FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


昨日(27日)ロケハンに行ったら あっと言う間に桜が開花していたので
急遽 本日28日に花見決行。
週間天気予報を見ると今日が一番無難と見た。

晴れ間も出て 暖かく 風もなく 人出もほどほどで ちょうど昼前後は暖かく いいお日和であった。

午後入っていた歯科の予約が 運良く先方の都合で夕方に変更になり
『こりゃぁ 今日花見しろって事だよな・・・』 と思ったのだ。



朝方 「今日は寒い」と不機嫌だった父も 日が出ると気を良くして 牛美・念願の花見と相成った。
是非 華を添えてくれと送ってくれた 親友(香)嬢から頂いた 賀茂鶴桜ゴールドの大吟醸酒を携え

いざ、近所の公園へ。

hanami1copy.jpg


昔話をして 弁当食べて 昼から金箔入りのお酒をいただき 短時間ながらも良い花見であった。


IMG_20190328_113101.jpeg IMG_20190328_121053.jpeg

この賀茂鶴ゴールド 桜の花びらを模った金箔が入っていて 花見に相応しい、まるで花見のための酒のようである。
その花びらの緻密な出来栄えが美しく 美味しい。ありがたや〜。


IMG_20190326_111728.jpeg



まずは 第一弾。
4月 暖かさが戻ったら第二弾 やるかな??




花見にこだわったのには訳がある。

ここ数年、この時期はピレネーの近くで過ごしていたが、
ニュースで桜の便りを聞くたびに 親と近所の桜を一緒に愛でたいなぁと思ったのだ。
というのも、随分前に親と花見をした時、たまたま奴豚と大喧嘩をしていて ふくれっ面の奴豚を連れて四人で花見をしたが
その場の険悪な雰囲気を察した親は 一言も話す事なく ただ持参した弁当を食べ、ため息ばかりをついて 
暖かな春の日だったにも関わらず まるで葬式のような悲しい花見をしたのが最後であった。
あの情景を思い出すたび悔しくて、あれが親との最後の花見の思い出だなどと心残りにはしたくない と 思ったのである。

IMG_20190328_125242.jpeg


とまぁそういう事で あぁ良かった、嬉しかった・・・ とさ。






【】
自己(大)満足です。
【】
いい話を聞かせてもらったよ。
Tak
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg