FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


普段から さほど出歩かない私の場合、(え?! どこが? ・・ 国内でのハナシ)
海外からの友人客をガイドするとなると 下準備が必要になる。

世間の事情にあまり詳しくなく、
流行りスポットやオススメの場所などに疎いので ネットやガイドを活用するが
往々に友人達の方がきっちり調べていて 色々な面白スポットを教えてもらうことになるのだ。

だからと言ってはなんだが、
そういう意味で海外の友人と散策に出る度に 新しい東京・初めて見る東京を発見して楽しい。



オレゴンから遊びに来ている母と息子と上野・御徒町・秋葉原へ。

母の方は 25年前に東京で英語の先生をしていたので 地理にも詳しく 多少の日本語もまだ覚えている。
息子は初めての日本。

最後にオレゴンで会ったのが2013年の5月。

母とは一緒にポートランドのロックンロールマラソンを走った。
その直前にアヴェニューオブジャイアントマラソンも走っている。



IMG_5344.jpeg
5年前はまだ少年で背も小さかったのに
 今では長身の母を追い抜いて 
立派で穏やかな良い大人だ。

(写真は下町風俗資料館で昔懐かし玩具や知恵の輪を試しているところ)
息子に古き良き東京の下町を見せようとやってきたが
一番楽しんだのはオバハンの私達二人であった。




「クリスマスショッピングを兼ねてるの」とのことで 店巡り。
単にウィンドーショッピングだと そのうち疲れてくるが 気に入った物を次々買い求めていく二人が小気味良い。
それにしても クリスマスって大変なんだなぁ。。。 昨日だけでも相当な品数である。
それも なかなか高価な品々。旅土産のレベルを遥かに超えている。
本場のクリスマスはスケールも意味合いも日本とは全く違うのである。

今年から大学の寮に入った息子との久しぶりの水入らず旅行が心底嬉しいようで 
友人母が息子と話す笑顔を見ていてほのぼのした一日だった。


IMG_5341.jpeg


余談だが 
上野の東京都美術館では今 [ムンク展] が開催されているのだが
コラボ商品を見つけて大受けしたので写真撮ってみた。

ちょっと笑える。








この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg