FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

10月12日に引越しした。

犬と仔猫たちの世話がこの日に終わったのだ。
(あぁ残念。別居も終わりか…)


1ヶ月契約の賃貸家も探したのだが、タイムリーにもネット経由で「ウチにいらっしゃいな」と誘ってくれたドイツ人女性の邸宅にお世話になることにした。
全く見ず知らずの我々を ネットのカトマンズコミュニティーサイトで見つけて 何処が気に入ってくれたのか? 広い家に一人で住んでいるから自由に使って良いとおっしゃるのであった。

今まで カウチサーフィン系のサイトで こちらから「泊めてくれませんか?」とお願いすることはあっても、お会いした事もない全くの他人から「ウチにいらっしゃい」と誘ってもらうとは思いもしなかった。

カトマンズの国連関連団体で精力的に活動する 明朗快活、聡明でオトナな彼女。年齢も近い。重要なポジションで日々 重責をこなす彼女は仕事を終えて帰宅すると 我々の話のレベルに合わせてくれ、楽しい時間を過ごさせていただいている。素敵な人だ。


参考までに: 我々が見に行った賃貸物件の情報をば。

場所は Kupondole 外国人に人気のエリアである。
中心地 Thamel タメルから少し離れ 静かで安全。因みに外国人が多く住むのはこの近くのSanepa, Dhobighot, Jawalakel,Patan 近辺で店もレストランも多く便利。UNや大使館、インターナショナルスクールが隣接している。
見せてもらった物件は三階建て屋敷の 二階部分の1LDK。
ベッドルーム、リビング、小さめのキッチン、トイレシャワー、ベランダ。光熱費、ネット接続込み、停電時のバックアップジェネレーターあり、24時間温水シャワーあり、掃除/洗濯付き (多少の心付け必要) で ひと月36000円と言う。(実際は2人で住むなら4万にして欲しいと言われたが 交渉次第で下がるだろう。)

実際見た感じは 『少々古いなぁー、』であったが、ここに決めても良いかなと思っていた。隣人も静かそうだった。(これ大事なポイント)


興味のある方は 以下をコピペで。
http://www.apartment-kathmandu.com/1bedroom_kupondole_big.htm


カトマンズには大きな屋敷の賃貸物件は沢山あるのだが短期契約物件が少ないのだ。
サービスアパートだとひと月で10万円以上する。



で、今は 立派なお宅で お手伝いさんとガードマンさんと一緒に優雅に暮らさせていただいている。




でもって ワンちゃん付き とは 申し分ない。

彼女の名前は ミラ。


【】
ご心配していただきありがとうございます。
今 まだ カトマンズでゆったりしていますが、まさに同じコースを来月歩く予定です。行方不明者の数がどんどん増えていて、トレッキングコースは閉鎖されるかもしれません。本当に気の毒な事故。自然の脅威ですね。気を引き締めております。
【大丈夫かぁ~!】
ヒマラヤ山脈で雪崩。トレッキングの多くの人々が巻き込まれたというニュースが…。日本では御嶽山の捜索がまだ続いている。山は気を付けてね。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg