FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


20150701162918833.jpg

マラソンから入ってトレイルに移行する人が多いのはトレイルが与えてくれる魅力に取りつかれるからだ。
本当にトレイルは楽しい。
時を忘れるとはこういうことだ。


走りながら日本のトレラン事情を考えていた。
あちこちの山道でハイカーから嫌われるのは 互いの譲り合いマナーが欠けているからではないのかなぁ。




20150701162919e8f.jpg


海外ではランナーもハイカーも同じトレイルを譲り合って利用するのは当たり前のことで、問題にすらならない。

トレランを排除したがる風潮の日本は やはり山道を走る人側のマナー不足ではないだろうかと思うのだが。。。

大体 トレイルをグループでガヤガヤ走るこたぁないのだ。
ハイカーも大勢でトレイルを塞ぎながら連なって歩くこたぁないだろう。

背後からくる自分より遥かに速い人や 登る側降る側の道の譲り方を知らない人達が増え、不快になって山歩きを止めてしまったのは自分であるが。。。
モノにはルールがあるんだ。


自分の力量を知り 自然を愛しみながら 静かに走ればいいのだ。
すれ違うとき、抜かすとき、お互い様で譲り合えばいいのだ。

20150701162916a0e.jpg


トカナントカ 思いながら走っていたらあっという間に24㎞。

本日の予定は20㎞だったが、時を忘れていたのだった。



kathmanduのスポンサーシップの結果がショップのfacebookで紹介されていた。
牛美以外に2グループ と カトマンズの従業員チームが駅伝に挑戦すると載っていた。
詳細はもうひとつのブログの方に記載したので興味のある方はそちらへへどうぞ。



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg