FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


今年 二回目の風邪をひく。

年取ったかな…。首と名のつくところがスースーする気がする。
カトマンズの朝の冷え込みが急に厳しくなったせいか?
鼻水たらしている。


先日はサイクロンのお陰で 暴風積雪雪崩に見舞われ多数の遭難者を出したアンナプルナ。
降り積もった雪は 無論溶けるわけもなく さらに新雪が降り積もっているそうだ。
5千メートル地域の天気予報を見るだけで寒気がする。

どうするか 来月予定しているトレッキング。

ネパール観光文化庁によると、ネパール全土のトレッキングコースは平常通りオープンしているそうだ。観光トレックは大事な収入源だしな、閉めていられないだろう。
我々、冬山厳寒装備はしていないし、ひとさまに心配かけるようなルートを行く気は無いんだが、はてさて。。。



取り敢えず 昨日からネパールは またまたお祭りへ突入。
10月は祭り月。ネパール最大のダサイン祭りが終わったばかりで 今度は2番目に大きなティハールという祭り。光の祭りとも呼ばれ 明日以降は家々にランプや蝋燭の灯りが煌々と灯されるらしい。

初日の昨日は 鳥を大切にする日。
今日は犬。
ネパール中の野良犬達がたらふく餌をもらえる日である。

201410221241213f7.jpg 2014102212411934e.jpg

ココのうちの子は ちょいと太り気味で 飼主から餌やオヤツをやり過ぎないよう注意を受けているので ナデナデする程度で我慢してもらおう。
牛の日もやってくる。

トレッキングの相談でタメルの旅行社へ行きたいのだが、祝日で休みかもしれないし、許可証を取得するにも休み明けを待たねばならぬので 来週までは手持ち無沙汰で ぶらぶらするしかないな。




ちなみに: トレッキングに必要な許可証類だが 以前は手数料を払えば旅行社が代理で取得してくれたのだが、制度が変わって ガイドやポーターを頼まず全く個人で行く場合は 代理取得は出来なくなり、本人が取りに行かねばならなくなった。
半日で取得できるらしいが オフィスへ必要書類と顔写真6枚持参せねばならぬ。
旅行社にガイドを頼む場合は 変更なし。



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg