FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


12月9日

早稲田大学キャンパス。

IMG_5331.jpg


用あって訪れて以来3年ぶり。
( 去年だと思ったら2015年だった。。。)
かつては奴豚が柔道の練習で通った場所でもあり 気持ち的には親しみのあるところ。

滅多にくる場所じゃないが このキャンパスは素晴らしく趣のあるところだ。
こんな校舎で学べる学生さんたちが羨ましい。


中井貴恵さんがここ数年取り組んでいる 音語り という 朗読会に呼んでもらって 行ってきた。

IMG_5335.jpg

粋なジャズピアノ演奏を披露し 朗読中のピアノを担当されていた松本 峰明氏が奏でるピアノとピアニカもしみじみ素晴らしく、
喜恵さんの朗読なさる声が 耳にすんなり入り込んできて 心にじ〜んと染み入る とてもいい時間だった。

小津安二郎氏の 「東京物語」のシナリオを読み語るという 音語りと題した朗読会だったのだが 
喜恵さんが一人何役もされながら シナリオを読み綴って行くという 実にシンプルな設定の舞台で 目をつぶりながら聞いていると まるで 知りもしない映画の場面がありありと瞼に浮き上がってくるような 深く心に響く 素晴らしい時間だった。


本日の「東京物語」を聞いていて 実家の親にもっと優しく接してあげようと優しい気持ちで帰路に着いた。

声をかけてくれた高校時代からの友に感謝。




12月10日

同じ釜の飯を食った 旧友シンガポール航空時代の友人達と今年2度目の昼食会で銀座へ繰り出す。
こんなことでも無いと銀座へは行かないわけで。。。
不思議なもんで 東京生まれ東京育ちの私だって 銀座へ行くとなると ちょっと気張る。

実家近辺でジャージーで出歩いている普段の自分とは違う ちょいとハレの格好で出かけるわけである。
ハタチの娘っ子の頃は 銀座近辺のOLだったから 単なる通勤先であり何も気にすることはなかったのにね、
今になると銀座は銀座。腐っても鯛的なイメージ。やっぱり銀座は華やかだわ。


遠い異国で若い娘っ子達が 日本を離れてそれなりに頑張って共同生活をした思い出は 何十年経っても消えず 
36年経っても いまだに変わらず特別な気持ちを持ち続けてとても仲が良いのは あの不思議で楽しくも大変だった時期を一緒に過ごしたからである。

集まれるメンツは時期により入れ替わるが すんなり違和感なく何時間でも一緒に居られる素晴らしい人達である。


昨日と今日 いい時間に感謝。





そして明日は オレゴン州在住の友人が東京に来ていて ものすご〜〜〜く久しぶりの再会が待っている。
これまた 楽しみ!



友人に感謝の今週なり。














この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg