕飯なんのかんのしている間 レミはソファの隣にいたり 自分のクッションでくつろいだりして夜を一緒に過ごす。
就寝前に近所の公園へ散歩に行き 誰もいない広場でリードを離して追いかけっこしてから帰宅でおやすみ。






最近ネットで買い物をする機会が増えたのだが 先日 注文後に 雪のため休業中で発送がいつになるか未定というお詫びのメールが来て
改めて 今年の冬はどこもかしこも大雪で気の毒だなと実感。
連日気温は低くても 東京は晴天が続いており ありがたいことだ。



おっと。。そろそろ レミがソワソワし始める時間だ。

では 今日も良い一日を!








踊らされる消費者 ニッポン


2月14日 バレンタインデー。
大したイベントでもないのに いつの間にか商魂逞しい企業が 女性がチョコをもって意中のお相手に告白が出来る日にすり替えてしまった日。
かれこれ長いことその風習は続いている。

かく言う自分も思春期には踊らされていたわけだが、
当時は義理チョコなんてなくて 意中の人だけにいかに思いを届けるか 割と真剣だったのだ。


で、いつから義理チョコ制度が始まったのだろう。。。?
馬鹿馬鹿しくて義理チョコなんて買ったこともあげたことも覚えがないが。。
(だってさ、義理だと知っていて貰って 嬉しいのか???!!! 迷惑だろが。。??? いやいや男心は計り知れない。。。?)


あんまり世間が騒ぐから 今日がバレンタインデーだとは知っていたが
ちょいと驚いたのは 午後の散歩から戻る途中で見た光景。

御近所に学校が多く、散歩帰りのこの時間 よく隣の小学校の下校時間に出くわす。
今日も子供達に混じって道路を歩いていたのだが いつもと違う光景が展開していた。

何やら違う空気。。。

女の子達が洒落た紙袋を持ち 学校近くの角に立っていて
男の子も なにやら紙袋を持って ざわざわしていた。
注意して見ていると 男の子はその紙袋にチョコを集めていて
女の子は大胆にも 男の子を名指しして 「今あげるから」などと言い チョコを与えているのだった。

へ。。。? 小学生も義理チョコシステムに感化されてるんだ?

悲しいかな、これって好き嫌いランキングじゃないのかなぁ。
チョコを貰える子と貰えない子と はっきり分れちゃうんだろうなぁ。



なんだかなぁ。馬鹿馬鹿しいけど子供心にゃあキツイだろうな。
僕達! 強く逞しく育ってくれたまえ。

高倉健さんが言っていた。

「男は強くなければ生きていけない、優しくなければ生きる資格がない」
元々はフィリップ・マーロウが言っていたんだけどね。。。


人生はチョコの数じゃないんだよ。







昨日から急に梅の花が開いた。
家の隣が梅林で開き具合をつぶさに観察していたのだ。
可憐で清楚な白梅ばかり。

ここへ来た日は雪だったっけ。


レミのヨガが見られるのも明日まで。




起床時と散歩前は必ずこのストレッチを入念に行う。

多分、同じ姿勢を続けていると後ろ足が痺れるんだろう。


背中と腰と突き上げ、
前脚をぐ〜〜〜っと伸ばしたあとは



fullsizeoutput_ff.jpeg



後ろ足を交互に後ろへぐい〜〜っと伸ばす

これを数回繰り返すのだ。

別に犬がストレッチをするのは珍しくも何ともないが
レミの場合は 時間をかけて実に真剣に入念に何度も行うのが特徴だ。




fullsizeoutput_105.jpeg

この ”ゴキブリ体操" も実はとても有意義で効果のある動きなのをご存知だろうか。?

仰向けになり手足を上にあげて ブルブルさせるので 
いかにもゴキブリのそれに似ていて 命名されたらしい。

是非 普段の体操ルティーンにお加えくださいまし。



明日でお別れ レミントン。





ここ数日の間に 2度も似たような夢を見て
目が覚めた時に 

『 あぁ。。。夢で良かった 』

と がっくりしながら深い安堵の溜息をついた。
肩 凝るわ。。。


夢の内容は どちらも客室乗務員時代の機内サービスの場面であった。
なんてこったい、22年前に辞めたってのに いまだに当時の制服を着て 
夢の中でまで てんてこ舞いで働かされるとは。。。

場面はエコノミークラスとビジネスクラスの食事サービスで 
状況は多少違えど どちらの夢も 自分だけ思うようにサービスが捗らず 
焦って必死で何とかしようと冷や汗垂らしながら動き回るものの
一向に作業が進まず 自分の担当部分だけが いつまでも終われずに 
次々と難題を投げかけられ チーフに睨まれ 皆に迷惑をかけ 
泣き出したくなるような悲惨な立場に追い込まれているところで目が醒める。


実際そうゆう経験はしたことはなく、
当時はテキパキと迅速に物事を処理できる社員だったと思っているのだが
何故か夢の中の自分は 全くもって使いものにならんダメ人間なのだ。
心の奥底に そういう自分に対する恐怖というものが潜んでいるのかもしれない。


他にも もがいても もがいても抜け出せない スローモーションのような状況に置かれていたり、
どんなに探してもトイレが無くて やっと見つけたトイレは信じ難いほど汚い状態だったりという 
割と悲惨な夢を見ることがあり、起きるとホッとするのだ。

悪夢と呼ぶほどではないが 悪い夢だぁ。


若い頃は空を飛ぶ夢をよく見たのだが、
もう随分と長い間 飛ばせてもらっていない。
「飛ぶ夢をしばらく見ない」という山田太一の本があるのだが 初版発行は1988年で
その頃書店で手にした思い出があるということは、
飛ぶ夢はもうその頃から見られなくなってしまっていたということなんだな。




さて、慌ただしく実家での用事を済ませ
今夜からピッチャン達と過ごすのだ。

ピッチュウとエリオス兄弟 に加えて エリオット・ジャック・ヒューイ三兄弟の面倒も見ることになった。
三兄弟のママから先日SOSが来て 急遽予定にはなかったが 短期なので世話を引き受けることにした。

ということで二軒掛け持ちで行ったり来たりの数日間が始まる。


渡仏するまでの数日の間に
果たして The Greatest Showman(映画)を観に行く機会が作れるだろうか。。。
いい夢 見に行きたいなぁ。
がんばろ。








今朝早く 奴豚の携帯にアヤのパパから 
”アヤが息を引きとった”と連絡があった。

アヤは先月末 故郷のフランスにママと帰国して
パパも先日 帰国したばかりだというのに。

去年から 時々発作が起きるようになったことは知っていたが
帰郷後 雪にはしゃいで遊んでいたというのに
急に具合が悪くなり 獣医に通っていたようなのだ。

今朝 大好きなパパの腕の中で旅だったそうだ。
 


パパと野山を駆け回るのが何より好きだったアヤ。


IMG_6458.jpg

寂しくなるよ





奴豚が 一足先にフランスへと発ったので
引継ぎで ピッチャンとエリオス宅にやって来たのだが


ピッチャンはすっかりお兄さんになったようで 物腰が落ち着いた。

私を覚えていてくれたようである。
呼ぶと返事してくれる。

常にくっついて来てはちょっかいを出すエリオスをうまくあしらい
たまには遊んでやりながら 少し距離を置きながらも一緒にいてやっている。



fullsizeoutput_120.jpeg



エリオスは よく鳴く子で か細く高い声で絶えずにゃぁにゃぁ言っている。
餌が足りていないのかとカリカリを与え様子を見るも 大して食べず、
鳴きながら歩き回り 私の足にまとわりついては誤って蹴られそうになっている。
食が細いので 身体も細く 軽く 華奢である。


一緒に遊んでやると満足しておとなしくなった。
運動が足りてないのかな? 暇だって言ってたのかもしれん。



25日まで 一緒に遊ぼうな。






冷たいみぞれが降る渋谷。
朝イチの上映に行ってきた。



昨日、水曜日がレディースデイ割引だったので、時間に余裕が出来た夕方に行ったら売り切れだったのだ。
皆、思うことは同じよねぇ。


もう今日しか行く機会はないだろうと、
気を取り直して金券ショップで前売り買って ネットで座席指定した。

下調べのし過ぎでストーリーも曲も全て把握していたのだが どういう場面でどんな映像なのかを確認しに行ったような感じ。

とてもうまく撮られた良い出来だった。
大画面、大音響で楽しかった。


これで 満足でフランスへと出かけられる。








「 お日様 」という言葉がぴったりな今朝の天気。
数日暗くて寒かったせいか 日差しが嬉しい。



手伝いに行く予定だったエリオット3兄弟のママから
未明にメッセージが来て
「休暇を取りやめたので 申し訳ないのだがキャンセルしたい」との連絡あり。

なんでも 
出発前夜にエリオットとヒューイが喧嘩をしたのだそうだ。

アルファメール争奪戦だろうか。
Alpha Male=力のある上に立つ雄のこと)

若いヒューイは度々 年長のエリオットにちょっかいを出すことはあったが
その夜の争いは かつてない大喧嘩だったらしく
エリオットが耳から出血し 2匹のかけ合ったオシッコのせいで
絨毯からソファから エライことになってしまい
そんな状態のまま休暇に出るわけにはいかなくなったので 
急遽旅行は取りやめたとのこと。

2匹を引き離して洗い 部屋の片付けをし 翌朝獣医へ行くと言っていた。

幸い エリオットの怪我は軽傷で しばらく2匹は別々にしているとのこと。
何が引き金になったか。。。
次にお世話で尋ねる時は 充分注意せねば。



そういうわけで 時間的に余裕が出来、ゆったりした週末。

fullsizeoutput_169.jpeg fullsizeoutput_171.jpeg

ここも雄2匹。

いつか若いエリオスがアルファの立場を奪おうと争う日が来るかもしれないが
今は 圧倒的に力でも知能でも兄のピッチュウが上回っているので
まぁしばらくは大丈夫だろう。

fullsizeoutput_14e.jpeg

首根っこにガブリと噛み付き 上から高圧的な態度で押さえ込むところや
うざったらしく付きまとうエリオスを前足一本で転がす技が見事なピッチャンである。




fullsizeoutput_15a.jpeg

やっぱリーダーは毅然として頼もしくなきゃ。


で、

私のリーダーシップに安心して
スヤスヤ眠るピッちゃん。

そう、牛美オバさんも普段は優しいけど 怖いときゃ怖いのよ。









走らないとなると東京マラソンも大して興味なく
今朝は家の片付けで忙しかったので スタートだけテレビでチラ見。
オリンピックもほとんど見ずに終わってしまった。


近頃はネットで見逃したドラマや映画も後から見ることが出来るので
テレビを見る機会はあまりない。
ただ 見逃した番組を後から無料でネットで見ることが出来るのは日本に居る時だけで 
海外からのアクセスでは視聴不可なのだが。。。
(VPNでも利用すれば可能だろうけど)


昨夜は 「東京タワー オカンと僕と、時々、オトン」を見て ボロボロ泣いていた。
樹木希林さんは文句なしにいつも素晴らしいのだが お嬢さんの内田也哉子さんも良かったなぁ。
ストーリーを思い起こすと また目頭が熱くなって鼻がツーンとして来るわい。
2007年の作品だが もしまだ見ていなければ是非。




さて、ピッチュウ&エリオス兄弟と次に会うのは夏。
その頃 エリオスは少しは落ち着いているかな?


fullsizeoutput_17d.jpeg

このピッチュウの表情がたまらなく好きだわ。





日本出発は夜がいい。

    で

出立の日が晴れだと嬉しい。


ベッドリネンや部屋着を洗濯しても家を出るまでに乾いて畳めるから。

渋滞を気にせず 満員電車に遠慮しいしい乗ることもなく
ゆったり余裕を見て のんびり空港へ向かえる気持ちのゆとりが実に良い。

羽田空港なら尚良かったのだが 今回は久しぶりに成田。

マルセイユまで乗り継いで20時間。
今夜は初めて乗る航空会社なのでちょっと楽しみ。
感想は後日。

では、行ってきます。






トルコ航空でイスタンブールを経由してマルセイユへ来たのだが

いやぁ、疲れた。。。満席だったし。
ドア トゥー ドア(Door to Door)で28時間かかった。
家を早く出すぎたとも言えるが。。。


機内サービスが良いと評判のトルコ航空だったが 
アメリカ系会社よりは遥かに良いが アジア系と比較すると普通かな。
ANAよりは良いかも。


トルコは親日なので 乗務員さんも流暢に日本語話す方が多く 常ににこやか親切 迅速にサービスしていた姿勢が好感持てた。
残念だったのは 12時間の飛行中に2度の食事が出たのだが どちらもオーブンに入れていた時間が長かったのか
焼き過ぎて固く乾いていたのがマイナス。とは言えエコノミークラスの機内食に何を期待するのさ、ってか。
イスタンブールからマルセイユ間も焼きすぎだったから マニュアルがそうなのかな???


各種アメニティが豊富で 離陸後すぐにアイマスク・スリッパ・ソックス・歯磨き・リップクリームの入ったポーチを全員に配ってくれたのがビジネスクラス並みの待遇で、さらに最近はペーパータオルが主流のおしぼりがちゃんとタオル地で 惜しげなく何度も出してくれたのはプラスだな。
トイレもいつも綺麗に掃除されていたし、ギャレーには間食用におにぎり各種、サンドイッチ、ブラウニー、ピーナッツ等と一緒に飲み物が用意されておりアクセス自由だからお腹すく人には嬉しいかな。


私は眠れず、現地時間4時に到着したイスタンブール空港がイマイチだったお陰で疲労が増加した。
乗り継ぎ待ちが5時間あり 疲れて不機嫌な上に イスタンブール空港の施設が不親切不便だった為だ。

実家を出てから27時間後に奴豚が迎えに来てくれていたマルセイユ空港へ到着。

イスタンブールは冷たい雨、マルセイユも強風の寒い日であった。
出て来た東京は春一番? 気温20度? びっくり。
今週は冷え込むヨーロッパである。
この先一週間 冷たい雨の予報。


今日から奴豚が世話している恥ずかしがり屋のバイロンとヌーサに合流なり。





20150619110152a8e.jpg