FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

10月16日

今朝 オークランドに居る飼い主さんから電話が来て

「今日 airB&B のお客さんをそちらに泊まらせるのはどうかしら?」

と聞いてきた。

飼い主さんは民泊もしているのである。
民泊のairB&BだけでなくWWOOFもしていて(WWOOFとは農作業を手伝う見返りに宿と食を提供すること)
時々 お手伝いの若者達を泊めている。

で、

今回の民泊のゲストは一泊のみで朝食のサービス込み 100ドルとのこと
我々が100ドルをキープして良いというのだが
お小遣いとしてはありがたい気もするのだが そこまで困っていないし
色々考慮するとあまり嬉しくないので断った。

過去にもハウスシッター中に民泊の世話もしないか?と聞かれたことは数回ある。
家主さん達が民泊に登録している割合は案外高く 別宅を貸している人もいた。
実際には一度もゲストのお世話をしたことはまだない。
(人間のお世話よりも動物のお世話の方が好きなもんで。。。)

引き受ける際の条件にあらかじめ入っている場合は構わない。
料理も掃除も好きだしね。



そう 料理好きなのだ。
上手とか下手とかは判らないが 奴豚は喜んで食べている。

買い物は7〜10日分の食材を一度に買い込み
その期間に上手く献立を考え きっちり使い切れたときは自画自賛である。

レシピ通りに作るわけではなく、
冷蔵庫を開け 何があるかを見て「これとあれを合わせて・・・」
で、毎日が発見である。

料理とはクリエィティブな時間である。

時にはワインやビールを飲みながら
完成想像図に近づけて行く過程が楽しい。
少しは脳にも良い刺激になっていることだろう。


海外で羨ましいなぁと思うキッチン道具はオーブンである。

調理中 キッチンに張り付いている必要がないのが素晴らしい。
献立は洋風の場合に限るが。日本食ではそうはいかない。

洋食はいいよね、オーブンにいれてほったらかしにしているうちに出来上がるというのは嬉しいものだ。



次に食洗機。
数日分をまとめて洗う。
だけど和食器の場合、自分専用の茶碗だの箸だのを何枚も用意している家庭というのは少ないだろうなぁ。
最近は日本でもオーブンや食洗機は当たり前なのかな?
我が実家にないだけかも?








この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg