FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


パグスレーを呼んでもパグスレーは来ないが、
シラを呼ぶともれなくパグスレーが来る。

シラは呼ばれると必ず来るのだ。

IMG_5467.jpg

なので パグスレーを呼びもどさねばならぬ時は あからさまに大きな声でシラを呼ぶ。

IMG_5466.jpgIMG_5464.jpg

遅れをとってはならん、と シラを追い越し すごい勢いでパグスレーがやってくる。
自分の名前で戻って来るようになるとありがたいんだけど。。。

IMG_5463.jpgIMG_5462.jpg

おやつとご飯の時だけは 自分の名前がちゃんと聞こえるらしい。

お姉ちゃんのシラにいつでもくっついていたい甘えん坊のお子ちゃまである。



IMG_5442.jpg

納屋の干し草の上は乾いて暖かいので
猫達の格好のお昼ね場になっている。


雨つづきで みんな いやんなっちゃうねぇ。






IMG_5445.jpg


今朝は青空見えて牛美は快適なランニングが出来たのだが、
その後出かけた奴豚は雹に降られて這々の体で戻って来た。
( 日頃の行いだね。。。 )
夕方はまた太陽が戻って来たもの。


IMG_5458.jpg

もうすぐ農場生活ともお別れである。
離れるとなると何でもなおさら愛おしく思える。
人生もその時を迎える時に 愛おしく思うのだろうか。。。







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg