FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

猫の目測


ペナン、暑いです。
昨日はローカルも口々に「暑い」と言ってましたから。。。
ペナン生活 残り1週間。



さて、

実際に見たことはないが、(そもそもあまり見る機会もないので)猿も木から落ちるくらいだから、猫が目測を誤ることくらい大したことじゃないのだが、
でも失敗しちゃった彼らを見るのは愛らしく可笑し可愛い。


PJeyes.jpg毎日 猫達を見ていて ジャンプが的確なことに感心する。
飛ぶ前に目測して それ以上もそれ以下も飛ばず確実な着地をする能力。

が、飛び上がりすぎることがない割に 誤って届かないことがたまにある、
ということは 常にギリチョンの跳躍を頭に入れてるということだな。

moeyes.jpg
MANGOEYES.jpg

犬だとギリギリに飛ぶということは少なく 往往にして目標物より高く・長く飛ぶ。

能力と状況次第ではあるが、
以前世話したステッフィーのスカンダはベッドに上がる際、
興奮している時はダッシュしてきて2メートル以上手前から大ジャンプでベッドに着地する時と、
おねむの時はベッドの下からやっとこさという表情で上がって来る時と 
その違いが人間臭くて愛らしかった。




この家の6匹のうち 一番大人しく小型のメス猫はジャンプ力が弱く、
餌の台に乗るには真下からではなく、まず低めの台、さらにもう一段上の台にと乗り、対岸にある餌の台へ平行ジャンプをする ホップステップジャンプ式でやってくるが、この子は身体能力が他より劣るので度々ミスってコケている。

IMG_4326.jpg IMG_4327.jpg

強い者が仕切る世の中では この子はいつも最後で控えめに目立たず静かに暮らしている。






この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg