FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


最近 蜘蛛が多くて。。。

見ません? 家の中で蜘蛛。
実家だけじゃないですよ、留守番で訪れた2軒にも 蜘蛛が沢山いましたから。
ピッちゃん&エリオス兄弟は喜んで追いかけてましたしね。


見つける度 外に出すのだが、毎日 数匹というのは 流石に今までと比べて多い。
ベビーもいるから 家の中で産卵してんだろう。。。
蜘蛛の子散らす って言葉があるくらいだから 相当な数が住み着いてるのかもしれん。

蜘蛛の巣が沢山あるわけではないので 徘徊型の蜘蛛なんだろう。
家にゴキブリが頻繁に出るわけでなし 小蝿をたまに見かける程度なんだが何を求めて来るのだろうか。
そんなに餌が豊富とは思えないが 魅力あるものが家にあるんだろうなぁ。

蚊やハエと違って 蜘蛛は見つけたからといって殺生せず外に出してやっている。
出しても出しても同じ奴が戻ってきてるんだろうか。。。






アビニョンでのミッション終了で 次は多分イタリアへ行くという奴豚とビデオチャットしていて
武漢ウイルス蔓延前に日本脱出しといてくれて本当に良かったと思う。
コロナとの共生事情を比較すると 奴豚にとってはEUに居る方がよっぽど自由だろう。
母親の世話も出来るし。

どこにいたって感染の不安はある。
偶然にも母国に居る時であったこと これは正に不幸中の幸いだろう。

私は親の事もあり実家にいる選択しかなかった。
近頃 母が「お前の足手まといになって申し訳ない」と度々口にするのだが
母よ、「この状況じゃ どこへも行けないのだよ 気にすることなんてないんだよ」と
忘れっぽくなった母に何度言った事だろうか。
91歳にもなって 子供の足手まといになるから生きているのが辛いと思うなんて悲しいじゃないかい。
長生きして悲しいなんて・・・
自分の身体が思うように動かせなくなる年齢で伴侶をなくすとこうなってしまうんだ というのを目の当たりにすると 私は長生きはしたくないなと思うじゃないか。


慰めに自分の過去のブログを読み返して 当時の旅気分を思い出す。
いつか行ける時が来るさ。




  ラッキーナは ほ〜んの少し近づいてきた。

   luckyna1.jpeg





この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg