FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

白河ー青森


7月8日

起床7時。 朝 雨。

雨脚が弱くなった9時半 出発。
カッパ着て完全装備でともかく北へ走る。






福島へ寄り 羽黒神社の大わらじを見てから仙台へ。



宿探しの途中で奴豚がつまらん事でぐちぐち文句を言い出し牛美キレる。。。路上で口論。 いやはや、いつになったら大人になる事やら。

黙りこくったまま 牛タン食して(喧嘩してても食べるものは食べる。。。)ひとことも喋らず読書して寝る。


View Larger Map

白河から福島に寄って仙台まで  155km



7月9日


朝方 大雨。

口数少なく 準備して9時出発。静かでありがたい。
仙台から北東方面へ。




日本で初めて砂金が出たという黄金寺神社へ立寄り雨の中お参り。
黄金寺と言うだけあって鳥居も金色。。。





奇岩で有名な 猊鼻渓(げいびけい)では 舟下りはせず、遠野へ行く予定を変更して、再び降り出した雨の中 北上(きたかみ)へ。
駅前にオープンしたばっかりのぴっかぴかなコンフォートホテルで値引きしてもらって豪華な部屋で読書して寝る。
終日雨で手がふやける。。。シワシワ~~

View Larger Map

仙台から北上川沿、きたかみまで 227km




7月10日

強風 でも 快晴。

北上市外にある「鬼の館」という鬼の美術館を訪ねる。
モダンなレイアウトの中にも、日本古来、東北地方に伝わる鬼伝説をうま~く実にセンス良く表現/展示してあり、とても楽しめた。

こんどこそ遠野へ。
気持ちのよい道をひた走って着いてはみたが想像とは少し違って実は少しがっかりした。「民話のふるさと」というだけあり、どちらかというとビジュアルよりも語り部の話をゆっくり聞いて巡る“見てまわる旅ではなく耳で聞く旅”でないと遠野の良さはわからないのだろう。。

強風に追われて 雲がいきおいよく広~い空を走り抜けていく。。。
バイクまで持っていかれそうな程の風。
雲行きがあやしくなりだしたので先を急ぐ。

盛岡を素通り、秋田へ入り、そのまま弘前まで来て、本日は時間切れ、、、というか 少々疲れて泊まる事にした。


View Larger Map
北上(きたかみ)遠野から盛岡、東北道の脇をひたすら走って弘前まで 350km


この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg