FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


〈目覚めの悪い夢〉


よく夢を見る。
というのか、見た夢を覚えている。


起きてなおしばらく嫌〜な気持ちを半日引きずっていたのは昨日のこと。

『ど〜せ見るならもっと楽しくてウキウキするようなヤツにしてくれよ、 夢なんだから ・・・』

と 思わず半身を起こして独り言を言った。



悪夢とは違うんだなぁ。

   焦っちゃうヤツ。




昨日の夢は 急に思いたって 社員優待チケットで週末シドニーへ遊びに行こうという場面だった。
いまだに 客室乗務員だった頃の設定の夢を多く見る。その後の職場の夢はほどんど見ない。

急に思いたったので 奴豚に連絡せねばならん、
ATMで現金下ろして多少両替をしておかねばならん、
トイレにも行っておかねば。。。
と思うひとつひとつのこと全てが どれひとつとして上手く運ばないのだ。

フライトは満席によるスタンバイ待ちで 
トイレを探すも見つからず やっと見つけたトイレは言葉に出来ない汚さと悲惨な状態で次を探してウロウロするし、
同様に探しまくって見つけたATMは操作が分かりづらくてなかなか引き出せないどころか 間違えて多すぎる金額下ろして札束握りしめてオロオロするわ、奴豚には連絡つかんわ 
出発時間が近づいて来たのに遥か遠くにいる。。。と、ともかく色んなことに焦りまくって冷や汗タラタラしている時に目覚めた。


私はこの 焦る夢というのが苦手である。
普段の生活でも焦らないように 下準備を綿密に 準備万端で臨まないと駄目な性格なのである。

若かった頃は まだ咄嗟の状況に対処できる能力があったが 
年と共にめっきり瞬時の判断力が衰えて 焦るといいことないのである。





・・・ これは夢ではないのだが ・・・

当時 仕事を終え風呂なぞに浸かり ボ〜とリラックスしている時に

「 あっ!!! 38Fのお客さんに頼まれたジュースを持っていくの忘れてた!!!」 なんてことを思い出して
ガバッと起き上がるほど焦ることが何度かあったなぁ。
(既に遅しなんだが。。)









この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg