FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


慌ただしかった東京滞在、
あっという間だったが 実に濃い内容だった。
久しぶりに鎌倉へも行ったし。



9月5日の昼に成田を発ち ソウルを経由してニュージーランドのオークランドまで。
何故 ソウル経由かというと お安いうえに乗り継ぎがスムーズで時間のロスがほとんど無かったからだ。オマケに空いていて ゆったり出来た。

定刻着。

更に 長距離バスに乗り継ぎ Tauranga (タウランガ) という大きな港のある町まで 一気に来てしまった。


長い道中で流石にヘトヘトだったが 休む間もなく これから2週間お預かりする動物達の世話の説明をしてもらう。
引き継ぎ時間は1日半。ともかく全部マスターせねばと頑張った。




201609090903060c8.jpeg



キッチンの大きな窓から見える景色。




ずっと向こうの海まで視界が広がっていて気持ち良い。






本業はクリスマスツリーを育て売っている家主さん達だが、
広い敷地に小農場があり ロバ3頭・山羊8頭・鶏とアヒル18羽・雛達11羽 がいる。
さらに 犬3匹 猫7匹 の 大所帯だ。

20160909090245b92.jpeg


牛美 得意の 山羊のモノマネを披露したら
皆 集まってきたところ。

すんなり 受け入れてくれたようだ。









犬猫に関しては 投薬を含め何の不安も無いが 初めてのロバや山羊は 勝手がわからない分 最初 不安があった。
餌の配合分量を書いて それぞれ見やすい所に貼ってみた。
分量を確認しながら 配合して 決められた時期に餌やり、水場のチェック もろもろをする。

慣れてきたので もう大丈夫。

20160909090245b48.jpeg 2016090909030374e.jpeg

電気フェンスに注意しながら 犬達と広い敷地内を散歩。
ウサギを追いかけたり 楽しそうだ。

犬3匹のうち 2匹は年なので歩く距離少なく速度も遅い。
雌の1匹は最近 施設から引き取った1歳の元気一杯 賢い子で 疾走するフォームが見事で見惚れる。



これから春を迎えるニュージーランド、
桜の開花も近い
が、 風は冷たく 今朝 走りに出たら 鼻や耳が真っ赤になった。

久しぶりに 田舎道ジョギングを楽しんできた。


20160909090304373.jpeg 20160909090242d90.jpeg







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg