FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

   


  翌日はオラウータンに会いに。
ここがセピロックオラウータンリハビリセンターの入口






 日に二回餌付けが行なわれている。
 森でリハビリを受けているオラウータン達が気が向いたらやってくる、ので日によって集まってくる数が違う。
この日はしばらくぶりに戻ってきた大型の雄とほっそりした二頭、さらには別の場所で現在カップルを組んでいる若い二頭に遭遇。


ここは主に親を亡くした赤ん坊のオラウータンを保護して育て野生に戻す訓練をしているのと、傷ついたり不法に捉えられたオラウータンを癒して野生に戻している。活動にはかなりの資金が必要とされるとのことで色々な形で寄付を受けつけている。興味がある方はこちらをご参照下さい
ベビーの愛くるしい写真も見られます。

パーム油(椰子油)畑が熱帯雨林に取って代わり、ここマレーシアでも野生動物達の食べ物や生きる場が失われつつある。森を再生するのには長~い年月がかかる。野生動物の環境を侵すということは まわりまわって我々人間に関わってくる。環境破壊や自然災害は想像以上の加速度だ。食糧難はそう遠くない気がする。




 近くにある 熱帯雨林ディスカバリーセンターへも行ってみた。

 これはキャノピーウォーク。
ちょうどバードウォッチングイベントが行なわれており入場無料になっていた。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg