FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


到着翌日から あっちこっちへ連れて行かれ 用事を片付け 奴豚の母とランチデートで旧港へ。 
夏日かと思う暑い日に、ジモティーで賑わうレストランで食べた烏賊のパスタが
脂濃かったのか 烏賊が新鮮じゃなかったのか 夕方帰宅してから気持ちが悪くなり
時差の眠気もあり そのまま寝てしまった。

午前3時に目覚めたら もう眠れず、(日本時間は昼頃)
だんだんお腹もすいてきて 我慢できずに起きて 昨日のドーナツの残りを完食。

。。。したらば、あとで起きてきた奴豚に思いっきり嫌味言われ怒られて 怖いのなんの。
ドーナツ1個の恨みが恐ろしい と 震撼したのであった。。。




マルセイユはどんどん便利に綺麗になっている。
日本でいうスイカカードを手配しに行った。なんと写真付きだよ。
証明書と写真持参で登録に行き発行してもらうのである。
市内の公共交通機関共通で 最初にタッチしてから1時間以内なら乗り換えも含めて均一料金。


セキュリティーもしっかり。
ショッピングセンター入口には警備員が居て バックの中身をチェック。
各小売店でも 万引き予防センサーの横にさらにスタッフが居て バックの中身チェック。
街中ではマシンガンを持った自衛官が二人ペアで巡回しており、
ちょっと治安が良くなさそうな郊外の街角には重装備の機動隊がグループ配備されている。


やはり 平和ボケした日本とは大違いだ。

奴豚はつねに周りに目を配り 駅や人の集まる場所では 不審な荷物が置き去りにされていないか注意。
バックパックを背負っている時は なるべく壁を背にするよう心がけ、
隣に立つ人、後ろへ回る人も 注意して見ている。
いざという時 出口へ行きやすい場所を確認し、動きやすい状態を気にかけながら外出している。

綺麗になってきたとはいえ マルセイユですから。。。
  



さて
バイロンとヌーサとは一旦お別れ。次に会うのは4月。
この後 ちょいと移動続き。
3月初めにピレネーに移動なり。










この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg