FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

IMG_1217.jpg


   まずは。。。



   梅雨明け!








昨夜は久しぶりに夜の六本木へ。


最近はどこへ行っても海外からの観光客が町を闊歩されているので 今更 六本木の日本離れした感じに全く違和感ナシ。
ジョギング中に通り過ぎることはあっても わざわざ夜の六本木へ出かけて行ったのには訳がある。

ライブハウスへ行ったのだ。

これまた久しぶり。
最近は友人のおじさんバンドも活発な活動がないのか、いや 単に呼ばれないのか。。。
知り合いのライブを聴きに行くなんて機会はなかった。


バウハウス 19時開演。
2時間借り切ってのライブで ブルースロック系だった。

なかなか上手。

以前から何度か誘って貰っていたのだがタイミング合わず 
今回は 来月 香港に引っ越すというバンドリーダーのお別れライブということで馳せ参じたわけである。

IMG_1225.jpg

この写真の中に 我々がお世話しているペットのパパが二人居る。

リーダーでギター兼ボーカル氏 と 後ろでドラムを担当している御二方。

ちなみにセンターでギターを弾いているのは
宮澤佑門くん  ゲスト出演で一曲華麗なギターテクを披露して下さった。
(彼は、最も若いプロフェッナル・ギタリスト」として2008年にギネス世界記録に認定された現在17歳の青年である。彼の輝かしいギター歴や錚々たる共演者の豪華メンバーの名前などは検索していただきたい。)






羨ましいなぁと思うのは みなさん 当然なんだが 英語の発音がネイティブでカッコイイ。大きなアドバンテージだなぁ。


この夜の観客は金融関係で働く日本以外の国の方々ばかり。
リーダーを含めて 皆さん その方面の人なので。


アジア資本の銀行にお勤めの方の髪型は ビシッと櫛の目が入り固めてある感じ。糊の効いた長袖のシャツをご着用。
この人は北米だなぁと思う方達は それよりは少しラフで 髪型は短く刈り上げてある人が多い。
女性陣は かなり砕けた服装で 金融業の女性はキッチリ感よりも セクシースマート系の服装がのぞましいという印象だった。

終わってライブハウスを出た時に 「あぁ ここは東京だったんだっけ 」と 思った夜。





先日は 20代の頃の同期会ランチで銀座に繰り出したし
やはり東京にいると なんやかんやでお出かけする機会があって
華やかではありますなぁ。。。

 IMG_1218.jpg  IMG_1219.jpg

女子会のメニューは 目にも身にも綺麗な感じでありまする。







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg