FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

12~13日はイースター(復活祭)で三連休。


マルセイユから高速を北へ飛ばして、エクサンプロバンスの北東Jouquesジューク)という村にある 奴豚家所有の田舎家へ行ってきた。
ここぞプロバンスという雰囲気たっぷりの実にのどかで静かな景色。
まだ肌寒く春浅い感じ。
親豚がここを売りたいと言い始め、生涯の思い出が詰まったボロ屋を手放す気になったその心を想像して切なくなる夜。。。もうこれでこの家とも最後かもしれぬと想い、大切に過ごす数日。。。



今は丁度菜の花と梅が満開。
  





5月には ここはラベンダー色に染まるだろう、初夏を待つラベンダー畑。



St.Victor(サンビクトール)山でトレーニング。
登りは心臓バクバクでも 途中花畑があったりで和む。
(サンビクトールはセザンヌが生涯のテーマとして描き続けたプロバンスで有名な山であります)

      



ヒストリカルロード(プロバンスで最も美しい村を巡るルート)を回ったりとしっかり観光もしたし。。。

           



こんな景色の中で食したいと思って 恩師TK氏から頂き日本から持参した「黒豚みそ」をここぞ!と穫れたばかりの村の野菜達にたっぷりつけて美味しく頂く。
       「うっま~~!」(感謝、感謝)  元気百倍!
   



プロバンスのトレーニングは順調に進む。。。





この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg