FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


本日も気持ちの良い洗濯日和、快晴。



201611211838235ab.jpeg

というわけで、
本日もマックスとお出掛けなり。

安心して甘えてきてくれる。




ただ性格上、いつも賢げな隙のない表情で
お茶目とかお馬鹿な顔しないのが撮る側としては残念。。




20161121183826aef.jpeg




でも 表情が柔らかくなったよね、キミ。


私とマックスが公園を散歩している間、
奴豚は しっかりパブのスロットマシンで小銭稼ぎしていた。





さて、11月も後半。

この先の予定/プランをたてている。
と言うよりも 我々は 常に先の予定取り/スケジューリングをしており
念頭に置いているのは2018年分だ。

そう、2018年。

2017年の長期の予約は 仮ながらも ほぼ埋まりつつある。
信じ難いだろうが 本当だ。



例えばマラソンを頻繁に走っていた頃も 2年先の予定を目処に 旅をデザインしていた。
メジャーマラソンというのは 何ヶ月も前に申し込みが始まるものだ。
大会資格が抽選のものは結果待ちをするが、申し込んですぐに参加が決まるものもあり、
ずっと何ヶ月も先のイベントに向け スケジュールを立てるのは 我々にとって 当たり前の事である。


シッターしかり。
飼い主さんにとっては 「今年、年末休みの計画を立てたはいいが ペットをどうするか。。?」 と 今から動くのでは ハッキリ申し上げて 遅すぎるのであります。
日本の場合 ペットホテルに預けるか 通いのシッターさんがラッキーに見つかり 日に1度か2度餌をやりに来てくれる人に かなりの金額を払ってお願いすることになる。

12月の予約は 数ヶ月前から貰っていた。
飼い主さんの中には 我々同様 前々からプランを立てる人達もいる。
長期休暇を取る際に ペット達を家族の一員として扱う 心優しくハッキリしたビジョンのある人達だ。


先週から 急に問合せが激増でビックリしたのはこちらなり。
皆さん ほぼ同じ時期 = コアタイムの年末と年明け、
身体がひとつなので 2ヶ所に同時に居るわけにはいかない。
申し訳ないのだがお断りするしかない。

置いてきぼりにされるペット達の事を思うと不憫でならん。
ペットホテルの狭いケージに置き去りにされるイメージも哀れだ。
日本のペット産業のぼったくり的ビジネスにも賛成しかねるものがある。
ペットを人扱いしろとは言わないが、
家族の一員とするならば それなりの対応をしてやってほしい。
どうかペットを”大中小”とサイズで決める ペットホテルの狭いケージに置き去りにしないで。。。






外出から戻り 私は海辺をランニング。
20161121183826135.jpeg

見渡すかぎり だ〜れも居なくて
大声で歌ったり 踊ったり… しながら
小一時間 走ってきた。

… と いう図。


ははは。。。
( ひとりでこういう写真撮って見せてるのもバカ丸出しね )








この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg