FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


医者に従い 夕飯は少なめにしている。

禁酒とまではいかないが 30日以降ほとんど飲んでいない。
下腹近辺にあまり変化なく 未だモヤモヤは続くなり。
奴豚は 「他の医師に診てもらえ」 と言うのだが
急に改善するってこともないだろうしねぇ。。。

そういやぁ あの医者、確か2015年の定期検診の時に的外れな診断した人だ。

月間300キロ以上走っていた私に 週に4日は30分程度のウォーキングをした方がいいと言ったお方だ。
     その時の話は こちら

やっぱり何時もの増田先生に再診してもらうべかな。。。




土曜は奮起して20キロランへ。
のろのろだけどね、達成感あり。




本日 月曜からオリバー&フィン兄弟のデイケア開始。
久しぶりの通勤電車、朝早くから皆さんご苦労様です。


ボーイズとの朝の散歩は 腰にくくりつけた2匹のリードで 下半身に力を込めて歩く。

IMG_20200203_100450.jpeg

オリバーは聞き分けよく脇について歩くのだが 若いフィンは好奇心が先にたち
カラスは追い払いたいし あちこちの木に匂い付けしたいし 落ち着きが足りず 引きが強い。

でも 良い子達である。

IMG_20200203_093429.jpeg


散歩後に投薬 朝食 
休んで 午後はゲームとグルーミング。

夕飯出したら 今夜はジョギングで帰宅しようと思っている。
約10キロ。
一応、トレーニングせねば・・・という気持ちはいつもあるんだけどね。 


今日、メールで東京マラソンのゼッケン引換証発行手順が送られてきた。
マラソン中止にならねばいいが。









羽田空港の新ルート運用に向けての実機飛行確認を行なっているので
飛行機大好き人間の私は嬉しくてたまらん。

planehanedanewroute1.png


オリバーとフィン兄弟の御宅の上を次から次へと飛んでいくのだ。
近くて はっきりくっきり 迫力ありで もちろん音も聞こえる。
屋内にいたらわからないレベルだ。

敷地内に広い広い庭園があるので 広々ひらけた空を見上げて
犬達と時間を過ごしていた。



高校時代、たびたび友達と羽田の近くまで行って飛行機を眺めたもんだ。
いつまで見てても飽きない私に対して そのうち 「一体何機見たら気がすむんだ?」と呆れ顔で言われたことを思い出した。


planehanedanewroute2.png


そこいくとボーイズ達は文句ひとつ言わず いつまでもいつまでも 付き合ってくれるんだわ。









寒かったですねぇ。。 昨日は。

今日は風がなく 空気がピーンと張り詰めて
でも 日向は暖かい。


今日で私のデイケア5日間は終了。



お腹がとっても敏感なボーイズは 軟便になったり ・・
・・ ま、ちょいと難はあったんだが 無事終了。


久しぶりに乗った通勤電車。
さほど混んだ時間帯ではなかったが 
通勤て 楽しいもんじゃないよなぁ。。
車内で仏語講座を聞きながら時間つぶしていた。




来週と再来週は マラソン前の最後のトレーニング期間。

月末は足休めでほとんど走らないだろうが 
豪州から友人が来るので観光ガイド 

    と

ピッちゃん宅にて 僕ちゃん達のお留守番があるのだ。









新規飲食店開拓 第三弾


奴豚が里帰りするんで 出立前に外飯するかと 今回は二子玉川にある

     「 原価ビストロBAN! 』


お肉メインの店で 都内に14店舗もあるんだね。



土曜の夜 一応席の予約して行ったが 我々が入店したのが6時。
7時には満席だった。人気あるんだ。。。
女性客が多い。
昔から女性客に受ける飲食店は流行るって言うが その通りかも。



この店では びっくりが二つ。


コンセプトは入場料500円払うと 酒類が原価 という事で
ほんと びっくりの価格帯。

スパークリングワインが170円
キールロワイヤル150円
ハイボール50円
レモンサワー80円 

とか ともかく そんな調子でワインの味も良いし
我々が好きな クラフトビールのアフターダークだって290円
スーパードライ生は160円
ウイスキーだって150円と200円 ちゃんと余市や竹鶴とか出してくれる。



もう一つのびっくりは オーダー方法。

入店するとすぐ 席にQRコードを持ってくる。(QR = 2次元バーコードのことね)
それをスマホのQRコードリーダーで読み込んで そこから店のウェブサイトにアクセスしてメニューを開き そこからオーダーするのである。
ってことは スマホないとオーダー出来ないのか?
それは聞いてみなかったが QRコードリーダーだって 我々 先週初めてダウンロードしたのだ。
入れといて良かった。。。 
だから 店員さんはオーダーなど取りに来ず 料理を運んでくれるだけである。

要するに よくある居酒屋の注文用端末 や カラオケの選曲端末と同じシステムではあるが 自分のスマホを使うってのが 意外であった。

お年寄りには行けない店だね。。。



で 酒の話ばかりしたが メインの食事はどうだったかというと
お肉はとても美味しかった。
肉に添えてあるソースや各種マスタード類も洒落てて いい味であった。

genkaban1.png genkaban2.png

写真はお店のHPから拝借




調子に乗って飲みすぎ 店を出てからの記憶がない。。。








はっぴぃバレンタイン


ここ数日 暖かくて嬉しい。
3月1日もこんな天気だったら最高なんだがなぁ。

11日に都庁往復20キロランして 12日はリカバリー5キロ 13日は休んで 
予定では本日は20キロ程度行きたいところだが。。。
走る前から気張らずに とりあえずランニングウェアに着替えるところからまずスタートだな。
なんせ 昨夜 美味しいもの沢山食べて飲んじゃったもので。。。

20キロランと言ったって のったりペースである。
疲れるが 足の痛みは無い。
が、だからといって42キロ走れるかと自問すると 

「 ま・・・、今の力じゃ無理じゃね?」

完走すれば 良いってとこで。




 * * * * * * * * * *  





父の腹のなかには こんな金属が入っている。
ステントと呼ばれるやつだ。

IMG_20200213_101758.jpeg


先日の緊急入院はこれを留置する為であった。

昨日 検査の為医師に会い画像を見せてもらった。
これは術後数日後のもので 現在はステントは均等に広がり うまく機能しているであろうとのこと。
留意する点を指摘されて 大反省。。。






こいつに食物繊維が引っかからないよう 食事には注意が必要とのことで
ネギ類 きのこ類 トマトの皮などは気をつけねばならんのだそうだ。
先日 ポトフに玉ねぎを入れて食べさせたところだ。
大失敗 大反省・・ 冷や汗かいた。。。 

繊維質のものは細かく刻む、トマトは皮をむく。
で、えのき茸は駄目だってさ。







ま、


  そういう方向に行くだろうと予測 無きにしも非ずだったけどさ。。。


「東京マラソン、一般参加の縮小検討 全面取りやめも視野」




こうなると モチベーション ゼロ だね。

我が家には超高齢がいるし もし万が一感染しちまったら困ると思ってはいる。

くじ運悪い私が当選したのも不思議だし、
宝くじには当たりゃしないけど こんな時だけ金運じゃなくて菌運を貰ってしまいそうじゃないかい?

せっかくのチャンスだったが 何だか気持ちも乗らなかったしなぁ。。。
スッキリしない日々を過ごしているんで 
さっさと決断してくれないかな。





昨日 「早く決断してくれ」 と 書いたすぐ後に さっさと発表が出て スッキリした。


   ーー  あ、東京マラソンの話ね。 ーー


エリート選手のみで 選考会なんだろうが 何やら不思議なマラソン大会になりそうだ。
「それでもやるんだ」という感想。


参加費は戻らず 来年の出走権ということで 1年以上のトレーニング期間を貰ったわけだ。
2年越しの楽しみと思えば それもいいじゃん。

前払いで頼んでおいた大会Tシャツは後日郵送してくれるとのこと。
開催されなかったマラソン大会のシャツというのもいい思い出になるかもしれない。


スッキリ・ほっとしたら俄然食欲が湧き 昨夜は夕食後にあんぱん5個も食べちまったっ!!

あんぱん


これで走るの止めたら肥満街道まっしぐらになるので 午後はあんぱん消化ジョギングにでも行くかな。





オーストラリアの友人に マラソンなくなったが それでも来るのか? と聞いたが 返事がこない。。

出走資格を確保する為に高額なマラソンツアーを購入してたし 
初来日なので全行程三週間で日本観光旅行を計画していたから。。。

先日の都庁往復ランも、彼らの為に観光局に資料を貰いに行ったんだが。。。

IMG_20200218_114647.jpeg


・・・ かなりのショックを受けているとみたぞ。。。








ちと 思うことあり・・・

 缶詰めを多めに仕入れた。


最近は缶だけでなく パウチ詰めもあり 軽量且つ後片づけも便利なものがある。
近所のスーパーに置いていない品もあり ある程度の数を頼めば送料無料で配達してくれる便利さも嬉しい。
保存食は気がついた時に少しずつ備蓄しておくのが良い。
買占めや在庫不足で揉めることもない。



で、今回 こ〜んなのを発見。

鯖トマト

LOHACOとのコラボ作でLOHACO限定販売。

 (LOHACOとは:アスクルが運営するネット通販サイト)



缶詰めと言えども昨今のこのトマトベースの缶詰めは決してお安くない。

多分、私の気持ちの中で 「缶詰めのくせに」という先入観があるからであろう。。。







先日 恩師のTak兄から の信田缶詰(株)いわしのトマトソース缶をいただき大切にしまいこんであるのだ。

   何故、幻かというと 

どうやら信田缶詰さんは この商品を作るのをやめたらしいのだ。
それとも季節限定なのか 今は買う事が出来ない。
そんな貴重な品である物をTak兄が手持ちの全てを下さったのである。
以前にも力説しているのでしつこいかもしれんが。。。これがそのブログ記事



少し説明させてもらうと・・・ 


他にもトマトベースの缶詰めは市販されている。

最近では明治屋が 国産真いわしと野菜のトマト煮(480円)
あけぼの いわしトマト煮 (226円)
ポルトガル産 イワシのトマトソース煮(388円) などなど。。。


イワシだけでなく 鯖のトマト煮も登場して 静かなトマト煮合戦が繰り広げられつつあるのである。


イワシと鯖の大きな違いは (食べりゃわかるんだが。。。) 

鯖の場合 どうしても鯖の味が強いので その味に負けじとトマトソースが濃いめになる。
だが イワシの場合は トマトソースのもっと柔らかな 他の調味料との微妙な掛け合わせが上品で繊細な味に仕上がっているところである。
信田缶詰のイワシのトマトソース缶の素晴らしいところは その繊細な旨味である。


千葉の銚子沖で取れたイワシを使った 地元銚子市の信田缶詰さんと
今回見つけた 三陸で水揚げされた鯖を使いヤマカノ醸造仙台味噌を使用した やはり地元の気仙沼(株)ミヤカンさんのサバトマト味噌 
食べ比べが楽しみである。




思い起こせば 20代前半 シンガポールに駐在というか 海外赴任というか・・・住んでいた頃
現地の男友達の一人が イワシのトマト煮缶詰めで作った昼飯をご馳走してくれた。
それが 手早くあっという間に出来るのに美味で その後は自分のレパートリーに加わったのが このイワシのトマト缶を使った料理である。
イワシトマト1


当時は この缶が30円程度だったと思う。
玉ねぎとチリを手早く炒め そこにこれを投入して さっと炒め煮するだけである。
フライパンに投入する時に トマトソースと油が ジューッと飛び跳ねて ガス台まわりがトマト汁で汚れるのが難点であったが。


そんな昔から 私はこのトマト煮缶詰めが 結構好きだったという事であるな。



他にも書きたい事があったのだが 今日はトマト缶で一人盛り上がったので
本日はこれにて。








近所の河津桜が満開である。

IMG_20200219_162311.jpeg


公園の木瓜(ぼけ)の赤い蕾も綺麗だ。ちなみに木瓜はバラ科。

IMG_20200214_153240.jpeg

身体が花粉を感知し始めた。。。




東京マラソンの参加費返却せずに関しては 
ほぼ大多数のランナーが「そうだろう」と思っている事であろう。

来年分に当ててくれたらいいのに という気持ちはある、せめて半分とか 
あるいは来年分は1万ちょっきりでどうかね・ とか。。。

とは言え、
準備は全て整い あとは当日を待つだけ という状態であっただろう大会を中止にしたわけで
関係各所にはすでに決済済みであった事だろうし 返せと言っても無理だろうことは皆 解っている。
スポンサー達も大打撃であろう。


フィニッシュした時に配られる予定だった記念品の

  ナンバーカード
  計時チップ
  ランナーローブ
  アルミシート
  2020大会公式プログラム

。。。は 後日郵送してくれるそうな。


で、来年フィニッシュしたら 2020年と 2021年のメダル2個くれるんだって。


   じゃ 来年に向けて頑張りましょ! 



という事で 

ブログの右端に東京マラソン2021に向けてのトレーニングカレンダーを設置してみた。
スマホではPC表示にすると現れる。(スンマヘン)


マラソンカレンダー これこれ。

パソコンでブログを見てくださっている方々には 

「今月は走りが足りない」

   とか

「よしよし なかなか走ってるじゃんか」

    など

多少イメージが湧くかと思うので 来年まで密かに応援よろしく。





ちなみに

オーストラリアの友人ランナーは 諸々支払った分は保険でカバー出来たそうで
来年来るとのこと。
「東京の代わりにベルリン走るかな」 とも言ってた。

もう目は先を向いている。


案外みなさんもそうなんじゃないかな。











神田伯山 に ど〜〜〜〜っぷり浸る日。


「チケットのもっとも取れない講談師」

神田松之丞氏、 真打ちに昇進され伯山になられた。


この人がテレビにちらほら出始めた頃は すでに巷では大人気だったのであろうが
ちらほら出始めた頃から テレビで見るたびその素晴らしい話術と表情に釘付けになっていたのだ。


花粉のせいで目が痒くて外に出るのが嫌だなぁと思った2月21日。
午前中から このお方のYOUTUBEにどっぷり浸ってしまった。


う〜〜〜〜〜む。

うまいなぁ。



ご興味があれば。。。まずはこれなどはいかが?






鬱陶しい季節になった。
というより 鬱陶しい体質になってしまった。

花粉の影響。目 鼻 喉 あぁ なんてこったい。


ジプシー旅であちこち巡っている間はなんともなかったが
2018年のGW以来 東京で過ごしているうちに花粉症になってしまった。
昼間 走っている間はあまり感じないのだが 夕方になるとくしゃみ鼻水 目と喉の痒みが始まる。
マスクして走るのもなぁ。。。 
仕方ない 薬 飲むかな。。。








昨日から僕ちゃん宅。

今回は短期滞在。

よく 赤ちゃんの寝顔は天使のようというが・・・

IMG_20200223_125842.jpeg IMG_20200223_125910.jpeg

この子達は 寝てても起きてても天使だよ。




今朝はピッちゃんの目覚ましサービスあり。

IMG_20200224_074947.jpeg







    


zuzu.jpeg

 おまけ



この子は 今、奴豚がアビニョンで一緒にいる子。
ZUZUちゃん。


甘えん坊ちゃん。















動物取扱責任者研修 というものに行ってきた。

こいつは法定研修で 法律上 年に一度の必須研修である。

IMG_20200225_123953.jpeg

今回の参加者は約1500人とのことだったので 会場に何時間も閉じ込められるのは嫌だなぁと思い、
予定通り開催されるのか一応問い合わせしてから出掛けた。


参加者の大半はマスクしていたが 講義の間中 近くの女性が大きく咳き込んでいるのが気になるは
隣の隣の男性が半袖シャツでくしゃみを連発しているのも不快で『 おい、寒いなら服着るとか出来んのか? それともあんたも花粉症なのか?』 とか 
周りが気になって仕方なかった。
会場に居合わせた皆さん 同じ気持ちだった事でしょうよ。
小池百合子氏の押印入り修了証はちゃんと受理したので
3時間の研修が終わったら 一目散に会場を後にした。




イタリアじゃぁ コロナの感染が急速に広がり 道路封鎖まで始まったというのに 東京の緊迫感のなさったら ど〜ゆ〜こと?
いたずらに大ごとにする気はないが もうちっと危機感て必要なんじゃないの?
ま、人はいさ、するべき事を手配しておきましょ。。。




今回 初めて知ったのだが 副都心線て便利なんだ。。。

渋谷から練馬までFライナー急行に乗ってほんの15分だった。速っ!
(会場が練馬文化センターだったのだ)
副都心線の行き先がいくつかあるのも知らなかった。
今まで池袋は遠くて行くのが面倒くさいと思っていたが 渋谷から副都心線ですぐなんだね。JRに乗らずともメトロで行けるんだ〜。。。

知らなかったなぁ 私。






少し前のことなんだが 

母が私の箸を自分のものと混同して使うようになり 
( まぁ、似たような図柄だったから仕方ないのだが )

それで、自分用にと箸を買ってきた。

間違われないよう 色も柄も全く違うものを探していて
近所のスーパーで見つけたこれにした。



セールで安かったのと色が綺麗だったのと・・・

自分にエールを! ってわけで

食事時 いつもこれ見て自分を鼓舞している。


    " Don't give up"


人生 色々あって当たり前 諦めずめげずに がんばろ!





20150619110152a8e.jpg