FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

延長した計3週間のペナン滞在を終えて11月13日(金)KLに戻った。

ペナンのロイヤルホテルのスタッフ全員とはすでに顔見知りで別れを惜しんでくれたが、実のところ内心ほっとしていたことだろうと思う。
「ネットが繋がらない」とか「テレビが壊れた」とか「フィットネスジムのBGMが騒々しすぎる」とか・・・ 色々注文つけたからねぇ。。

ジムでは これでもか! という大音響で性能の悪いスピーカーから低音ばかりをきかせたズーンズーンというひび割れた音が鳴り響いていたのだが、注文(これを俗にクレームとも言う??)をつけた数日後にトレッドミル横にあったスピーカーが取り外されていて ボリュームも人間的なレベルに下がっていたのであった。
ホテル側のお詫びの気持ちか?はたまた穏便にいきましょうよという心遣いか、フルーツバスケットを計四個も頂いてしまった。
        美味しくいただきました。ありがとう。

きょうび アメリカのフィットネスジムなどでは 全てのマシーンに個別にモニターやオーディオシステムが装備されていて、好きな映像やビデオやTVや音楽を鑑賞しながら個々にエクササイズ出来るようになっていて、ジム全体にガンガン音楽を流したりはしていない。施設内は静かなもんだ。初めて見た時は『へ~~』てな感じに驚いた。
ところ変われば品変わるというところだろうか。
音楽とエクササイズのいい関係というのは好きだが、好みではない曲と合わないテンポをガンガンにかけられるというのも困りものである。

KLに戻って翌朝 さっそく公園へ走りにいった。曇りで涼しくありがたい。知った顔はいなかった。



この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg