FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


シロカネの朝は6時起床。
6時半 アヤの朝飯。
 ドライフードとチキンの生肉をミックスして 二種類の薬を混ぜる。おやつは人参。

9時から11時半までアヤと散歩。
今朝は走って有栖川公園へ行きボール遊び。天気良く気持ちの良い散歩だった。

IMG_6755.jpgIMG_6779.jpg


帰宅後軽く昼食して プラチナドンキへ買い物。
ドンキホーテの白金店をプラチナドンキと呼ぶとは初めて知った。
看板も白くて外見はとても大人しく目立たず通り過ぎてしまいそうな配慮ぶり。


戻って風呂掃除。
私が日本でお世話するペットの飼い主さん達は外国から来た方ばかり。
アヤ宅には広いお風呂があるが、多分シャワーを使うだけで、バスタブは1度も使ってないな?と思う有様で、風呂に入りたい一心でせっせと磨いた。

外国の人はフランクで気を使わないのがかえって気楽である。
人を招くからと家を掃除しショールームかのように整える我々日本人とは違って、彼らは普段のまま出ていく。
ある程度片付けてはあるが 特に人がくるからといって普段以上に綺麗にすることなく、それが当たり前。(まぁ、お手伝いさんをやとっている人も多いが。)
誤解されないように言うが 決して批判しているわけでなく、そういう気楽さが実にいいなという単純な感想である。
この考え方の違いがアジア人にとってハウス・ペットシッターが受け入れられにくい要因のひとつだと思っている。

4時半 アヤの夕飯。
6時  アヤの散歩と公園でボール遊び。

IMG_6793.jpg

帰宅後 自分の夕飯。


奴豚はウサちゃんと亀のバート宅に行っているので静かで平和な日々。



アヤは気を許してくれるようになり 一緒に過ごす時間が増えた。
今でも玄関を気にしているが 散歩も食事も嬉しそうにしている。
これを書いている今もテーブルの下で私を見上げている。

IMG_6798.jpg

お腹も触らせてくれたし あとは意志の疎通方法だ。
アヤのコマンドは全部フランス語。私の発音が悪いので 理解するのに時間がかかるようだ。
例えば スワレと言うと しばし考えてから座る。そんな感じだ。
ごめんよ、ネイティブでなくて。。。

なので仏語を気にせず 英語と日本語でも話しかけている。
気持ちは伝わるのだと信じて。

お父さんと山岳レースやスキーレースを走っているアヤは日常生活に必要な基礎のコマンドのほか
直進、右、左、ゆっくり、登れ、下れ、止まれ といったコマンドも理解する。
今朝一緒に走ったときはちゃんとわかってくれていたようだ。













この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg