FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


レトロチックな のれん街(ほぼ新宿のれん街)だけど お値段は今的なお店で不完全燃焼だったもので
奴豚を誘って ”見よ!これぞ昭和の安居酒屋さ” と 偉そうに向かったのは 西荻窪



いくら昼飲み出来る店とは言え、まだ時間的に早すぎるので 井の頭公園散歩なり。
(とか言っちゃって 缶ビール 写ってるし。。。)


IMG_20190820_160747.jpeg



が、のんびり散策する猶予もらえず 稲妻・雷・突然の雨で早々退散。





時はいい感じに5時過ぎ。

いざ行かん 25年ぶりに訪れる 西荻窪のディープな居酒屋 「戎」


そう、あの時は 前の前の職場の男性に連れてきてもらったのだ。
その方は 職場ではちょいと悪評判の 口の悪いおっさんで、 悪い人ではないのだが 巾着の紐が固いことでも知られていたのだが、
何故か その日は私を従え「好きなもの飲んで食べていいぞ、どんだけ食っても大丈夫だぞ」と太っ腹なことを言ったのだ。(戎ゆえに豪語出来るってわけね)
誘われて一緒に行きたいお相手ではなかったのだが、当時住んでいた家が近所ということもあり、仕事柄嫌われるよりは好かれた方が都合が良いという忖度だったのさね。


あの時の記憶と比べると 今の『戎』は 道路へのテーブル展開も控えめで もくもくと上がる焼き鳥の煙もなく、
雨のせいか やけに静かで ちょっと拍子抜け。

以前 女人禁制だった 元祖南口店ではなく あとから出来た 北口店に入った。
こちらは間口は狭いが奥行き広く、店員さんも感じよく 料理も安くて美味しかった。

本日の100円メニューなんてあって 常連さんは 主にそれらを頼みながら呑んでいた。
早い時間に席が埋まってしまった。
メニューの幅も広く、頼んだものはどれも安くて美味。
たっぷり食べて たっぷり呑んで 奴豚の目がとろんとし始めたのでお勘定。
あぁ、嬉しい お値段。。。 



こうでなくっちゃ。




写真は南口店(Googleマップから拝借)







この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg