FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


感傷的に傾きがちだったここ数日のブログだったが。。。

まだ明けやらぬ暗いうちに40分も早着のアヤのパパママが帰宅した今朝
アヤの興奮はマックスに。

あの喜びようったら。。。
あれ見たら納得で寂しいとか愛しいとかそんな感情はさらりと消え去り 
じゃね! と スイッチ切り替わった。

アヤはパパっ子であった。
ママには申し訳ないけど ママは眼中になかったな。
そういう私もだけど。

Daddy's Girl

硬い絆を感じる再会だった。パパはきっともの凄〜く嬉しかったに違いない。
繰り返してしつこいほど言うけど、
ペット達にとって 飼い主さんが全てなんです。
そうあるべきで それが当然なんです。



さて私はというと 実家で過ごす束の間の時間を大切にして

明後日からは 夏以来の再会、
エリオット・ジャック・ヒューイの三兄弟とクリスマスと正月を迎えまする。







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg