FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


愛しのボーイズに別れの抱擁をし ロトルアへ向かうバスが走り出したら
思わずホロリと熱いものが頬を伝い落ちた。

1ヶ月一緒だったからね、ちょっと寂しい。…




キャンプ場のキャビンに泊まるのは とても久しぶりで 新鮮 !

ロトルアは硫黄の匂いが漂い、温泉がグラグラと湧き 煮えたぎる町だ。
美しい湖に囲まれている。
20161111103554462.jpg



写真は我々のキャビン。
二段ベッド2台、部屋には電子レンジ、食器がある。
十分な広さ、コンパクトな我々なら 暮らせそうだ。
温泉付き♨️。

町の中心から7キロ程 離れているが マラソンスタートまで徒歩10分。
キャンプ場はとても静かで のんびり 広々、
町のバックパッカーに泊まるより ずっと気持ちが休まる。






20161111103555995.jpg

Tarawera trail marathon ゼッケン受け取りに行った。

受け取り時に 雨合羽のチェックがある。
縫い目がテープで止められていないと失格である。
レース規約に明記されていたが 弾かれる人が多く、慌てて町のスポーツ店へ買いに行く人が多かったようだ。

20161111103552316.jpg 20161111103556fff.jpg



やれやれ、何かと金のかかるトレラン大会だ。
我々が 公式大会を走らなくなったのには、費用の高額に嫌気がさしたからだ。

今年 最初で最後の公式大会。






明朝は大雨の予報。
強風が雨雲を押しのけてはくれないものか。。。



【】
兄さん ありがとうございます!
のろまの亀用に フライングスタートが認められていて、朝1番の6:30に雨の中 頑張ってきます。ガッツだぜい ( 懐かしいフレーズ… )
【】
姐さんはこの1か月の間、世界で最も幸せ者の一人だったのだから、ワン公たちのオーラを背負って頑張って走っておくんなさい。
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg