FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


なんとか走る時間を捻出 出来そうだ。

何事も 慣れだ。
慣れれば 短時間で効率良く用事を片付ける事ができ、その分 走りに行く余裕が出来る。
やっと。少し気が楽になった。
このまま走れずにいたら どうしよう、と 不安だったもんで。。。



ペナンのジョージタウン、世界遺産に登録されているエリアにある古いショップハウスに暮らす飼い主さん夫婦のペット達は 3匹の犬 皆が それぞれ問題を抱えている。
年長の雌は 右後ろ足、膝に故障があり 階段が登れない。
似ても似つかない容姿の娘は 内臓に腫瘍があり 食事に気をつけてやらねばならぬのと ウンチの度に出血する。母娘共に 毎朝 薬も飲ませる。

若い雄は 超が3つくらい付くほどの超ビビリで 散歩が怖くて仕方ない。
旗が怖い、バイクが怖い、男性のグループが怖い、大きな音がすると尻尾丸めて固まってしまう。

投薬の影響かシッコが近く 日に4回 外に連れ出す。
朝の散歩が終わって 其々に手作り食を作って食べさせたら 昼のシッコ、夕方まで空いた時間に用事を済ませに出掛け、夕方の散歩で食事の世話。
まだ 飼い主が居るので 夜寝る前のシッコ散歩はしていないので その分 ジムへ行けているのだが、今週末からは我々だけだ。
よっぽど時間を上手く使わないと 距離を走れない。
おまけに 欲張りだから 運転免許教習所通いもある。


が、今朝から朝練再開。走らにゃならん。

20150911145501e99.jpg

疲れるお陰で 睡眠時間は短いが深く良く眠れている。
特に寝不足は感じない。

20150911145503c5b.jpg

飼い主さんが出発するまではホテル暮らしをしている。

このホテル とても良いのだが WiFi接続状況が最悪で 写真のアップロードなんて問題外の遅さ。
しばらくは写真なしで。
( 後日談 : 引っ越して 状況改善 )










この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg