FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  



ベラの様子は落ち着いている。
獣医曰く 「 注射が効いている間は元気が続くはず。心配なのは切れたとき」だそうな。
今日は飼主さんが帰宅する。

ホッとするような 寂しいような。。。


ハーレーは とてもとても優しい、おとなしい、 賢い、良い娘だ。
目の中に入れても痛くない ほど可愛い。
こんな良い子に育てた飼い主さんも素晴らしいが この子が生まれもった性格なのかもしれない。


目ヂカラが強く がっしり大きいので 散歩の時は周りに気を使う。

人とすれ違う時、
犬が近くに来る時、

皆 ハーレーを見ると まずは ビクッとする。

分かっているから こちらから 大きく迂回して歩く。



常にアイコンタクトをしてくるし、
強く引くこともなく 言う通りに右左、マテ、トマレ、スワレ、イケナイをすべて聞き分ける。( コマンドは全て英語 、飼い主さんが英語なんで )

だから彼女との散歩はとても楽しい。


ベラを長時間一人にしておけず、ここ数日 ハーレーの散歩が短くなってしまった。

雨さえ降らなければ庭で遊んでやるのだが、
それでも退屈すると 綱引きのお誘いがある。


綱を咥えてきて 私の膝に乗せる。
201603110838254eb.jpeg

無視していると さらに綱を押し付けアピール開始。
201603110838212a4.jpeg



20160311083824de3.jpeg

さらに 顎を乗っけて

「 あそびませんか?」

と言われれば、


お誘いを断るわけにはいかんがね〜。




大きな大きなベイビーと 今日でお別れ。
この子達は 来月末には 故郷のデンバーへ戻って行く。。。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg