FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  



英国民の投票で EU離脱が決まった。
とは言え、正確には

* イギリスの国民投票で欧州連合(EU)から離脱することが支持されたが、今回の国民投票に法的拘束力はないので、あくまで実際に離脱するかどうかは残留派が多数を占める国会で決定される * ということで、

それも大差ではなく 48%と ほぼ半数近い不満な国民がいるわけだ。


2016062210360526b.jpeg
(写真はエラソーなPJ)


英国内には EU市場向けに取引をしている外国資本の企業が何千、いや 何万かもしれない…
が 今後 関税対策で縮小やら撤退になるだろう。

そういう企業で働いている人達も離脱に賛成したのだろうか。。。
昨年だけとっても 外国企業は 4万人強の雇用を生み出したそうだが。

さんざん ニュースで報じられているから 私が何を言うこともないが
歴史に残る1日である。
スコットランドの動向も気になる。






岐路に立ち 選択を迫られた時 必ず思い出す言葉 :

しょんべんたれ嫌って ウンコたれ掴む 」 by my grand mother

言葉の選択は悪いが 少しの不満に我慢がならず 変化を望んだ結果が さらにドツボの不満を呼ぶ、ということ。
本来は未婚女性に
『結婚相手をいつまでも選り好みしていると どんどんレベルが下がるよ』と 諭す言葉なのだが、
時と共に 自分も劣化するのだから 当然である。
なにごともホドホドで我慢というのも 大切だ。

選択する時に 「 これって " うんこ " かもなぁ 」と 思いながら 覚悟で選んではいるのだが
祖母の言葉は正しかった… と 日々 思いながら暮らしている。 今も。




さて、そんな話の後は お口直しに とびっきり美味なワンタンミーの写真。

20160625121105109.jpeg

これは 玄関出て左に20メートル歩いた角の店のワンタンミー。
ミー とは 麺 のことである。先日のカレーミーも カレー麺のことね。

去年は 昼飯というと 毎日 飽きもせず このワンタンミーであった。
選択は大中小あり、 注文は お兄ちゃんの顔見て 「 大 」とか 「 中 」と言うだけで ササっと 極旨のこの皿が出てくるのであった。
最近 昼はあちこち 浮気してるんで 毎日ではなくなってしまい恐縮。。。







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg