FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  



食欲と好き嫌い に ムラがあるホビーは 
お腹も弱く 日に3回するウンチの1〜2回は柔らかめだ。

好きではないものが入っていると 踵を返して それ以後 食べようとはしない。

何が嫌いなのか ひとつひとつ省いていき 食べたいと思わせる食材と消化の良いもの、
腸の働きの改善になるものを足したり引いたりしながらウンチの様子を観察してきた。
ちなみに人参以外の野菜は食べないし、消化機能も良くないようだ。

工夫して より食べてくれそうな状態にしたり 大きさを変えたり バラエティーを変えたり 量も調整 
毎回の餌の時間は ホビーの背後から 食べている様子をそ〜っと、じ~っと、息を潜めて観察していた。

試行錯誤の数回が過ぎ、昨日辺りから だいたいわかってきた。
今朝の食べっぷりもなかなかであった。
ウンチも悪くない。(完璧には遠いけど。。。)



IMG_3453.jpg




本日、夕方の散歩を終えて いつも通り部屋でボール遊びの後 餌の支度に取り掛かった。


最近は 鳥の胸肉とレバーを煮て冷ましたものを細かく切ってドライフードにこすり付けるように混ぜ
煮干しを細かく切り そこにおから少々を加え 煮汁のスープをかけて トッピングにチーズと鮭のフレークをまぶしていたら・・・

あれれ? ホビーが足元にやってきて お座りしてじっと完成を待っているではないか。。。

     今まで こんな態度したことなかった。

いつも 「食には全く興味ありません!」 てな態度で 
玄関のタイルに横たわっているか 目の届かないところにいて、
ご飯よーと呼ばれても 「めんど臭いなぁ、呼びました?」的な態度だった彼が

今回 初めて「私、待っています」と 
期待に満ちた顔でこちらを見上げているのである。


        これはいけるぞ! 



内心小躍りしそうだったが 冷静に餌のボールを置き 「ヨシ!」と言うと
嬉しそうに完食した。

後ろから じ〜っと見ていて 「やったぜ!」と 心が小躍り。


綺麗に平らげたボールに 今度はお腹の調子が良くなるようにと期待を込めたヨーグルトを入れてやる。

ひとくち ふたくち 食べた後 何処かへ行ってしまう。。。
ふぅむ 駄目かなぁ。。。 整腸作用があるのになぁ。。。 と 思っていたら 戻ってきて 全部綺麗に舐めてくれた。


思わず 背後で静かにガッツポーズ! の 私なり。



IMG_3460.jpg



一昨日まで 玄関のタイルの上で過ごすことが多かった彼が 昨日から私のいる居間のテーブルの足元付近に陣取るようになり 
目の届くソファの上に長々と寝そべっている姿も内心ムフフでとても嬉しい今日の私である。




以下はオマケ

▼続きを読む▼

この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg