FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


日の出が随分早くなった。
これは朝6時45分頃、月が沈んでいくところだ。



IMG_3781.jpg

久しぶりにトレイルランに行った。
アップダウンたっぷり、峠越えもあり 岩や石ゴロゴロのなかなか足場の悪いカランク(プロバンスの海沿いの岩場のことだ)を往復で21キロ。

往路は走り、カフェで休んだ後の復路はほぼ歩いて戻った。


IMG_3784.jpg



足場の安定しない路面を走るのが久しぶりだったので特に感じたのだが
なんと膝や足首がもろくなってしまったことか。。。


IMG_3789.jpg

年の割には元気なほうだと思っているのだが ここ数年 折に触れ 老いを意識する機会が増えてきた。

意思に反して身体がぐらついたり 飛んだり跳ねたりするときの膝の心もとないこと。。。


足首が突然クルンとなったりと 我が足腰に信頼が持てない寂しさよ。
岩から岩へとひらり飛び移るなどもう出来ない。着地の時に膝がグキッ! 
止まりきれずに前のめりになるのも怖い。
カランクの岩は大理石なので ツルツル滑るのも怖い。


IMG_3787.jpg

スクワットでもしたら少しは柔らかく強い膝に戻るかなぁ。
今朝はあちこち グキグキッとしながらも楽しく景色を楽しんできた。

IMG_3790.jpg





さて、8日から再び 猫の バイロン と ヌサ の世話をしている。

17862397_1157500084375560_8649595761447509081_n.jpg


前回(2月)に世話した時はなかなか近くへ寄ってこなかったが 今回は初めから身体をすりつけに来てくれた。
が、そこまで。

よっぽど怖がりなんだなぁ この子達。
触らせてくれない。
朝晩の餌の時だけは 仕方なく触られても文句言わずに餌ボールの前で待っている。





マルセイユの気候は今が一番いいのではと思えるほど毎日快晴で素晴らしく快適。






jelly.jpg

この可愛いサモエドは来年でいいから世話してくれないかしらん?と頼まれたオスのジェリー君。3歳。

サモエドのいつも笑っているようなこの愛嬌ある顔が大好きだ。
来年 また会えるといいね!












この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg