FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


精神的にきつかった1月が終わった。
家族の用事で忙しかったことは 良い方向へ働いたようで、 落ち着いた。

「面倒な事」は未だ何一つ解決をみないが いつか話す日が来るかもしれぬ。。。こないかもしれぬ。

     それはそれ。


やるべき事を一つずつこなして まずは日々の暮らしに戻ること。
規則正しく起床して ヨガして 仏語の勉強(今年の目標)して、 走りに行き  
親の介護して 家事して ちゃんと食事して、酒の力を借りずに眠りたい。
支えてくれた奴豚と親への感謝を忘れずに。


でもって
奇襲にも慌てないように いかなる攻撃にもひるまないように 常に心構えをしておこう。

孫子 兵法書 にあるように ” Attack the enemy where he least expects it.” を 忘れずに。



数日前に 今年初めて走りに行った。
まずは10㎞、その翌日10㎞、今日も10㎞。
ともかく走ろう。








「まず走ろう」 言ったそばから ぎっくり腰 (字余り)

   

三日坊主で途切れた ランニング。
痛み引いて もう大丈夫、元気です。


厄落としになったかな。

色々 頑張ろうっと。





夜風に春の香りを感ずる今宵。






ちょっと好きだな と 思っている歌があり ググってみたら

宮本浩次 という人が歌っていた。
聞いた事ないし。。。 と 思ったら エレファントカシマシ の人だそな。
と言っても エレファントカシマシ自体 ほとんど知らない。

このひとの歌う 冬の花 は 泥臭くて でも 好きだな。

     そ、です。 後妻業 見てます。



IMG_20190213_085746.jpg

奴豚がネパールに行っているので 

バレンタインは 彼女と二人。

女同士水入らず なり。


13歳の彼女は ひとの年齢に換算すると私よりお姉さん。


「先輩 よろしくお願いします。」















暖かい日は 腰を気にしながら こわごわ ちょぴっとだけ走っている。

空いた時間には 六十の手習い
今更ながら 仏語の勉強。

il n'est pas trop tard pour apprendre な日々。


覚えたフレイズをグーグル翻訳アプリに話しかけてみる。
一発で聞き取ってくれた時は ちょっと嬉しい。
奇想天外な訳が出てくる時は。。。 
それはそれで楽しい。



IMG_20190217_153758.jpeg

20年前に買った辞書がやっと日の目を見るなり。
奴豚の日本語勉強用の参考書は 奴も私も使え 
ふた通りの使い方が出来て2度美味しい感じだな。








ゴミ収集カレンダーで 今日は何を出す日か確認していて 
 「おっと 今日で2月も終わりかぁ」 と 気付いた。




母の白内障手術
右目、左目 別々に日を置いて それぞれ二泊三日の入院だったのと 
術前術後の通院が頻繁だったので ほぼ病院通いで終わってしまった。
手術も術後の経過も順調と医師は言うのだが 本人は内心「するんじゃなかった」と思っているようだ。
高齢者の気持ちは日替わりである。気分の良い日と悪い日が目まぐるしく変わる。
体調もあるんだろうが 特に母はその傾向が強く 以前から心無い一言に心痛められたこともあったが
今や、いちいち気にしちゃいられない。



さて、
この時期 日本にいる機会が少なかったので 花粉症など忘れていたのだが
ここ数日 目の痒みと鼻水を鬱陶しく感じていた。
今日は雨で花粉を感知せず ほっとする穏やかな朝である。


昨日 奴豚がフランスへと出発。
一週間前 カトマンズから一時帰国して、 また慌ただしく出て行った。
またしばらく静かな日々である。




啓蟄までは 私も巣篭もり かな。。
深〜く静かに潜航中。





20150619110152a8e.jpg