FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

この家は 石造り。かなりの年代物らしい。

家主さんが去年購入し 今後 住居兼貸別荘に改修する予定だ。

石と板の床、太っとい梁。
壁紙は全て剥がされ、天井には仮のベニアを打ち付けてある。
過去は 暖房というと暖炉しかなかったのだろう、12ある 全ての部屋に暖炉がある。

12部屋だっせ。。

そのうちのひとつをキッチンに、小さめの部屋をバスルームに改造してある。
階段の手すりの木彫りの装飾が素晴らしい。

改修始めて間も無いので 少し工事現場的に殺伐とはしているのだが 重厚感ある大邸宅には変わりない。


最近オイルヒーターを設置したようだが 我々は使わず。
ネパール生活で慣れているので 暖炉はリビングのみで充分だ。
夜しか火を入れないので 雨降る昼間は毛布かぶってネットしている。
実は 今も 指がかじかんでいるので 息を吹きかけながらタイプしている。

外の方が暖かいぞ。
石造の家は冷蔵庫みたいだ。


絨毯に掃除機かけようとして 気付いた。
コンセントがない。。。古い家だからね〜。

コンセントは 台所と風呂場、居間、寝室に それぞれひとつだ。
そこから延長コードであちこちへ引っ張っているのだった。

広い庭には ゆくゆくプールを造るんだそうな。
英国人にとって 貸別荘にプールは無くてはならないアイテムなんだそうな。
維持費がかかって ほとんど使用する機会は無い 単なる金食い虫なのにと思うのだが。。。

201602020120270eb.jpeg

今朝、クロエと短いランニングに行ってみた。
彼女にとって、人と伴走するのは初めての経験である。
ほんの5キロ強だったが 上手に走ってくれた。


私が遅すぎて 登り坂は引っ張ってもらった。


面目無い。。







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg