FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


ビザの延長手続きに行った。


ご存知ないかもしれんが、ネパールのビザは年に150日までの滞在が許される。
続けて150日でも 複数回に分けた合計が150日でも どちらでも良い。


まず 入国の際に 空港で (ほとんどの人が空港で入国審査だと思うので…。) 30・60・90日のいずれかのビザを取得するのだが、滞在中に簡単に延長が可能である。

我々は 今回90日ビザで入国し、本日 更に 30日分 延長してきた。
初めからその予定で帰りの便も取ってあるのだ。



手続きは 至極簡単。だが、パソコンが必要。

最近 オンライン申請が導入され イミグレーションへ行く前に オンラインで申請し、申し込み番号を印刷して持参せねばならぬ。
オンライン申請は 証明写真をスキャンして取り込まねばならぬので あらかじめ自分のパソコンに写真を取り込んでおけば 記入自体は簡単で ものの10分もあれば 申し込み番号を受け取れる。

ネパールビザのWEBページには、<申し込み番号を印刷して パスポートとパスポートのコピー及びビザスタンプの押された頁のコピー、証明写真を持参せよ>、と書かれてあるが、本日 窓口で コピーと写真は要らないと突っ返されたので 必要なし。


パソコンが無い人は イミグレーションにもパソコンが1台だけあり そこで申請可能だが、長蛇の列なので 出来れば事前に用意するのが便利だろう。


パスポートと申し込み番号を窓口に出し、ビザ代金を支払い ほとんど待たずに延長スタンプが押されたパスポートを返してもらった。
30分もかからなかった。早ーっ! 簡単ー!




ネパールに長期で住みたい方へ :

1年に150日まで滞在が可能なので、8月にネパールに入国すると、8〜12月までの150日間と その翌年の1〜5月までの150日間の合計300日間 続けてネパールに滞在可能である。


もしくは 学生ビザを取得すれば もっと長く滞在可能。
美術、音楽(ギター と 太鼓の選択)または 語学といった学科が選択可能。
授業料は少々お高めらしいが そういう方法もある。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg