FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ネットで買ったシンガポール→クアラルンプール間のバスチケット
検索すると何社もあり値段も様々。出発/到着地も皆違うので自分がどこへ行きたいのかあらかじめ知っていた方が良い。


我々はKL市内のタイムズスクエア着を選んだ。片道ひとり30シンガポールドル(千円ちょい)。所要時間約5時間の予定が、ラマダン明け休暇(断食明けのお祭り)の土曜とあって 高速道路では事故多発だったし市内に近くなって大渋滞にはまってしまい到着は随分遅れた。




シンガポールとマレーシアを隔てるジョホールバルーの橋を渡ってこれからマレーシアの入国審査へ。

バスそのものはゆったりリクライニングで快適だった。

車内映画がなんと「新宿事件」というタイトルのジャッキーチャン主演、竹中直人助演の新宿を舞台にした中国語と日本語のやくざ映画だった。白昼堂々歌舞伎町の中心で銃撃戦があったりで知らん人が見たら新宿は怖い所だと怖じ気ずくだろうなぁ。。。とか思ったりして。

夜8時過ぎにブキ・ビンタン地区のホテル入り。
徒歩3分先の屋台街へ。ラマダン明けで深夜に花火がぼんぼんあがる。
遅くまで外のざわめきが聞こえていた。
イスラム断食明けのお祭りである。

 

クアラルンプールと言うと ご存知ペトロナスタワーね。



知る人は知る、知らない人は知らない(当たり前か)ホテル天井にある矢印は何かと言うと。。。イスラム教の信者にメッカの方向を示す印なのですね。イスラム世界に行くと必ずあります。ここはマレーシアなんでありますなぁ。
牛美はヨガで足を組むときは 取り合えず日の差し込む方に向きます。なのでこの部屋ではメッカには背を向ける事になりますねぇ。(あまり関係ないね。。。)




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg