FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

017 copy

ファンラン系のランニングイベントとしては参加者数で最大級の
   《 シティー 2 サーフ 》

シドニー中心部から ボンダイビーチまでの マイルドなアップダウンのロードレース。

       8月10日 (日)開催。 14km。 参加者85,000人。





トロッターズのメンバーに混ぜてもらい 午前5時 クラブが手配したバスでシドニーへ向かった。


002 copy003 copy004 copy

ファンランとあって、コースに立ち入るのも 一緒に歩くのもオッケーの緩い規則なので、メンバーの代表と一緒に観光がてら歩くつもりで参加したのだ。

   011 copy   008 copy


     016 copy   027 copy



奴豚は 都合が悪く欠席したメンバーのゼッケンを手渡され 急遽 走ることになった。

実は もう1人 不参加の方のゼッケンが余ったので 牛美もバスの中で貰い受けたのだが 使わなかった。

   023 copy   024 copy



スタート前に先回りして、85,000人のランナーが自分に向かって丘を駆け上がって来る様子を写真に撮りたかったのと、
    コース上のバンド演奏や露天を楽しみたかったのだ。

030 copy032 copy

    033 copy034 copy

       040 copy031 copy

         046 copy041 copy

            042 copy045 copy

85,000人が 風を作る。 彼方から その風を連れてランナーが迫って来る様子は素晴らしい。



サンフランシスコのBay to Breaker に似た趣旨のイベントだが、サンフランシスコと比べると印象はかなりおとなしく 秩序正しく 清潔で穏やか。酒飲んで羽目外したり暴れている人は1人も見当たらない。裸の人もいないし。。健康で健全なイベントであった。

   048 copy   081 copy

   098 copy   101 copy


          気温は低め。風なく穏やか、走るには絶好の天気。

   095 copy   100 copy


         クラブメンバーは 皆さん 真剣に時間を競っていた。


   061 copy   057 copy

     070 copy   083 copy

   082 copy   080 copy

   088 copy   094 copy

     109 copy   103 copy

   022 copy   104 copy

     090 copy     114 copy

   120 copy     142 copy

ハッシャーの面々も参加していたのだが、こちらは既に行きのバスで飲み始め 走り終わってから BBQしたりとピクニック気分で違う楽しみ方をしていた。それぞれの日曜日。

   135 copy   136 copy


146 copy


レース終わって ボンダイビーチに建つ ボンダイホテルのバーで祝杯。

      昼に バスで帰路へ。





参考タイム: トロッター最速- 脇目振らずに49分・奴豚 楽しみながら 1:23分







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg