FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


今期のフランスでのペットシッターは全て終了したので
来期(って いつだ?)に 出来ればお願いしたいとありがたくも依頼してくれている方々に会いに行ってきた。

エクサンブロバンスの近くにお住いのご夫婦宅には ワンチャン2匹、猫1匹、馬2頭、鶏7羽、
菜園とオリーブ園 牧草地 プールの手入れをしてほしいとのこと。


これは自家製オリーブ油。

100Kgのオリーブを採取してもこの瓶6本分にしかならないそうな。
そのうちの1本をお土産にいただく。
ありがたや。

つい先日 南極の旅から戻ったばかりのご夫婦と旅の話やお子さんの話や
現在 改装中の家の話などに花が咲く。

奥様はイギリス人。
ご主人はマルセイユ出身なんだそうな。
英語と仏語の混ざった会話で私もついていけるレベルだった。感謝。





先日お目にかかったサモエドのジェリーの飼い主さんも来年は是非と言ってくれていて
みなさんのお役に立てるように なんとかスケジュール調整が出来るといいのだが。。。





「タマ」の家に移った。
まずは可愛さ爆発のタマの写真。

201704241751019be.jpg


20170424175100271.jpg

飼い主さんが「嫉妬する」と言うほど私に懐いてくれているタマだ。

20170424055718307.jpg


名付け親だからね、思い入れも”ひとしお”である。

母さんの横で料理の手順にダメ出しを入れているタマ。



20170424055714e58.jpg  201704240557151b7.jpg

いくら好きな時に来ていいよと鍵を預かっている友人宅でも
長期ではお互い気疲れするだろうから
今回は 中休み的に街中のアパートメントホテルにも泊まったりと
帰国までの時間をマルセイユ探訪にあてる予定である。





この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg