FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

          
          
 

     ハーフマラソン 楽しく走ってきましたよ~~!


牛美は2時半起床でヨガ。腹空いてないがヨーグルトとバナナ、コーヒーをお腹に納める。腹が減っては戦が出来ぬ。

あとはトイレ問題。。。 、奴豚はコーヒー飲むと!って感じですんなり出るようだが 牛美は流石「牛」って言うだけあって腸が長いのか そうそう簡単にはいかぬ。努力はするが 半ば諦め。。。



トイレットペーパーをポケットに大事に仕舞っていざ!出発。

サザンのランニングで勝負!

  無料送迎バス ちゃんと待っていた。


スタート地点に着いた時 丁度フルマラソン組が先行スタート。

ウォームアップして待つ事約1時間。
5時40分、夜明け前の暗い道をゆっくりスタート。
我々はいつも後方からゆっくりスタートする。
皆さん、何故 あんなに最初から飛ばすんでしょう。。。 って、それぞれのペースがあるんだから余計なお世話ね。



よっぽどのアスリートは別だろうが、最初から飛ばすと乳酸が溜まりやすくなる。結果、中盤早い時期からスローダウンすることになる。。。 というわけで 我々にとっては5キロ経過した頃から ぐんぐんとごぼう抜き状態ですこぶる気分がよいのである。
  (後日談:検索してみると乳酸は一概に疲労の敵ではなく、最近の調査で疲労回復の手助けもする物質だということだ。。ふぅむ。。)






コースは単調。往路は暗く景色もわからん。なだらかな長い坂をふたつ越えると折り返し地点。真っ赤な朝日が綺麗だ。






今朝はipod持参。ストラテジーを少々変えてみた。
?マイウォーターボトルにはスタート時、スポーツドリンクの“粉末のみ”を入れておいた。必要になった時に給水ポイントで水を加えて飲む為だ。
? ipod 折り返し地点からスイッチオン! 

この二つのストラテジーが功を奏した。

牛美にとって ペースが落ちがちな15キロあたりではipodの御陰で笑顔でノリノリ! 「音あり」 と 『音なし』 では 大差である。

奴豚は7キロあたりから トットと先へ。
折り返しでハイタッチ。


走りながらチームホイトの父上の事を思ったり、、、
     (チームホイトの詳細はこちらから。
          http://www.teamhoyt.com/
          是非、見て頂きたいyoutube
          http://www.youtube.com/watch?v=REjt3RvazRk&feature=related





マラソンは人生と同じだ。。。と考えたり。。。


            

      フィニッシュラインは思いがけないほどあっけなく来る。

  途中、だらだら走ろうが 頑張って走ろうが、終わり(フィニッシュ)は必ず来る。
   それならば 自分で納得出来るフィニッシュにしたい、マラソンも人生も。。。 
      いつもそう思いながら走っている。





楽しく走って 自己ベスト2時間5分30秒
Ageカテゴリー(47歳~53歳の部)にて7位!  快挙!!

奴豚 1時間58分

  



          


フィニッシュ後は ローカルフード食べ放題でにんまり。


コンケーンマラソンオフィシャルページ
公式タイム 詳細チェックはこちらから


この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg