FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


ずいぶん前だが 「すぐやる課」って ありましたよね。
覚えてます?

知らない方は 以下の記事を是非。



* * *  以下 2012年のあるニュースコラムから抜粋  * * *

東京23区のなかで最も人口が多い区といえば世田谷区である。
その人数は山梨県の人口に匹敵し、島根県や佐賀県、高知県などよりも多い。
そんな世田谷区の相談窓口「すぐやる課」が3月末で廃止されることになったと東京新聞が報じている。

廃止の理由は「職員全体に『すぐやる』という意識が定着してきた」とのことであるらしい。

すぐやる課とは、2003年に登場した、まさにその名の通りの「すぐやる」課である。
車にひかれた野良猫などの片付けや、放置自転車の撤去、ハチの巣駆除など、区民からの相談に対して「すぐやる」のが特徴。
なんでも2010年度は3794件の相談があり、1893件出動したという。

この「すぐやる課廃止」のニュースに対し、世田谷区に10年以上住んでいる世田谷区民に話をうかがったところ、
 
「そんな課、ありましたねえ。世田谷区役所に行ったとき、よく見かけました。でもすぐやる課に相談したことはありません。何を相談すればいいのかよくわからなかったし……。っていうか、『ほかの課も最初からすぐにやれよ』って思ったりもしてました」と語る。

ちなみに23区内で「すぐやる課」があったのは世田谷区と葛飾区のみ。
「すぐやる課」を設置していなかった荒川区は「どの課もすぐにやれば、『すぐやる課』は必要ない」とコメントしているらしい。
ごもっとも。まさにそのとおりである。


       * * * * * * * * * * * * *


何を隠そう 私は世田谷住民。
頭の中には今だに「すぐやる課」が存在している。
母は私を「すぐやる課長」と呼ぶ。 (課長かい。。。)

日本に居ない日の方が多いので 今日出来る事は今日する。

「あれがあったら。。。」 とか 「あれをした方が。。。」
そんな言葉が出てきたら 即 解決。
なんでも屋は なんでも すぐやる。

と言うわけで 実家にいる間 私は東奔西走 即座に突っ走っていき ありとあらゆる希望に応えている。


で、 ランニングの方の「走る」は早朝に。

まして 梅雨明けのようだし。。。?
朝の涼しい時間に走るように生活を変えた。





今朝はこちらを覗きに。

昨日の新聞に載っていたのだ。

桜新町にある久富稲荷神社

神社への細長い参道にぽつんぽつんと鳥居が立っている。
民家の軒先のような参道がいい感じだ。


IMG_1211.jpg







近所で生まれ育ったというのに 訪ねたのは初めてである。


フクロウ好きの奴豚にも教えて 神社までは一緒に走ったが
その後は別々の道を走って戻る朝。








この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg