FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


音立てて降り続く 久しぶりのまとまった雨だこと。。。


ニトロは雨には気付かず「ベランダに出たいよ」と催促するが
試しに出して 驚く様子を見たい反面
ずぶ濡れの足跡を拭くのは面倒だし。。。

まぁ 私と一緒に居なさいよ。


IMG_20190521_075343.jpeg


 と、言わずとも べったり一緒にいる彼である。


IMG_20190521_075247.jpeg IMG_20190521_075306.jpeg





先週 奴豚と 都や区が管理している近くの公園へ行った。



蘆花恒春園 は 週末コンサートを開催していたそうで 
残念ながら知らずに機会を逃したが
静かで 明治・大正期の文豪 徳冨蘆花の御宅の縁側に座り 庭を眺めるのもなかなか良い。




次大夫堀公園 の立派な古民家の縁側で、持参した弁当食べ のんびり日向ぼっこ。

kominka1.jpg

 
囲炉裏端でお茶いただき (セルフサービス・無料) 

60952706_2035746783217548_7579504923860008960_n.jpg

池の金魚を眺めて 自分の家のように過ごすひととき。

平日の昼間は静かで 次から枕と本持参で日がな一日 ここに居てもいいかもな。




「こんな家に住みたい」 by 奴豚 

『 そりゃぁ 住めるもんなら住んでみたいわよね、誰だって 』 by 私

「 探して 」 by 奴豚

『 ・・ って 簡単に言うなよな。』 by 私


   。。。 とか思いながら 帰宅してネットで古民家探し。

     ないわけじゃないわ。(言い回しが否定的)

   場所にこだわらなければ 結構あるんだ これが。



今までも 数々の無理難題と思われる奴豚の要求に ムカっとしながらも 
結構 多くのアレやらコレやれに応えてきたのであったなぁ。

古民家は難しそうだが それに近い方向で動いてみるか。


   囲炉裏に自在鉤 それに 池かぁ。。。 う〜〜む。




kaiko.jpg

因みに 次大夫堀公園では 養蚕の様子が観察できる。

6月初め頃に繭になるそうなので 通ってみるのも面白いかもしれぬ。











この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg