FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  



この季節 鍋が愛おしい。
野菜が豊富に取れ 手間かからず しかも美味い


毎日 鍋でも構わない牛美だが、奴豚はちと違うらしい。
最近では 「今夜は鍋よ」と言っても嫌な顔しなくなり 先日テレビで見たシャンパン鍋なる貝の具を入れたヤツを試そうよ と希望を言うようにもなった。

が、やはり 鍋のグツグツ ぐちゃぐちゃ感というのは当初 外国育ちには受けが悪かった。
さらに 実家の親も 以前は 他人と同じ鍋をつつくのに抵抗があったようだが 時とともに 奴豚の存在が他人から家族へと意識が変わっていった。。。という 鍋ひとつにも ドラマがあるのだ。



従姉妹から 白菜を大量にもらったのでミルフィーユ鍋なるものを初めて作った。白菜と豚バラ肉のヤツね。シンプルで美味いね。若者向き。
さらに もひとつ 豆乳ベースの鍋も同時に食卓に並べて ドカンと鍋2種類。
鍋屋に行くと ひとつの鍋に仕切りがあって 2種類同時に調理出来るが 家ではそうはいかず、狭い我が家の食卓は鍋が2つで一杯だった。




鍋ときたら そりゃぁ日本酒でしょ。
いいな 日本。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg