FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

昨夜のフランス🇫🇷vsアルゼンチン🇦🇷戦 と 早朝ジョギングで4時から起きているので 深夜出発便は ちょいキツイのだが、
用事を済ませにクアラルンプールへ行ってまいる。

羽田の出発ロビーですでにおネムであります。
おいてきぼりにされないよう あと1時間 頑張って起きていなければ。


明日は まずはチャークエイティアオだな!
(食い気満々!!)




エアアジア便は満席だったが 眠れて助かった。


奴豚とは別行動。
今回、一人 クアラルンプールに来た訳は 免許の更新である。

あれから2年。(ペナンで教習所に通って免許とった話はこちらから)
そう。
マレーシアは取得してから2年はPライセンスという いわば見習い期間とみなされ 
免許証にPのマークが付いているのだが 2年経過すると やっと普通の免許に替えることが出来るのである。

実は すでに去年の10月で満了していたのだが マレーシアまで来る時間が取れなかったのだ。
切り替えるまでに1年間の猶予をくれるので それで今回 失効する前にやって来たという訳である。


毎年 ペナンへは長期間滞在していたが クアラルンプールに来るのは久しぶりであった。
月曜朝の渋滞はひどく 空港から町まで2時間、いつもの倍の時間がかかった。

免許センターへと直行。
もしもを考えて二日間の予備日を考慮していたのだが 更新にかかった時間はものの20分程で
新たに5年有効の普通の免許を手に センターを後にし ホテルへと向かった。
11時前だったが 快くアーリーチェックインさせてもらい 一休みする。


昼過ぎ よっしゃあ! と 出かけた。




公言通り まずは チャークェイティオ 

(チャー とは 炒める意味 チャーハンとかのチャーである)


IMG_1230.jpg




彼が私のチャークェイティオを作ってくれています。
「辛くする?」 と 聞いてくれたので 辛めでお願いしました。



昼食後のデザートは チェンドルにした。
IMG_1235.jpg




ITデパートを覗いたり ショッピング街をうろうろして
映画 「ジュラシックワールド」を観に行った。
  感想は『 う〜ん、イマイチ。それでその後の始末はどうするのよ。。? 』


IMG_1239.jpg

ハッピーアワーとは名ばかりの 大してハッピーにはなれない値段だったが
大盤振る舞いで自分に乾杯。

通る人を眺めたり ちょいと一服状態。





IMG_1240.jpg
さて、夕飯は カレーラクサ。

昼に続いて夜も麺。
麺好きである。

この赤い色が辛そうでいいねぇ〜。


20代の頃、シンガポールで来る日も来る日もこういう辛いのを食べ続けて胃をやられた私です。
ホドホドにしときましょ。


IMG_1243.jpg

あっという間の1日目が終了。
食べたい物が多すぎて 日程が足りない。。。

あぁ、別腹の別腹があればいいのに。。と 思うマレーシアである。

写真はKLタワー




IMG_1246.jpg







マレーシアに来たら ビールはもっぱらこれ!と決めている ロイヤルスタウト
デンマークの黒ビール。

これにて今夜は打ち止めなり。


充実の一日無事終了。












日本時間の6時、マレーシアは5時。
目覚めたものの 夜明けはまだまだ。。。
走りに行きたくてウズウズするが、一人で夜明け前の町を走るのは止めておくのが妥当だろう。


そう、ここはクアラルンプール。(以降KLと略す)
イスラム教の国。同じマレーシアでもペナンはマレー系と中国系の人口が半々で ショートパンツもタンクトップも気にせずいられるが
KL は圧倒的にマレー系でヒジャブで髪を隠している女性がほとんどである。
どんなに暑くても露出をしない彼女達の隣で 手足太腿丸出しで走るってわけにもねぇ。。。
(13世紀にイスラム教が伝来するまでは仏教、ヒンズー教だったらしいが )
部屋でヨガやスクワットをしてヨシとする。

髪や肌の色があからさまに違えば「外国の人」と一目瞭然だろうが 
私の場合「ひょっとするとマレー?」と思われる容姿なのでなんとなく遠慮するのである。
他所の国に行ったら 文化や習慣を尊重するのは訪れる側のマナーだと思っている。




さて、
ホテルで出される朝食を食べながら ふと思った。
多民族国家でさらに海外からの多種多様な人種が入り込んでいる国、
その歴史が長いからか ここの人達は寛容だと感じる。

ここ数年で一挙に来日者が増えた日本と比べてということだが。。。
奴豚と暮らしているこの私ですら 違和感を感じる昨今の東京。
国外に出ていくら見聞を広めようと 今だに島国根性が抜けず、
マナーの悪い外国人や日本的な諸々のことを理解しない人達に嫌悪感を持つ私は 了見が狭いのである。
その点、この国の人は大人なんだなぁ きっと。見習わねばなぁ と感じた今朝だった。




KL二日目。




KLと言えば この景色は撮っておかないとね。

ペトロナスタワー

















IMG_1250.jpg





真下から見るとこんな感じ。











もひとつおまけに これはHPから拝借の夜景

petro.png




本日の映画は 「オーシャンズ8」

これ、オススメ。
見終わって映画館を出る時に気持ちが軽〜くなるって。
シニア割引で9リンギット(250円)也。



で 本日のランチ チキンライス。

IMG_1252.jpg





こんな景色を見ながらのランチ。

IMG_1255.jpg

だったのだが ど〜もその後お腹がもたれた。

というわけで3時のケーキもハッピーアワーも取りやめで腹こなしに沢山歩いた。






夕飯は近所のイオンスーパーで野菜サラダを買ってウチ飯。
別腹どころか 本腹も寄る年波には勝てないってか。。。

いやいや、単なる中休み。







唐突ですが。。。


本日 腹を抱えて笑わせてもらった大ヒットの写真をば、


な なんですか この道路標示は。。。
チキンレースですか?
こんなのアリ?!

KL在住の親しい友人と再会し 楽しい昼食から 
私の用事にまで付き合っていただき 
お子さんを迎えに行く時に遭遇したこの道路表示に目が点。。。

やはり時々チキンレース状態になるらしい。
でも、こちらの方々は別に不便に思うことなく 普通に運転してらっしゃるそうな。。。
How...








昨夜 お腹がもたれたので軽くサラダにして パンシロンを飲んで寝たお陰で今朝はスッキリ。

念のため 朝食はお粥を選択。

IMG_1256.jpg

IMG_1259.jpg

私の用事のせいで 遅い昼食になってしまったのだが
連れて行ってもらったレストランで大好物のチャークェイティアオを食す。
あぁ、幸せ。



3年ぶりにあうご主人とすっかり大人に成長した二人のお子さんと夕食を共にして
食後は 女二人 水入らずでワインを傾けながら 人生諸々の話に花が咲く楽しい夕べ。
さらに御宅に泊めていただいた。



話して笑ってスッキリして また明日から頑張れる元気をもらった嬉しい夜だった。







7月1日の深夜に羽田を立ってKL入り、7月5日の深夜に戻った。


正味3日間の短い滞在だったが予定の用事は驚くほどスムースに全てが済み
”ついてる” 数日であった。


ろくに寝ずに到着し その足で向かった陸運局 兼 自動車運転免許センター(こちらではJPJと言う)では
親切な女性の受付の方に優しく手続きをしていただき パパッと免許更新とあいなったのだが、

映画見たりウィンドーショッピングして ぷらぷらと帰国までの時間を過ごしていた時に
何の気なしに たまたま ふと 警視庁の外面切り替え手続きのHPを開いてみると。。。

     あ〜れま! ごく最近 更新されてました!

外国で取得した免許の 日本の免許への書き換え手続きに必要な書類が追加されてるじゃ あ〜〜〜りませんか !?!?!?


う・か・つ・ であった。


焦って 慌てて JPJへ駆け込む。
(実は KLの友人を引っ張って 車で行ってもらったのだが。)

 
昼時で混んでいたので待つこと1時間。
先日と同じ優しい女性が ささっときちっと手配してくれ 無事 書類をゲットした。
ほっとして 友人との楽しい時間を過ごすことが出来たのだった。

お子さん達とも会えた。
仕事で忙しそうな旦那さんは置いといて(すみません。。。)

女二人 夕飯後にBarへ。

レディースナイトとやらで サービスのカクテルを頂き 延々とお喋り。
主婦の主な会話? そりゃぁ 主婦の方には分かるでしょう。
吐き出したら スッキリ爽やか、明日からまた頑張るぞ ってな気になったのだった。



IMG_1263.jpg


これは もしウチ飲みする時の為にと 
冷蔵庫に冷やしておいてくれたビール達。

手作りのおつまみまで用意されていたのだが
別腹の別腹まで総動員しても もう打ち止め状態で
残念ながら 味見ならずだった。








5日 帰国の朝、三日ぶりに10キロランニング。
友人宅の周りは警備員さんが居て安全なので安心して走ることが出来た。
汗が塩っぱいのなんのって これにはびっくりであった。
数日間 どんだけ塩分を摂取したんだろか。。。






帰国便はがら空きで 3席使って横になれたお陰で
台風の影響か かなり揺れたのだが 
快適に羽田着なり。


バスと電車を乗り継いで帰宅。
終電を待つ人達の 酒臭〜〜い息で 東京に帰ってきたなと思ったのだった。








7月はカラダ月間


毎年7月に健康診断を受けている。
いつもはタイトスケジュールになんとかねじ込んで 結果がお盆休みに重なったりと不便を感じていたのだが
今年はゆっくり時間が取れるので 贅沢にもあちこちの病院に予約を入れた。


本日は皮膚科。
気になっていたシミが悪性のものではないと判り 安心して日に当たることが出来る。
それよりも液体窒素で焼いてもらい 数週間後にはポロリと取れると聞いて喜んでしまった。


明日は乳癌と子宮癌検査。
明後日は特定健診。
来週は胃カメラ と 検査続きのスケジュール。
さらに歯科を追加して 夏の間に全て完了である。



KLから戻って 三日走って一日休むパターンを継続中。
暑くなってきたので 4時起きで走りに行っている。
それでも今朝の蒸し暑かったことといったら。。。


さらに 母とプールへ泳ぎに行くので なかなか良い運動量である。






特定健康診断。

行ってきました、毎年恒例の健康診断。
我々が長年マラソンを走っているのをご存知の先生で それを踏まえて診断して下さるのだが
今回 そろそろ骨密度の検査もしましょうか?とおっしゃった。

年齢と共に女性ホルモンが減少するから 骨粗鬆症になりやすくなるとのことなんだが、
ふうむ、走っていても そろそろそんなお年頃なんだなぁ と ふと思った。

「かかと落とし体操」も効果的なんですよ と。
そっかぁ 走っていると踵からは着地しないしなぁ。。。
とか ちょいとブルーな顔をしたのかもしれない、
先生はちょっと慰めるように 「自転車の選手はどんなに自転車で激しいトレーニングをしても 骨はスカスカでボロボロ、骨折しやすい身体になってしまうんですよ」と おっしゃった。
地面をしっかり踏みしめ 踵に負荷をかけてやらねば腰椎が脆くなり、歩けなくなる可能性が高くなるとのことで
日本人は 腰椎が弱い人が多いのだそうな。

踵ねぇ。。 なるほどねぇ。

心拍数は変わらず1分間に50回。他も特に変わったことはなかったのだが
すこ〜しずつだが 腰回りが太くなってきているのが悔しい。
走っても簡単には取れなくなってきた。筋肉が脂肪に変わって締まりがなくなってきた訳だ。
スクワットだけじゃなく腹筋もせにゃならんようであるわい。



さて、ニューフェイスも加わり 楽しみの増えた今年の夏。
明後日からはピッチャンとエリオスに会える。

ニューフェイスの紹介はまた後日。







連日の酷暑。

厳しい暑さの中 連休中にボランティアされていた4万人以上もの皆さんの姿に涙する。
かたや 実家の親が倒れないように冷房を入れたり止めたり。
我が家の高齢者のサーモスタットは経年劣化で 自身の体温調整が上手くいかず
暑すぎるか寒すぎるかの両極端で快適に過ごすことすら容易ではない。
避難中のご高齢の方々を憂うなり。


連休中 我々はと言うとピッチュウとエリオスの世話をしながら 打ち合わせで都内各所数件回っていたのだが
こう暑いと流石にぐったりだった。
で、二年後に迫ったオリンピックをふと考える。。。
2020年7月24日~8月9日に続いて パラリンピックは2020年8月25日~9月6日
本当にこの暑さの中でやる気なんでしょうか。。。


IMG_1343.jpg


ちょっと見なかった間に エリオスが大成長、ふた回り以上大きくなっていてビックリポン‼️
流石 メインクーン、まだまだ巨大化しそうだが、心根の優しい子で 甘えん坊は変わらず。
図体は兄のピッチュウを追い越したが、上下関係は変わらず お兄ちゃんはまだまだ負けてはいなかった。
飼い主さんが最近 餌を多めに与えているようで ピッチュウまで一回り大きくなって(太くなって)貫禄ついてきたのがちょっと心配。

奴豚は今日からニューフェイスの「ホビー」の世話に行く。
私はピッチュウ宅を片付けて一旦撤収。
数日後にまた出直しである。
が その前に あの子と再会、楽しみが多い今年の夏。

あの子の話はまた後日。
 ( 最近 また後日ばかりでスンマソン  )





ニューフェイス紹介


奴豚が 昨日7月17日から 日中のお世話(人呼んで ディケア)をしている新しい家族。

ホビー君 2歳




おでこにお菓子を置かれて 神妙な顔つきの彼。

「ホビーです、香港から来ました。日本の夏は初めてですが 暑くてびっくりです。」

まだ色々なことに慣れずに 少し怖がりなホビー
パパママが外出中に ついつい寂しくなって 色んなものを齧ったり壊したり
ということで 我々の出番。

週末から休暇に出る飼い主さんに変わって住み込みでお世話する前の まずはディケア編。



Hobeysanpo.jpg

問題なく スムーズに受け入れてくれ 散歩も家での遊びも楽しんでいる。


で、私は明日から いよいよ ”あの子” の お世話に行きまする。







お暑うございます。

身の危険を感じる暑さ ということで 久しぶりにしっかり夏と向き合っています。
確か 数年前 ベトナムとタイでも似たような厳しい暑さに面と向かったことがあり
その時は熱中症の一歩手前まで行った記憶があります。。。

日本が亜熱帯並みになるとは 誰が想像したでしょうか。。。

暑いのは人間だけではありませぬ。
裸足で歩いている犬や猫だって そりゃぁ 暑くてたまらんでしょう。。。
なので お散歩は早朝と夜ですね。

今朝は5時に飼い主さんから引き継いで 早速 まだ涼しい風が吹いている間に1時間の散歩です。


覚えてますか? レミントンです。

IMG_1379.jpg


前回は雪の積もった朝に出会ったのですが 今度は酷暑の夏です。
時の流れを感じますね。


さらに 妹が出来ました。
IMG_1378.jpg

沖縄で保護された サチです。

この2匹 見た目はまだまだ子犬のようですが 実はレミは8歳、サチは推定7歳です。


IMG_1375.jpg


サチは懐疑心が強くビビリです。
オヤツと餌で 教育中。
レミが私のことを覚えていてくれて 嬉しそうにくっついてきてくれるお陰で
疑り深くこわがり屋のサチも レミの様子を見て 近ずいて来てくれています。


以前 世話した動物達との再会は嬉しいものです。
彼等(彼女等)は 忘れないのです。
楽しかったこと、よくして貰ったこと 好きな人 もちろん嫌いな人 のことは忘れません。

会った瞬間 「お帰り! また会えて嬉しい!」と 喜びを爆発させてくれたレミに感謝。

五日間のお世話だけど 心から嬉しい再会!






思わず 「かわいい〜」という言葉が出そうでしょ?

IMG_1393 3


コアラのぬいぐるみ?
そんな感じ。


サチとは日に日に信頼関係を築きつつある。
まぁ オヤツの力を借りてではあるが。。。

まだまだ 疑り深いが
手に 湯でた鶏肉を持っていれば Come. Sit 「来い、お座り」は 完璧にする。
鶏肉がないと「お座り」はしないと決めているようで 他のオヤツでは駄目である。

う〜〜ん、鶏肉 強し。。。




IMG_1395.jpg以前は極端な寂しがりで 一人で留守番が出来なかったレミにとって
サチが加わったことは大きな変化。

今は 短時間なら安心して出かけられるようになった。


私が支度を始めると 
ソワソワして 足に鼻を押し当て

「行くの?行くの?」

と聞いてくるレミだが
それでも 素知らぬ顔で玄関を出、しばらくして戻ってきても 落ち着いていられるようになった。



サチもまた然り。
レミお兄ちゃんが物の尺度になっている。
お兄ちゃんが大丈夫なら自分も大丈夫。
互いに弱いところを補って 良い兄妹だ。




朝の散歩が5〜6時半ごろなので 2匹の世話が終わるまで早朝ジョギングはお休み。
代わりに プールで泳いできた。








昼夜通して冷房を使い続ける夏は 初めてだ。

実家も レミとサチの家も。
自分一人だけならば扇風機で凌げるかもしれないが 高齢者と犬なので躊躇せず。
お陰で 私も快適。

今朝も5時で むあぁぁとしていた。
夜間もあまり温度が下がらず 散歩中犬達もハアハアであった。


今朝の散歩道で。



後ろ姿すら愛らしい。。。


「サチ」と呼べば振り向く素直さよ。
IMG_1429.jpg

すっかり心を許して 散歩やおやつのおねだりをするようになった。
まだ、ひっくり返ってお腹は見せてくれないが サチは決して仰向けで寝ることがない子で
今までのサチの犬生では 無防備に腹を出して寝ることなど ありえなかったのだろう。

私の姿が見えないと探し回り 顔を出すと嬉しそうに飛び上がるほどになったのは嬉しいことだ。









せっかく涼しい部屋にいるので 
今まで怠けて先延ばしにしてきた各種資料のデータ化に励んでいる。

励んでいるとは言えども 集中力は長続きせず 
ちょっとやっては 長々休憩して またちょっと、と 
捗ってはいないのだけど。
子供か。。。私は。








先日 怠けて伸ばし伸ばしにしていた。。。云々と書いたが
決して怠け者ではございませぬ。


スイッチ入るのが遅い と言うか。。。

キッカケがないとやる気が出ない と言うか。。。



昨日でレミとサチの世話が終わったので
今朝は久しぶりの早朝ランニングへ。

で、今朝のスイッチは と言うと・・・


IMG_1487.jpg
これ 

おニューのトレランシューズを下ろしてみた。

数日走っていなかったので「行くの面倒だなぁ」と思った今朝。
でも お気に入りのウェアを身につけ
今日まで勿体無くて履けずにいた こいつを履くことにしたら 

   あら不思議!

履いた途端に 気持ちまでウキウキ
足運びの軽さに今度はドキドキ。




さかいやスポーツ店の半額セールだったのだ。
店で試し履きした瞬間に惚れ込んだ靴である。
ちょっと運命の出会い的な ピッタリの履き心地で 即買いしたのだった。
以来、部屋で眺めては いつ下ろそうか と思っていたのだ。

IMG_1278.jpg

この靴 スンバラしい。


何より軽さがいい、フィット感がいい、着地の掴みが素晴らしく 弾む感じも 足運びも 全てが素敵だ。

    完璧。

これ履いちゃったらアシックス履けません、すみませんアシックスさん。
  (アシックスはロード、これはトレイルという使い分けだけど)
今までアシックス一辺倒だったのだが 今回はシャッポを脱ぎます。
(あ、お若い方 こんな言い方知らないか。。英語で言うと Hat off )



ALTRA (アルトラ)の SUPERIOR 2.0

公園のトレイルじゃなくて 山へ走りに行きたくなる靴だ。


在庫切れになる前に2.0が何処かに残っていないかとネットで探しているのだが、
2016年のモデルなので 見つからないかもなぁ。。。




レミとサチとは また来月再会するので しばしのお別れ。
またね、お二人さん。


IMG_1473.jpgIMG_1433.jpg







お待たせしました。。。( 待ってないか )


この子の紹介。



HOBEY (ホビー)君 2歳

今年日本に来たばかり。
今夏の暑さは堪えるかもしれないねぇ。

いたずらっ子顔ですが ちょっと人見知りする恥ずかしがりです。
ひとりにされると 寂しかったりつまらなかったりで部屋の色んなものを齧ったりするらしい。

奴豚が17日から世話をしているのだが
男同士 うまくやっているらしくホビーはすっかり懐いている。
食が細く ご飯は日に3回に分けて少しずつ食べる子である。


本日 私は助っ人なり。

9月は私と暮らす予定なので 今のうちに慣れておいて貰おうと終日一緒に過ごしている。






台風12号が 見事なイナバウアー(ではなく 正しくはレイバック)を決めて ぐいぃっと曲がったお陰で
東京は大した雨も降らず お陰で恵の雨でほっとした土曜日。

ペナン在住の友人が東京に短期滞在していて 久しぶりに再会のランチ。



昨日からピッチュウとエリオスとの同居が始まった。

IMG_1514.jpg


昨夜は私 やけに疲れていたのか夜8時前にもう睡魔に襲われ
早々と寝てしまったのだが
夜中に何度も様子を見にくる彼らのお陰で途切れ途切れの睡眠。



エリオスはかまってボクちゃんで 様子を見にきてもそっとしておいてはくれず
撫ぜてとせがみ 指に歯を立てたりと面倒な奴だが








IMG_1553.jpg



ピッチュウは 静かにベッドに飛び乗り 静かに寄り添ってくれるという
大人の対処が出来る 良い子に育ったのである。


まだ赤ちゃんの時からピッチュウを知っているので 
当時 遊び盛りのチビ助が 夜中じゅうひっきりなしに遊ぼうよと誘いに来たことを思い出し 
落ち着いたピッチュウに感心しながらも ちょっとあの頃を懐かしく思ったりもする。









IMG_1513.jpg
先日 走っていて 何気なく通り過ぎたのだが 

ふと 「???」と思い

わざわざ引き返して撮った写真がこちら。

「おい、一体どうやって駐車するんだ ここ?」

もちろん、よく見たら ずっと奥に駐車場らしきものが見えたので
ここは単に通り道になっているのだろうけど
最近わざわざ白線を塗ったみたいなんだよねぇ。









 奴が。。。!

  
    帰ってきた。。。 ! !




「帰ってきたニトロ」   



🎶 🎶 ジャジャン!🎶 🎶


・・と効果音でも鳴らしたいところだが、


急なお出かけでSOSが来たので 
今週は掛け持ちでお世話でござる。




ニトロとは一緒に夜を過ごすことは出来ないのだが
昼間は一緒に居られる。

再会はあっさりしたもんで、
忘れちゃったのかと思うほど サラッとかわされた。
よっぽど眠かったのであろう。

数時間 熟睡して目覚めたら 甘えん坊のニトロになった。


独りぼっちの夜のお留守番は可哀想なんだが仕方ない、
明朝は早々訪ねてやるつもりである。







気がつけば もう7月も終わり。

4月に帰国してからあれよあれよと月日が過ぎた。
8月はかなりのタイトスケジュールである。
まだまだ張り切って行きますよ。





私の行くところへは必ず付いてくるか 先回りしている2匹。

IMG_1754.jpg

洗面 使わせてよ。。。



いつもちょっと気弱そうでイノセント風笑顔のエリオスとお茶目なピッチャン
IMG_1584.jpgIMG_1583.jpg

猫に限らず 仲の良い兄弟・仲間がいるのは良いことだ。
遊び相手になり、互いのやることを見てものを覚える。
特に今回のようにちょっと留守番させても寂しがらないので安心だ。



そこいくと 一人で留守番のニトロは。。。

Nitro20.jpg

玄関開けると迎えに来て しばらくべったりしている。

で、気が済むと 一人の時間。
安心するのか 長い長い昼寝に入るのだ。



みんな元気にしています。





 

20150619110152a8e.jpg