FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

サンダカンからKLへ戻る。



 通常 飛行機がゲート入りする際、ターミナルゲートへノーズから(ノーズ=鼻の部分:操縦席のある前方のこと)つっこんで ターミナルと正面向かい合う体制で止まるのだが、ここサンダカンのように超小規模空港では到着機はゲートに近づくとくるりっと向きを変え テール(お尻)をゲートに向けて止まる。これなら牽引車の力を借りる必要もなく 自力で滑走路へ移動出来るので手間が省けて賢いなと思った。


最近ではすっかり“ASEANの翼”となった 我らがAA(エアアジア)に乗って約2時間45分でクアラルンプール(KL)へ戻って来た。KLのローコストターミナル(LCCTと呼ばれている)へ着いたときは正直嬉しかった。
日本ではまだ通常のエアラインとローコストエアラインの違いは値段の差ぐらいの認識程度だろうが、海外では空港設備そのものがガラリと違う。ローコスト=徹底的に低コストで 省けるものは全て省いてある。
AAのCEOトニーフェルナンデス氏は元音楽畑の人だった。以前勤めていた会社のボスと交遊があり何度か彼の秘書とメールのやり取りをしたことがある。フェルナンデス氏は大変気さくな人柄でお茶目な冗談が上手な人物という印象だった。さらなるAAの発展に陰ながらエールを送っている。頑張れ!エアーアジア!日本や仏ニースに飛ぶ日を心待ちにしているぞ~~!



さて、常宿になっているブキビンタンに戻り さっそく翌朝ジョギングに出た。小雨のお陰でいつものジョギングトラックは我々だけだった。気温も低めで快適な一日の始まり。。。

最近どうも走るフォームやら足はこびに気を遣いすぎて かえってギクシャクしてきたような気がする。トレーニングしていても『楽しいな』と素直に思えない。。。 それにやたら疲れる。温度のせいだけとは思えないし。
ど~せ 亀ランナーなんだから フォームなんて気にせず 景色を楽しみながらのんびり走ればいいじゃないかと思う 昨日今日。。。



奴豚は嬉々として1人でハッシュに参加している。
               

丘や谷を登ったり下りたり 鉄条網をくぐったり川を渡ったりと。。
          



    夜分 泥泥になって戻ってくるが 楽しそうだ。
    御陰で知人も増えたようで なによりだ。






【残念!こんなに近くにいたのに】
サイトへのコメントありがとうございました。
ネットのない場所にいたので、お返事が遅くなってしまいました。
今、センポルナにいます。本当に近くにいたのにお会いでできなくて残念です。

今後の予定でお会いできそうな感じもありますが、公の場所でお互いの詳細な計画をお話するのも無用心なので、私達のサイトのhttp://worldmover.ciao.jpのトップページ右下「サイトポリシーとお問い合わせ先」をクリックした先にあるメールアドレスに連絡をいただければ幸いです。

お会いできるのを楽しみにしています。

では
この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg