FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

15日深夜シンガポール着。
慣れたもんで 空港の地下にあるスーパーで朝食用にシリアルやミルク等を仕入れてからタクシーで友人宅へ。

勝手知ったる友人宅の庭側テラスから 黙ってそ~~~っと忍び込み(怪しい。。。)、勝手にベッドメイクして、音もたてずに静かに寝る。。。と思ったが 蒸暑くて眠れん! 
部屋に置いてある扇風機は壊れていて使えなかったので 広い居間に設置してある馬鹿でかい業務用のような強力扇風機をよいしょと持ち込み そいつがたてる音に閉口しながらも いつの間にか眠っていた。


正味三日のシンガポールで何をしたかと言うと:::

初日 昼起床で近所のチキンライス屋へ行く。


   ここは老舗。店舗は綺麗ではないが昼時は長蛇の列なので時間をずらして行き絶品のチキンライスを食べ、「あぁ、シンガポールに来たんだなぁーー」としみじみ噛みしめる。


食後に扇風機を買いにショッピングモールへ。

ナイキショップに寄り10月のナイキヒューマンレース10キロランの申し込みをしようと思ったら既に応募者多数の為締め切られていてがっかり。。。
金融街でトレーダーをしている家主の帰宅を待ってワインで再会を祝う。(と言っても今年二度目だから 「お帰り」ってな感じか)



二日目。牛美単独行動。(やれ嬉や!)


旧友との再会ランチ。25年ぶりの友もいて、昔話にはなが咲く咲く6時間。いつまでも若く賢く美しい友を見るのは嬉しく誇らしい。

まぁ、話題は年相応に婆くさかったりもするが。。。



三日目。タランティーノ&ブラピの新作「イングロリアスバスターズ」を見る。日本公開は11月とのことなので内容は言わない。が、前評判ほどではなかったなぁ。。。タランティーノがいかに今でも黒沢監督を慕っているかがところどころに見える。カンヌ映画祭でベストアクターを受賞したクリストフ・ウォルツ(悪役)の演技が見事だった。

シンガポールは狭い小さな国土のくせに(くせにというのは失礼だが)局地的に大雨が降る。降らない地域はすぐそこの1キロ先でも降らない。友人宅は貯水池の近くのせいか 連日必ず大雨に見舞われる。雨が降りやすい地域だから貯水池があるんだろうけど、半端な雨ではない。いやぁ、連日よく降った降った。
御陰で部屋はなんとなくいつもカビ臭い。。。

そんなこんなで三日のシンガポール滞在が終わって行った。





この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg