FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


癖のある犬、虐待された犬、保護された犬、大きな犬、小さな犬、神経質な犬…

どんな犬であろうと 接する時は
いつだって その子達の母親の気持ちで
何があっても守り抜くという
強い強い意志で接する。

グリズリー ( 灰色熊 ) の 母グマの気持ちだ。


何があろうと 誰が来ようと 私が あんた達を守るから
何も心配しなくていい、私が ママベアーだからね、

いつもそう思っている。


ダンプカーの前だろうと 暴漢の前だろうと 身を投げ出して この子達を守り抜く

そういう気持ちで接していると 自然と犬達は私を信頼し
私は犬達を信頼し

深い絆が生まれる。

犬の絆には嘘も偽りも期限もない、ずっと続くのだ。





201603061036270ff.jpeg
今朝、ベラの体調が急変し 急遽獣医へ。

飼い主さんとは連絡が取れなかった。
全ては 私の判断だが、かかりつけ医に診てもらいホッとした。
彼女は 戻って 静かに眠っている。

獣医に診てもらっている間
彼女はずっと私を見ていた。
側にいれば 大丈夫だと 彼女には解っているようだった。


ベラとハーレーの世話も半分過ぎた。
もう今から 別れるのが 辛い。
しっかりしろ 母熊。







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg