FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


ライステラス Rice Terrace

… 。。。 なんのこたぁない 我々 日本人を含むアジア人には 何も珍しくない段々畑だが

これが 欧米の方々には ビューティフル! マーベラス !!! と賞賛される景色なのである。

とか、生意気なこと言ってるが、
かくゆうワタクシ牛美も 端っこではあるが東京生まれであるため
畑や肥溜めに囲まれた幼少時代ではあったが、段々畑は近所にはなかった。

きょうび 高級住宅地などと呼ばれている我が実家エリアは
半世紀前は 田舎 であった。



20150420122111064.jpg

段々畑は なにもアジアに限らず
ネパールにも ペルーにもある。

特にクスコ周辺の段々畑の遺跡は
灌漑設備が優れており 遥か遠い昔から 段々畑を耕していた跡が見て取れる。

山間はどこも一緒。斜面を上手く利用する手段を心得ていた。
広い広い平らな国土じゃないからね。



機械が入れられない狭い段差のある土地での農作業は全てが手作業。
田植えも収穫も 頭の下がる重労働だなぁ。

「お百姓さんに感謝して、残さず食べろ」と言われて育ったので
今でも ご馳走さんのあとの皿は舐めたのかと思うほど 綺麗さっぱりである。
食べられるだけ取る、食べきれないほどよそわない、当たり前の事。







2015042012211364d.jpg


さて、ウブドゥの街中に居ても ウインドウショッピングに飽きてしまうので 寺見学へ。
スクーターで30分程 北へ向かったタンパクシリング界隈にある KAWI寺へ行ってみる。

150円納めて 腰にサロンを巻いて 階段を下りて行く。


さほど混んでおらず 静かに寺探訪が出来た。





2015042012214734a.jpg

川が流れる 緑深い 静かな寺である。

ここへ来るまでの景色も素晴らしく、

道路際にも季節の果物がタワワになり

その種類豊富で 南国というのは 豊かなところだと実感する。



ウブドゥの中心地は観光客で溢れているが、一歩 外に出ると 溢れかえる自然に圧倒される。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg