FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

VF2ベテラン女子クラス2部 一等賞 への  いのメールをありがとうございました。
真っ先に「おめでとう」を送って下さった元子様、いつもブログを読んでいただき「感謝!」

何万人もが参戦する大会では有り得ない事だが、地域の小さなレースでは 参加者皆が楽しめるよう、年齢別の表彰をしたり、到着順位で賞品が当たったりするものもある。
普段は強豪揃いのベテランクラスだが、今回はアップダウンの多いトレイルで流石に登りは疲れるとあって ベテラン女子の参加が少なかったに違いない。



さて、話しかわって;
        

  マルセイユから約100キロ、アビニオンの北にシャトーヌフドパプという優良ワインの産地があり、ここに好みのシャトーがある。
テーブルワインにはもったいない価格帯で 普段気軽に飲めるワインではないのだが、特別な機会に空けたい実に素敵な白ワインを作っている。
主は赤ワインなので白は樽数が少なく国内消費分のみで輸出は一切していない。まさに、ここに来ないと手に入らない白ワインだ。

東京の友人O嬢から「もし行く機会があれば是非白を」というリクエストを貰ったのを口実に、奴豚の親豚二人を誘って日帰りドライブ。

   ちなみに この友人O嬢というのは(たびたびこのブログにも登場しているのだが、) 3泊5日で東京から遠路遥々マルセイユまでブイヤベースを食べに来た日本人として 巷ではちょっと知られている人物である。

ポールオータードPaul Autardというシャトーには外見は熊だが 甘えん坊のテルヌーブの“シラー”という名前のワンちゃんがいる。
       


写真下左)シャトーの内部。テイスティングテーブル 下右)ここのワイン畑が美しく見えるのは思入れ強過ぎ?

     





   OMI様、
 
      この子達の到着を少々お待ち下さいましね。




この記事へコメントする















20150619110152a8e.jpg